× Q 翻訳類語辞典

なお  

いっそう さらに なおかつ 猶かつ

いまだに いまなお いまもって やっぱし 今なお 今もなお 今も尚 今も猶 今以って 今以て 今猶 依然として 未だ 未だに 相も変らず 相も変わらず

この上 この上とも さらに深く それ以上 なおいっそう もっと 一段と 加えて 尚も 更に 猶も

なおまた

again の訳語→ 〜にも をとりもどす あらためて いまいちど いまさら いまふたたび かなり ここでも こりずに さっきと同じように さっきも言ったとおり その後 それっきり つぐ なおる のみならず ふたたび ぼちぼち また また〜か また〜なおす またか またしても またぞろ またまた またも またもや また元の もう もういっぺん もうひと口 もうひと声 もう一度 もとどおり もと通り もどる やっぱり やはり ようやくまた よく よみがえる 以前に変らぬ 一方に 何度も 改めて 久しぶりに 繰り返し 繰り返す 元の〜に返る 元通り 後は 今度は 今日はまた 再び 次の 重ねて 性懲りもなく 昔どおり 前と同じで 前のように 前回同様 蘇る 相変わらず 二度と 二度目 返る 又しても 戻って 例によって

certainly の訳語→ 〜さえ しそうな とも に決まっている あたりまえ いうまでもない いかにも いっとくが〜だぞ いわんや えらく おさおさ かえって かしこまりました きっと きまって きまっている きわめて さぞ しっかり じつに すっかり ぜったい ぜったいに ぜひとも そう そのもの たいした たしかだ だって ちがいない とても ともかく どういたしまして どうみても どう見ても どう考えても なにぶんにも なるほど なんという なんとも はず はずだ はっきり はっきりいえる はっきりして まぎれもない まさか まさしく まさに まず まずまちがいない まったく まったくの むろん もちろん もちろん怠らない もっとも もとより もはや ようですよ よほど モチさ 案の定 違いない 確かだ 確実に 間違いない 決して 現に〜ではないか 充分 充分に 少なくとも 随分 正しく 正直に言うが 相当 断じて 筈である 避けられない 必ず 別に 無論 明らかに 余っ程

even の訳語→ 〜したところで しても しても、まだ だに でも といえども とまで と申しても言い過ぎではあるまい ながらも にいたるまで にしてすでに にしても にも の癖に もある をもってしても 自体 あげくに あまつさえ ありながら いえども いかなる いかに〜といえども いくら いくら〜でも いや いやそれどころか いよいよ うえに うわずらせぬ おあいこ おまけに かりに きちんと くせに こうなると こともあろうに さえ さしもの さすがに さすがの さすがの〜も さほど さらには しまいに すでに すら せっかくの それでなくても それどころか それに そろった たとい たとえ たとえ〜にでも たりとも だいいち だけ ちゃんと ですら というより〜といってもいい といったものすら どうかすると にいたっては にもかかわらず のっぺりとした はたまた はては ほど ほんの まだ までが までは むしろ もって もまた よしんば バランスよく 一つに 引き分け 実は 第一 通り越して 釣り合いをとる 平静な 輪をかけた 冷静な

further の訳語→ 〜より先 あおる あくまでも いずれ おもいきり これ以上の さらなる そしてもうひとつ それから ともに なおも ほかに ほかの点で ますます また新しい もうこれ以上 もうひとつの もうひとつの〜は もっとどんどん よけい 強く 駆られる 重ねる 助長させる 乗る 新たに 新たに持ち上がった 前途の 追って 念入りに 物足りるまで 補足 補足する

long の訳語→ 〜と思う におよぶ いつまでも いつも いつもながら えんえんと えんえんと続く かねがね くどくどと さんざっぱら しばし しばらく〜する しばらくのあいだ しばらくの間 じっくり じっくり時間をかけて じっと ずいぶん前に ずっと ずっとずっと ずっと前から たっぷり たっぷり時間をかけた たっぷり時間をかけて だいぶ だいぶもってまわった つづく つらくなる とうから とうに とうの とっくに とっくの昔に ながい ながながと のびる のんびりと はるばる ひどく ひょろりとした ふかぶかと ふきげんな ほどもなく やがて ゆっくり フーッと 永い 永い間 延々たる 延々とつづく 遠い 遠く 横に長い 気長な 久しい 求める 厚い 見る 広いほうの 細い 細長い 時間 時間が 時間はかからない 時間をかけて 夙に 少ない 詳しい 深々と 随分長い 前々から 前からずっと 相当の 大きく 大きな 大胆 短からぬ期間 長々と 長々とした 長い 長いあいだ 長いこと 長い長い 長く 長くのびている 長く尾をひく 長すぎるほど長い 長らく 長期にわたる 長期 長続きする 長丁場 長年にわたる 長年の 並々ならぬ 望む 面長な 欲しくてたまらない

more の訳語→ 〜に近い あと あまり あんまり いくぶん いくらか いささか いちだんと いつもより いまひとたびの いまより いまよりもずっと いよいよ増す いわば おおいに おかわり くだくだしく ぐっと けっこう この先 すぎる それを上回る それ以上に それ以上余計な ぞくぞく たくさん どちらかというと ならず はっきりした ばかり ひときわ丁寧に ひとしお ほかにも まして まだしも まだまだ もう少し もっともっと もっと重要な意味がある もっと多い よくよく よっぽどいい 以上 以上に 以上のこと 以上のもの 強い 向上させる 少し 少しは 尚更 精々 前よりは 前よりも 増す 増加 足す 多い 大なり 超す 特別に

particularly の訳語→ きわまりない けっして ことさら ことのほか これといって さして さまで それほど たいそう だれよりも つまり とくに とっておきの とびきり とりわけ なおさら なかんずく なんの ひときわ べつに ほんとうに むりに わけても 異常に 一途 格別 限定すれば 取り立てて 殊に 殊更に 大いなる 特に 特別 非常に 別段 輪をかけて

そのほかの「なお」で始まる語句・表現

なおいっそう なおかつ なおさら なおさらそうだ なおざり なおざりに なおざりにしない なおざりにする なおす なおなお書き なおのことだ なおも なおも〜 なおもいいつのる なおもいう なおも続ける なお以て なお書 なお美しくする


ツイート