× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ personal       Next
personal   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
お抱え
   
sb’s personal bodyguard: (人の)お抱えボディガード エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 54
かかりつけの
   
personal doctor: かかりつけの医者 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 215
one’s own personal chiropodist: (人の)かかりつけの足治療医 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 81
じかに
   
in personal contact: じかに接するとき マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 273
じきじきに
   
give sb a personal briefing: (人に)じきじきに事情説明をする フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 153
じきじきの
   
sb’s personal approach: (人)じきじきのアプローチ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 21
personal delivery: じきじきのお届け デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 234
ひそかな
   
engage in a personal sport in which ...: (〜するのを)ひそかな楽しみにしている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 158
ひとり
   
conduct a personal very intense ritual: ひとり真剣に厳かに、何か儀式を行う メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 214
ふたりきりで
   
personal conversation: ふたりきりで話をする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 153
めいめいの
   
personal glory: めいめいの栄誉 ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 168
わたし個人の
   
personal statement of belief: わたし個人の生活信条 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 15

一身上の
   
personal reason: 一身上の都合 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 61
個人
   
personal particulars of sb: (人の)個人資料 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 201
personal check: 個人小切手 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 119
個人的
   
personal hatred: 個人的怨恨 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 159
be brought home to one through one’s own personal experience: 自分の個人的体験から思い至る 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 66
個人的な
   
very private personal needs: きわめて個人的な欲求 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 82
this is kind of personal: ちょっと個人的な話 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 57
develop personal relationship: 個人的な関係を深める ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 65
cultivate personal relationships with sb: (人と)個人的なつながりを育てる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 237
個人的な事情
   
get a little personal: 個人的な事情が入り込んでしまう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 21
個人的な情感のある
   
be very personal and touching: 個人的な情感に溢れ、人の心を打つ オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 112
個人的に
   
there are personal considerations: 個人的に思うところがある ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 59
三行広告
   
the personals: 三行広告 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 62
自己流の
   
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 27
自主
   
begin one’s own personal exercise regime: 自主トレーニングを開始する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 117
自分の
   
Ms Mind Your Own Personal Business: ミズ詮索好きめ、自分のことだけかまってろ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 201
自分の感情をまじえる
   
keep ... not too personal: なるたけ自分の感情をまじえない タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 19
自分勝手
   
be too personal: あまりにも自分勝手 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 312
手ずからの
   
be capped off with one’s personal elimination of sb: そのとどめが手ずからの〜抹殺だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 422
趣味としての
   
personal robberies: 趣味としての泥棒 マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 50
   
personal safety: 身の安全 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 25
身辺の
   
can become involved in no personal danger: 万々一にも身辺の危険などあるはずはない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 110
anything pretty personal: 身辺のこと サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 5
性格的
   
one’s personal instability: (人の)性格的不安定さ ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 282
専用の
   
personal sandbox: 専用の砂場 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 42
他意あっての
   
be nothing personal: なにも他意あってのことじゃない ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 136
他人の
   
have quickened sb’s appreciation of the personal appearance of other people: 他人の容貌風姿にたいする(人の)鑑識眼はだいぶ肥えた ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 112
内密な
   
the most personal stuff: どんなに内密なことでも サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 228
立ち入った
   
become increasingly complicated and personal: 立ち入った事まで聞く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 226