× Q 翻訳類語辞典

きわめて  

ありあり いかにも いっそ いと いとも おもいきり さね じつに じつは すこぶる ずいぶん ずんと そう そのじつ その実 それはそれは たいへん たっぷり とっても とっと とても はたして はなはだ ひじょうに ひっしと ほんに まことに めっきり よっぽど 世に 世にも 世に世に 事実 余っ程 余り 余程 其の実 其は 其は其は 其れは其れは 其実 大いに 大して 大変 大層 如何にも 実に 実にも 実にや 実に実に 実は 実際に 寔に 思い切り 思切 思切り 悉皆 最も 本に 本当 本当に 根から 根っから 極く 極めて 正しく 然ばかり 然許 然許り 熟熟 現に 甚だ 甚も 真に 真実 神もって 神以って 神以て 結構 絶ばかり 至りて 至極 誠に 迚も 重々 随分 非常に 頗る

いたく かなり ことのほか こよなく なにより ひどく めきめき よく メキメキ 中々 中中 何より 克く 善く 堪らなく 好く 極々 極度 極極 殊のほか 殊の外 滅法 甚く 痛く 能く 至って 良く 重々に 重重に 非常 飛び切り 高度

ひとかたならず やたら 一方ならず 善く善く 能く能く 良く良く 許多 酷く

absolutely の訳語→ 〜そのもの にちがいない いつも おそろしく おっしゃるとおりです きっぱり このうえない このうえなく さぞかし したきり じっと すっかり ちゃんと とにかく とにかくまったく どうしたって どうしても どうしようもなく どうにも どこまでも どのみち ならない ひっそりと ひとえに ほとほと ほんとうに ほんとに ぽかんとした まぎれもなく まさしく まちがいなく まったく まったくの まったくもう本当に まるっきり まるで もちろんです ゆえん わかった。かならず 圧倒的な 圧倒的に 一つ残らず 一切 何の〜 何一つ 完全に 極度に 決して 固く 充分 少しも 正真正銘の 生粋の 絶対に 絶対に金輪際 全幅の 大抵は 徹頭徹尾 到底 百パーセント 文句のつけようがないほど 文句のつけようのない

certainly の訳語→ 〜さえ しそうな とも に決まっている あたりまえ いうまでもない いっとくが〜だぞ いわんや えらく おさおさ かえって かしこまりました きっと きまって きまっている さぞ しっかり ぜったい ぜったいに ぜひとも そのもの たいした たしかだ だって ちがいない ともかく どういたしまして どうみても どう見ても どう考えても なお なにぶんにも なるほど なんという なんとも はず はずだ はっきり はっきりいえる はっきりして まぎれもない まさか まさに まず まずまちがいない むろん もちろん もちろん怠らない もっとも もとより もはや ようですよ よほど モチさ 案の定 違いない 確かだ 確実に 間違いない 現に〜ではないか 充分に 少なくとも 正直に言うが 相当 断じて 筈である 避けられない 必ず 別に 無論 明らかに

critically の訳語→ しげしげと じっとながめる むずかしい 重症 能力を推し量るように 冷やかに

deadly の訳語→ どうも始末が悪い まがまがしい 禍々しい 危険 危険な 強烈このうえない 恐ろしい 恐ろしいまでに 極端に 死の 死地の印象 辛気くさい 生死紙一重の 致命的な 徹底した 非常な 命懸けの 目くらむ 妖気

especially の訳語→ いやに けっこう ことに さしたる さして さほど しかも その上に そんなに できれば とくに とくにとってはそうだ とくにそれが〜とくればなおさらだ とりたたて とりたてて とりわけ なおさら なおさらだ なおさらである なおのこと なおのことだ なかでも なかんずく なにしろ なによりも ひとしお べつに まして まして〜である もっぱら わけても わざとのように わざわざ 一番 何よりも 格別 殊に 殊更 得意中の得意 別段

highly の訳語→ 〜の極みである をきわめる いささか すぐれて たっぷりの なかなか めいっぱい やかましい 旺盛 何かと 強い 高〜 高く 濃い 幅広い 密接に

honest の訳語→ このとおり まっとうな まともな よっぽどの正直もの 悪意のない 嘘じゃない 何も隠さずに話せる 堅気な 実直な 心からの 真正直の 真面目な 正直 正直な 正直者だ 生真面目 誓って 善良な 素直な 地道な 底意があるわけでない 包み隠さず語る 本当よ 率直な

impossibly の訳語→ 異様なくらい 気が遠くなるくらい 信じられないほど 想像を絶して

most の訳語→ 〜盛り あらかた いたって いちばん おおかた おおかたの おおむね およそ この上ない この世のものとも思えぬほど これほど これより〜はない ごく ごくごく しごく すごく せいいっぱい たいていの たまらない だいたい とびきり とびきりの とびぬけて どうも どこの どんな なるたけ はなはだしい はるか ほとんど ほとんどすべての ほとんどの ほとんど例外なく みごとに ものすごく ろくに 一介の 一等 往々 何とも 何よりの 最たる 最たるもの 最高 最高に 最大の 思いきり 捨てがたい 世の 世界でいちばん 総じて 多くの 大そう 大半 大半を占めている 大方の 頂点を極める 並の 余人

quite の訳語→ あまり あんまり いっこうに いまにも うまく うんと えらい かなりの かなり手きびしく がらりと きれいさっぱり くらい この上なく さっぱり しかと しかとは じつに驚くべき すぐ すばらしい それこそ ただ だいぶ だた ちっとも ちょっと ちょっとした つい とっくの とんだ なかなかの なんとも言えなく はっきりとは ひしひしと ひとしきり ぴったり へべれけに ほぼ むしろ もう もっと ゆうに よくよく大した よほどの ナンバーワン 一向 何だか 完全な 顔負けの 厳密に 充分ある 十分 少なからず 心から 全部 相当難儀な 多少は 大した 大分 満ちる 妙に 露ほども

really の訳語→ 〜でたまらない なもんですよ あながち いったい いよいよ え、ほんとですか こころから しきりと じっさい すなわち そうか そもそも たしかに たって だいいち ついに とんと などの ねえ はっきりと はらの底から ほんというと ほんとうは ほんの まあまあ まるきり もともと やっぱり ようく よくよく よもや 案外 隠さずに 俄然 掛け値なしに 完璧に 強いて 元来 現実に 今度こそ本当に 細部まで 実際には 実態は 心の底から 心底 真の 正式の 正真正銘 正直なところ 正直な話 正当な 積極的に 絶対 全く 全面的に 徹底的に 内心では 腹の底から 文字通り 本気で 本質的な 本当にそっくり 本当のところは 本当は 満足に 猛烈な ...

terminally の訳語→ 決定的に 末期的に

terribly の訳語→ いやというほど いろいろ おそろしいばかりの おそろしいほど しきりに なんとも言いようのない なんとも言えず ばかに ひどい へんに やたらと 恐ろしくも 胸がしめつけられるくらい 驚くばかりに 深く 凄さまじい程

thrice の訳語→ おおいに 幾度も 三たび 三回 三度 三倍

traditional の訳語→ これまで これまでの これまで続けてきたような しきたりにのっとった つきものだ 一般的な 従来の 常套 昔ながらの 通常の 年に一度の

そのほかの「きわ」で始まる語句・表現

きわ きわだたせる きわだった きわだって きわだってできる きわだつ きわで きわどい きわどいところで きわまりない きわまる きわみ きわめつきの きわめてロマンチックな きわめて実験的な分野 きわめて当然 きわめて深刻 きわめて澄明な きわめて熱心 きわめて異例の きわめて衝動的な人 きわめて適切な きわめて重大な きわめて重要な きわめる


ツイート