× Q 翻訳類語辞典

をもってすれば  

for の訳語→ 〜から見れば が大事 すべく する見返りとして での ではありませんか ということになれば というもの という気持ちから なら にしては にしてみれば には持ってこい にわたって に似合わず に比して に備えて のお礼に のくせに のせいで のため のもとで のわりに のわりには の場合に の長きにわたって の提出を求める の癖に ふうの むけの めがけ も出すんだから をめざして をよこせ をエサにして を考えると 専門の 分の 容疑 来の してみれば あいだ がかりで がわりに くれる させてほしいと そなえて それが証拠に だったら つもり というのは というのも とにかく なぜかというと〜からである なぜなら なにしろ のぞむ の手前 ばかり ふるまう ぶりを まで まるまる 依頼を受けた 何しろ〜なのですから 何となれば 近くの 好きな 賛成する 思って 似つかわしい 薦める 対象に 代って 代りに 通算 当の〜にすれば 頭上に 容疑で

with の訳語→ 〜がある が行けば したまま しつつ つつ とともに と同席する と話していると に接する のことで のそばに のばあい の状況で の前に の並んだ まじりに をかけた をこめて をはたいて を引きずって を携えて を持ち出して を習った を従えて を相手にして を並べて を連れた ともに暮らした 手にして あまり あれば おかげで かかっては こめる さげる それも〜 たたえる ついている つけた との とりつけられている による まじえて まじりの まといつかせて まま もって わりには 下げて 会談する 関する限り 掲げた 携えて 兼ね備えた 嫌悪 限って 向こうにまわして 構えている 思いで 持ち主 借りて 手に 手に持った 受けて 従えて 従って 重なって 浸っている 組んで 組織して 相対している 蔵している 適用する 添えて 添える 点で 当たる 同じ 同伴で 漂わせている 漂わせながら 付け合わせる 並んで 片手に 満載して 用いたる 用いる 連れだって 泛べながら 籠めて ...

そのほかの「をも」で始まる語句・表現

をもってしても


ツイート