× Q 翻訳類語辞典

ほど  

about の訳語→ 〜がどうの たつかたたぬに とあまり違わない なんて にまつわる に関する に向かって のことをめぐって の件で の点 の領分である をさかなにした をだしにして をほのめかす 寸前の 前後 あまり あまりの いましも いよいよ かかる かける かれこれ がた がらみ くらい くらいの ぐるりと けはい さして ざっと ざっと数えて せいぜい そこそこ そろそろ といったところ どうのこうのという なんだかんだと ばかしの ばかしも ばかり ほどの ほぼ ぼちぼち まつわる まで 云々の 恰好 危うく 近い 際立った特徴 時分 前後して 前後だ 前後の 同然 様子

almost の訳語→ 〜かける ぎみ さえ さながら しようとする し損なう するようだ せんばかりにする ちかく でさえある というに近い といっていいほど といっていいほどの といってもいいほどの ところだった とも言える とも言えるほど〜だ と云ってよいほど と言った方がいい と言ってもよいほど なまでの に近い に見えるほど のようだ のようなものだ のように みたいなもの も同然である 近く 同然で あぶない あやうく いいほど いささか いまにも いまや〜ばかりだ おおかた およそ かならずしもよく かなり すら すれすれ すんでに すんでのところで そのもの たいていの だいたい ちょっと でもないけど といってもいいくらい といってよい とても とも ともいえる どうにか どうも どこか〜さえ なかなか なかば なんだか なんとか はや ひどく ほとんど ほとんど〜せんばかりである ほとんど〜と言ってもいいほどの ほとんど〜に近い ほとんど〜に等しい ほとんど〜ばかりにして ほとんど〜も同然 ほんの まあ まざまざと まず まずたいていは まもなく まるで まるで〜よろしくといった むしろ めったなことで もう〜も近い もうすこしで もうそろそろ もうちょっとで〜するところ もう一歩で もう少しで もう大分 もっぱら よく よっぽど 一種の 一種の〜にも似たもの 何となく 皆目 危うく〜しそうになる 似た 実際に 手がとどく 十中八九 少し 情報源 真実〜しそうになっている 寸前までいく 大半 半ば 負けないくらい 本当に 滅多に

enough の訳語→ 〜ぐらいの役にしか立たない なかぎりである なことに に足る に足るほど に懲り懲りする に不足はない 程度に あちこちの あるていど あれほど いいかげん いたって いたるところに かなりの かなりの数の からくも けっこう ここまで こと足りる こりごり こりごりする こりる これくらいにする これだけ〜なら さんざん ざらに しようがない じゅうぶん すごく ずいぶん それぐらいにしとこう それだけで充分な それほど それほどの たくさん ただでさえ たっぷり とことん とりあえず なかなかに なかなかの ひとかたならず ひとかど ひととおりは ふんだん ほどよく まだまだ もういい もういいでしょ もうたくさん もうわかった もう十分だ もう十分なだけ もう十分に わずか 一人前の 恰好の 極端に 結構 山ほど 手ぬるい 充分 十分 十分である 十分な 十分に 精いっぱい 相当 滞りなく 非常に 不自由はしてねえ 不足はない 明快な 用が足りる

even の訳語→ 〜したところで しても しても、まだ だって だに でも といえども とまで と申しても言い過ぎではあるまい ながらも にいたるまで にしてすでに にしても にも の癖に もある をもってしても 自体 あげくに あまつさえ ありながら いえども いかなる いかに〜といえども いくら いくら〜でも いっそう いや いやそれどころか うえに うわずらせぬ おあいこ おまけに かえって かりに きちんと くせに こうなると こともあろうに さしもの さすがに さすがの さすがの〜も さほど さらに さらには しまいに すでに せっかくの それでなくても それどころか それに そろった たとい たとえ たとえ〜にでも たりとも だいいち だけ ちゃんと ですら というより〜といってもいい といったものすら どうかすると なお にいたっては にもかかわらず のっぺりとした のみならず はたまた はては まだ までが までは もちろん もって もっと もっとも もまた よしんば バランスよく 一つに 引き分け 実は 第一 通り越して 釣り合いをとる 平静な 輪をかけた 冷静な

half の訳語→ 〜かけ どおし ようにして いい加減 うっすらと かすかな しかけた なまじな ばかに めいたもの 案外に 飲みさしの 五十ドル 少しは 大分 半端な 半分 半分〜しかかった 半分に折った 半分ばかり 曖昧な

how の訳語→ 〜じゃない する方法は? のころ いかに いかほど いきさつ いたく いったいどうしたら おっしゃるのね おもいのほか さぞ すべ それぐらい そんな たいそう どう どうしたものか どうして どうしてる どうやって どこでどうやって どの程度に どれくらい どれだけ どれだけの どれほどの どんな どんなに どんな感じで どんな経緯で なぜ なんたる なんとも ぶり ほんとうに 恐るべし 具合 経緯 原因 手口 手順 状況 顛末 方途 方法

increasingly の訳語→ 〜するうちに次第に〜 するようになる しだいしだいに しだいに そういう様子をつづけると だんだん とみに どんどん どんどん大きく にわかに みるみるうちに めきめき 日ましに

much の訳語→ あれだけ おびただしい さまざまな しきりだ しきりに しっかり じつに すっかり ずっと そう そこまで たいして だいぶ とやかく どう〜ても はるかに へん ほとんど何も まして まんざら やたら よけいなこと よほど ろくすっぽ 何度も何度も 過度の 幾多の 苦心の末 細心の 山のように 深く 深刻な 精出す 多くを 大したこと 段違いだ 値が張る 虫がいい 特別な 片鱗 躍起になって 余計

until の訳語→ 〜し、〜する したあとまで したとき するうち〜 すると するほど する段になると ときは ならないうちは から が、やがて〜 こんどの したときには しないうちから しなければ しまいには そういえば そのうち そのうちに ついに ついには ついには〜 と、 と〜するうちに とうとう ところが とたん はじめて ほどに までの間 やがて やがて〜 ようやく 気がついてみると 最後は 遂には 突然

そのほかの「ほど」で始まる語句・表現

ほどかれた ほどく ほどこす ほどなく ほどの ほどの人 ほどほどに ほどほどの ほどもなく ほどよい ほどよく ほど近い ほど遠く


ツイート