× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ fall       Next
fall   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おさまる
   
fall neatly into place: すとんと上手くおさまる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 255
おちこむ
   
fall away: おちこんでいる 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 76
おちる
   
fall fast: ぽたぽたしたたりおちる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 456
おとす
   
shadow fall across sb’s face: (人の)顔に影をおとす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 200
かかる
   
fall across one’s cheek: 頬にかかる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 271
くる
   
fall into abeyance: すたれてくる 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 67
こぼれ落ちる
   
the tears begin to fall from sb’s eyes: (人の)両眼から涙がぼろぼろこぼれ落ちる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 500
したたる
   
Sweat was falling from his face like raindrops: 汗が顔面から雨滴のようにしたたっている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 452
する
   
a hush falls over the class: 教室がしんとする 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 95
ずりおちる
   
have all fallen from ... into rusty bits and useless debris: 徐々にずりおちて、果ては屑同然になってしまう ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 111
たらす
   
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 152
たれる
   
one’s head falls forward: 頭が前にたれる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 73
とばっちり
   
we take the fall: そのとばっちりはこっちにまわってくる ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 185
とまる
   
one’s eye fall on the yellow book that sb have sent one: (人の)眼は(人が)よこした黄色い本の上にとまる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 186
とりかかる
   
fall early to work: 早くから作業にとりかかる スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 281
のめる
   
fall heavily on ...: 〜に向かってつんのめる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 47
はじめる
   
fall a groaning with Grief and Pain: 悲しいやら痛いやら、ウンウン唸りはじめる スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 18
はまり込む
   
fall into a pit of such deep fear and pain: 深い、恐怖と苦痛の穴の中にはまり込む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 436
ぱらぱらあたる
   
rain was starting to fall: 雨がぱらぱらあたりだしていた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 162
ふりおろされる
   
the axe falls: 断罪の鉄槌がふりおろされる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 297
ふりかかる
   
can do almost anything if it falls within the mortal realm: この人間界でふりかかるたいていのことには対処できる ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 209
ぶったおれる
   
fall unconscious: 疲れきってぶったおれてしまう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 271
まっさかさまに落ちていく
   
fall into the blank space below: 虚空をまっさかさまに落ちていく ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 143
まはる
   
fall in behind sb: (人の)うしろにまはる 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 159
もたれかかる
   
fall backwards against the door: よたよたと扉にもたれかかる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 53

位置する
   
fall somewhere between A and B: AとBの中間に位置する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 11
下がる
   
sb’s chest rise and fall evenly: (人の)胸が規則的に上下する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
下りる
   
the evening falls: 夜のとばりが下りる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
滑落死
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 347
   
rise and fall: 満ち干する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 187
降り
   
the snow is falling heavily: 雪が激しい降りになる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 413
降りかかる
   
let sb be the one to wondering from which direction the Wrath of one will fall: (人)様の怒りがどこからその頭上に降りかかってくるかときょろきょろしているがよい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
降りそそぐ
   
rain falling in deep streets: 谷間のような街路に降りそそぐ雨 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 10
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 469
降り注ぐ
   
No kidding--it's true--tons of it fall every day: まさか、とお思いかもしれないが、嘘ではない。地球には毎日何トンもの隕石が降り注いでいるのだ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 179
fall all about sb like Danae’s shower: ダナエの雨さながら(人の)周りに降り注ぐ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 103
降る
   
a heavy snow starts to fall on ...: (場所に)雪がしんしんと降り始める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 323
降下
   
free fall: 空中降下 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
塞ぎ
   
feel the now-familiar rising and falling in ’s chest: 今ではすっかり馴れっこになっている胸の高鳴りと塞ぎを意識する スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 144
車にはねられる
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 108
   
hand fall on sb: (人に)手がのびる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 105
収まる
   
with the rising and falling of the blaze: 火の手が、あるいは上がり、あるいは収まるに従って ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 90
   
it’s almost fall: もう秋も近い 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 34
halfway through fall: 秋も深まったころ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 129
early fall: 初秋 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 37
秋風
   
feel winter emerging from the fall: 秋風の中に冬の気配を感じる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
秋物の
   
the light fall coat: 秋物の薄手のコート スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 57
new fall coat: 買って間もない秋物のコート スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
消える
   
be falling away: ほとんど消えかけている バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 59
食いつく
   
fall in with the plan: 計画に食いついてくる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 110
振りおろされる
   
the ax be certain to fall: 斧が振りおろされるのはまちがいない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 139
振り掛ける
   
let the tiniest drop of the ink fall on ...: 〜に一雫のインキでも容赦なく振り掛ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 265
身を投げ出す
   
fall at sb’s feet: (人の)足もとに身を投げ出す スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 56
染まる
   
fall into the habit of ...: (〜という)習性に染まる 三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 19
堕落の淵
   
terrible fall: 恐ろしい堕落の淵 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 290
注がれる
   
one’s eyes fall on a large purple satin coverlet heavy embroidered with gold: (人の)眼は、どっしりと金糸で刺繍した大きな紫色の繻子の椅子覆いに注がれる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 178
溺れる
   
fall in lust: 情欲に溺れる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 372
転げおちる
   
fall down a flight of stairs: 階段から転げおちる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 176
転落
   
succeed in slowing one’s fall: 転落の速度をゆるめることぐらいはできる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234
転落事故
   
pretty extensive injuries for a fall of that kind: その手の転落事故にしてはずいぶん派手な怪我だな セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 112
倒れかかる
   
fall across sb’s knees: 膝に倒れかかる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 143
倒れこむ
   
fall to the ground: 地べたに倒れこむ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 165
倒れる
   
fall over each other: 折り重なって倒れる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 244
fall over and give oneself a hug: その場に倒れてころげまわる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
fall full-length: 身体を棒にして倒れる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
fall forward: 前のめりに倒れる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
fall backward into the arms of sb: 仰向けざまに倒れ、あやうく(人の)手に抱きとめられる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 225
同化されてゆく
   
quietly fall into this bizarrerie: この奇癖に黙々として同化されてゆく ポオ著 中野好夫訳 『黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』(Murders in the Rue Morgue and other Stories ) p. 84
入る
   
fall within the circled sights of sb’s upperiscope: (人の)潜望鏡の視界に入る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 49
迫る
   
dusk falls: 宵闇迫る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 45
飛びだしてくる
   
certain things that fall from ...: 事柄が二つ三つ飛びだしてくる アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 405
舞いおりる
   
the first flakes are falling: 雪がちらほらと舞いおりはじめる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 76
噴く
   
even the fountain appears to fall to that tune: あの水汲み場の泉までが、調子を合せて噴いている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 309
閉まる
   
fall shut: ドンと閉まる ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 196
崩れおちる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
崩れ落ちる
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 364
崩壊
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 263
没頭する
   
fall into one’s discussion: 話に没頭する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 176
落ちる
   
fall sth into sb’s hands: (物が人の)手に落ちる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 125
fall in with the wrong crowd: 悪い仲間の手に落ちる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 171
fall in with sb: 〜の手に落ちる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 294
fall from one of sb’s hands: (人の)手から(物が)がぽろりと落ちる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 567
as nearly as possible fall off the wall in doing so: すんでのことにすってんころん落ちそうになって ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 106
落下
   
on the brink of falling into sb’s own Volcano: (人)自身の噴火口に落下寸前である トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
流れ出す
   
village where the fountain falls: あの共同水汲み場の泉が流れ出している村 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 79
Tweet