× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか? さまざまな翻訳者が同じ単語をこんな日本語に訳しています(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ cause       Next
cause   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜から
   
cause I‘m wonderin’: おれ、気んなってしょうがねえから トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 334
〜からして
   
cause sb to think of ...: 〜からして〜と考える アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 59

いきさつ
   
the cause of doing is vague: どうして〜することになったのか、いきさつをよく覚えていない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 195
こと
   
for some highly unworthy cause: きわめて愚劣なことのために サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 293
そのため
   
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 27
ひきおこす
   
cause all kind of commotion: 大騒動をひきおこす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 219
cause a considerable and memorable stir: かなり大きな、人々の記憶に生きつづける波紋をひきおこす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 5
まきおこす
   
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 17
もたらす
   
cause a sharp movement: 激変をもたらす トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 175
もちだす
   
cause an apparent side issue to lure sb into disclosing sth: 一見なんの関係もなさそうな論点をもちだして〜を人から引きだす フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 109
やらせる
   
cause sb go out to buy sth: (人に)(物を)買いにやらせる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 219
よびさます
   
cause that person to feel envy or unhappiness: 羨望や不幸をよびさます アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 142
よぶ
   
cause concern: 不安をよぶ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 456

起こす
   
cause a commotion: 動きを起こす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 123
起こる
   
cause more trouble than anything else: 一番面倒が起るのは〜の問題だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 73
議論
   
be an old and constantly lost cause: 昔から蒸し返されてきた議論であり、勝ち目がないことは最初からわかっている デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 21
原因
   
without any apparent cause: これという原因もみあたらないのに ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 122
the cause and effect being almost simultaneous: 原因と結果がほぼ直結する ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 208
have varying causes: 原因はさまざまである ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 4
determine the cause of ...: 〜の原因を解明する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 313
can no longer distinguish cause from effect: どっちが原因で、どっちが結果かわからない 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 141
bondage of cause and effect: 原因結果の法則に縛られる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 179
言い分
   
take up sb’s cause with a letter-writing campaign: (人の)言い分を支持する手紙を当局に書き送る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 424
口実
   
have better cause to doing sth: (物事をする)もっといい口実が見つかる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 65
策を弄する
   
cause ...: 〜しようと策を弄する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 254
産み出す
   
cause no end of dissension and ill feeling among ...: 〜内部に限りない不和と敵意を産み出す種となる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 82
事情
   
whatever the cause: 事情はどうあれ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 400
   
be a cause of so much discomfort: たいへんな苦労の種だ スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 66
招く
   
cause the death of the other: 相手の死を招く デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 206
食らう
   
sth that would cause one’s license to be revoked: 免許停止を食らうようなこと フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 10
信念
   
sth, devil’s advocate against one’s own cause: 自分の信念にいかに反するものであるか(という〜) エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 36
大義
   
some shitty little queens unfriendly to the cause: 大義を異にする、どこかのしみったれた女の腐ったような手合い ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 95
in a sensible cause: ちょっとした大義のために ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 347
大義名分
   
for this cause or that greed: 大義名分をかかげ強欲を秘めて マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 24
投げかける
   
cause a mild stir: おだやかな波紋を投げかける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 378
伴う
   
a viral infection causing considerable soreness of the throat: 喉の激しい痛みを伴うウィルス性の病気 メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 79
目的
   
it would not advance our cause to do: 〜するのはわれわれの目的にとってマイナスだ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 84
理想
   
the fact that a man dies for a cause does not make that cause right: 理想のために死んだからといって、その理想が正しいとはかぎらない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 202
for one’s cause: 理想のために ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 42
for a cause: 理想のために サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 293
立てる
   
one’s way is to cause whirlwinds: 何をするのにも波風を立てるのが〜の流儀だ ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 70