× Q 翻訳訳語辞典
A rather than B   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

A rather than B: AであってBではない
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 118
focus on AA rather than BB: BBなどは眼中になくAAを論じる
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 10
prefer not AA rather than BB: AAしてBBすることを好まない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 163
AA rather than BB: BBよりAAが先だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 83
Fear of breakages rather than altruism had prompted Jacqueline to protest: 思いやりというより破損を怖れてジャックリーンはそう言わずにはいられなかった
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 60
An argument, rather than an ordinary conversation, seemed to be taking place: 能く聞くと、それが尋常の談話でなくって、どうも言逆いらしかった
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 27
be rather more lax than befits a medical man: 医者には不適当なほどだらしのない
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 134
rather better than ...: 〜より速い
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 93
On closer examination, it seemed bizarre rather than frightening: あらためてじっくり見なおすと、ぞっとするというよりは、むしろ異様な感じがする
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 155
would run sb over rather than call hinders: たとえファウルだろうと、(人を)突き倒してでも〜する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
to sb sth be actually soothing and comforting rather than upsetting: 〜は(人を)けっして傷つけず、むしろ宥め、温める
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 109
it is common to call people by ..., rather than by ...: 〜よりも〜で呼びあうことの方が多い
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 58
rather be dead than ...: 〜は死ぬよりつらい
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 430
sip of culture rather than a full-time imbiber: 四六時中その文化を吸い込んでいる、というよりすすっている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 156
He was grateful rather than angry about this extension to a hellish day: この、またぞろ大変な一日への延長には、腹立たしさよりはむしろほっとする気持ちがあった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 190
rather than being irascible: 苛立っていないと言うよりは
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 36
be officers rather than mere lackeys: ただの兵隊ではなく幹部だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 467
lurching rather than walking, go for sb: 歩くと言うよりは突んのめる恰好で(人に)襲いかかる
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 214
nod rather than use sb’s name: 黙って(人に)会釈する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 238
if there were any question of my parading my modesty, it would be for the benefit of the critics rather than for you two: 君たちに気どって見せるくらいならば、批評家たちの前に気どって見せている
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 41
sb’s triumph is rather more pronounced than good taste permitted: (人の)勝ち誇った態度が目にあまる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 266
be worried rather than pleased: かえって心配になる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 125
realize that one would much rather be with her than doing ...: 〜するより彼女といる方がずっといいのに、とつくづく思う
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 11
be silenced by sb’s volubility rather than convinced: 納得したというよりは、(人に)まくしたてられて一言も出ない
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 250
I'd still rather be doing astronomy than chasing some hacker: ハッカー追跡にけりをつけて天文学の研究に戻りたい気持ちは前と同じである
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 181
sb’s triumph is rather more pronounced than good taste permitted: (人の)勝ち誇っ態度が目にあまる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 266
to sb sth be actually soothing and comforting rather than upsetting: 〜は(人を)けっして傷つけず、むしろ宥め、暖める
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 109
ツイート