× Q 翻訳類語辞典

ことに  

おり入って ことさら とりわけ ひときわ 一きわ 一段 一際 分けて 別けて 別して 別て 取りわけ 取り分き 取り分け 取分 取分き 取分け 格別 格段 殊に 殊更 特に 特別 立てて

なかんずく 一入 中にも 就中 格段に

別に

とびきり とび切り 人一倍 殊の他 殊の外 至極 飛びきり 飛び切り 飛切 飛切り

and の訳語→ 〜が、 が、〜 したあげく したまま しては〜し しても だが〜 と〜の別なく ながら のうえ の上で〜する もあり〜もある あげく あるいは いいえね いいかい いましも いやそれより いよいよ おかげで かつ が、その実〜 けれど さて さらにいうなら さらに付け加えさせて頂くなら しかも したがって してみれば しながら じっさい すると するとどうだろう そういえば そういったとたん そうなったら そうなれば そこへもって来て そしてついに そのあとで そのうえ そのくせ その間 その瞬間 そもそも それからな それだけならまだしも それで それでも それとても それなのに それにさ それにね それに何といっても それも それ故 たびに だいたい だからこそ だけど だの ついては つと つまりな ですから では というわけで とくに ところで とたん とはいうものの ともども どうやら なににもまして なのになんだ なるほど なんで にも ので ふうん まあいい またあとを まだある もうひとつ もちろん やおら やはり ようやく ブレンド プラス 以下 以来 一所に 一方 加えて 果たして 含めて 共に 結局 兼ねる 実際 上に 第一 同時に 頼りに ...

anyway の訳語→ 〜しまった に変わりはない いいから いずれにしても いずれにしろ いずれにせよ いずれは いまとなっては いやでも かまわず けど じゃあ すでに せいぜい せめてもの そうでなくたって それでなくても それなりに それに それにかまわず それにしても それにしても、とにかく それにまあ それにもかかわらず それはさて それはさておき それはそうと それはともかく それはともかくとして ただ ただでさえ たとえそうなったとしても だが ちっとは でなくても でも、とにかく とにかく とにかくね とにかくよ ともあれ とりあえず とれはともかく どうせ どう転んでも どっちにしても どっちみち どのみち どの道 なにぶん ま、それはいい まあ まあ、これでとにかく もともと やっと わたしとしては 一応 何しろ 少なくとも 念のために

best の訳語→ 〜の鼻をあかす いちばん いちばんいい いちばんふさわしい うってつけの およそ善き お誂えむき けっこうな こしたことはない このうえなくうまく この上ない この上なしの しごく順調な せめて できるかぎり できるだけ とっておきの とってておきの とびりきの なににもかえがたい ひいき目 ほかない まし またといない またとない めぼしい やり手 ベスト 一世一代の 一張羅の 一番いいもの 一番の 一番効果的な 一番高い服 一番手 一流 一流の 極力 見事に 言うことない 限界 最高 最高の 最上の 最善 最善の 最善の事態 最大の努力 最大限の利益 最良 最良の 至極いい 実に 若くはない 周到な 上出来 精いっぱいのこと 精一杯 精一杯の 精一杯のこと 精鋭 絶好の 選り抜き中の選り抜き 衷心より 超一流の 都合のいい 得意の 満点 無二の 名手 唯一の 優秀な 有数の 頼みの

especially の訳語→ いやに きわめて けっこう ことのほか さしたる さして さほど その上に そんなに できれば とくにとってはそうだ とくにそれが〜とくればなおさらだ とりたたて とりたてて なおさら なおさらだ なおさらである なおのこと なおのことだ なかでも なにしろ なによりも ひとしお べつに まして まして〜である もっとも もっぱら わけても わざとのように わざわざ 一番 何よりも 得意中の得意 別段

great の訳語→ 〜きり に〜する ぶかげ 伏せる あの ありがとうよ いうことなし いたく うっかり〜する うまく うれしい このうえない しごく じつに〜な すごい すさまじい すばらしいよ せっぱつまった そそられる たいへん ただならぬ たのもしい だいたい〜である できればいい なかなかの なんとか はっきり はるかに大きな ばかに ひどく ほんとに まったく めざましい もろに やむにやまれぬ よい よかった よくもまあ サイコー 偉大 一大 何にもまして 何よりだ 価値ある 肝腎な 強い 強力な 群れ 激しく 元気 広く 豪華な 惨憺 重み 宿命の 上等 深々と 甚だしい 席捲する 絶世の 騒然 多少 泰斗 大〜 大きさに比例して 大した 大義 大物 大粒の 底知れぬ 伝説的な名〜 莫大な 比類のない 非常に 必死に 並々ならず 並々ならぬ 並たいていではない 万全 豊かな 膨大な 本〜 本当に 無数に 名〜 名だたる 役者 優しい 優れた 有名 有名〜 立派 立派な 立派になる 歴史に名をとどめる 烈しい ...

indeed の訳語→ 〜と云えるほどである なもんか! ありていにいって いかにも いな いや いやはや いやむしろ かえって こそ これこそ これはこれは さえ じっさいに じつの話 すっかり そうか そうだ そうなったらそうなったで その言葉どおり そりゃそうだ それこそ それどころか たしかに ちゃんと できるとも というより どうか どころか なにはあれ のだ ひいては ほとんど まぎれもない まさしく まさしくそのとおり まさに また まったくのところ まったくもって まるで むしろ もう ものだ やっぱり れっきとした 案の定 果たせるかな 覚悟 却って 更にまた 思ったとおり 事実 実は 実をいうと 甚だ 早い話が 打ち明けた話 兎も角 如何にも 文字どおり

notably の訳語→ 際立って

そのほかの「こと」で始まる語句・表現

こと ことあるごとに ことから察すると ことがある ことがら ことが多い ことこと ことこまか ことごと ことごとく ことごとしい ことさら ことさらじっくりと ことさらに ことさらに〜する ことさらに力を入れて ことさら大げさに ことづける ことづて ことで ことなる ことにする ことになっている ことになる ことによると ことのほか ことのほか臆病な性質 ことば ことば巧み ことほどさように こともある こともあろうに こともなげだ こともなげに ことよせる ことわざ ことわざ風に言い表す ことわられる ことわる ことをかまえる ことを運ぶ こと新しい こと欠かない こと欠く こと細か こと細かに書く こと足りる


ツイート