× Q 翻訳訳語辞典
A.M  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

don’t have any special aim in ...: 〜してどうするあてもない
大岡昇平著 モリス訳 『野火』(Fires on the Plain ) p. 11
do not aim at anything: あてもない
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 78
peculiar in aiming at ...: 〜ばかりをねらう
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 182
aim:拳銃を構える
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 57
aim weapons at sb: (人に)銃口を向ける
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 180
aim at: 〜に向ける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 35
aim:示す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 175
aim at ...: 〜に照準する
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 45
aim:狙いを定める
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 361
aim at the only sb: 〜ひとりに狙いをしぼる
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 183
miss one’s aim: 的を外す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 439
aim the flashing beam up ...: 懐中電灯の光を投げかける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 363
take aim: 的をしぼる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 124
keep up a stream of complaints aimed at ...: ひとしきり〜について悪口を述べる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 457
have a sole end and aim: 表向きの一枚看板だけですませている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 176
be aimed at oneself: 独り言めいている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 93
aim, and trigger the camera: (人に)向けてシャッターを切る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 345
aim to hit square-on: 真正面から切りこんだつもりだ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 370
aim at popular tastes: 一般向き
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 32
live on alms: 施しもので暮らす
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 257
tuck sth under one’s arm: (物を)わきにはさむ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 45
the single arm: 一方だけを指している横板
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 19
investigative arm of Congress: 国会の調査機関
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 60
with the arms talks going on: 軍縮交渉のさなかに
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 386
The dop-dop said that he was better with his sling than I was with my arm: とにかくそのドプドプは、ぼくの肩より自分のパチンコのほうが上だといったわけです
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 125
sb’s arm is not that strong: (人)の肩が強くない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 48
sb’s arm is better than most major leaguers’: 並みのメジャーリーがーよりいい肩をしている
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 312
get a good arm: 肩がいい
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 46
wrap one’s arms tightly around sb’s bicep: (人の)腕を両手でぎゅっとつかむ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 31
with wiry, lanky arms and legs: 手足が針金細工のようにひょろひょろ長い
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 84
white arm: たおやかな白い手
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 114
wave an arm grandly at sth: 〜に大仰に手をふる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 117
unintentionally put strength into the arm: 手に思わず力が入る
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 57
throw one’s arms in the air: 両手を宙に投げだす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 121
throw one’s arm around sb: 肩に手をまわす
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 236
the arm of the law get to sb: 警察が(人の)ところまで手をのばしてくる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 51
small arms around one’s neck: 小さな手が首にまとわりつく
sb’s arms and legs: 手足
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 273
put the arm on sb: (人に)手をふれる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 412
put one’s arm around sb’s shoulders: (人の)肩に手をかける
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 45
one’s arms: 両手
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
hold out one’s arms: 両手をさしのべる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
have both one’s arms free: 両手が自由になる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 346
free arm: あいた手
グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 30
fling one’s arms round one’s shoulders: 両手をいきおいよく肩にまわしてくる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
fall backward into the arms of sb: 仰向けざまに倒れ、あやうく(人の)手に抱きとめられる
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 225
clutch in one’s arms ...: 〜を両手で押さえこむ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 262
as smoothly as an arm slips into the sleeve of a coat unworn for half a year: 四ヶ月前に、部屋の釘に掛けて出た上着の袖へ、そのまま楽々と再び手をとおすような具合に
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
a numbness in the arms and legs: 手足のしびれ感
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 11
one’s great-coat, which one hold bundled up in one’s arms: 小脇に包み込んだ外套
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 52
put one’s arms around sb’s neck: 前腕部を(人の)首に巻きつけている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201
beat his tail, which is as fat as an arm: 大人の腕ほどもある太い尻尾を打ちつける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 99
prop an arm on ...: 〜に片ひじをつく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 256
put one’s arm around sb: 片手で(人を)抱きよせる
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 20
wrap one’s arms around ...: 〜に両腕をからませる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 30
with sth all bundled in one’s arms: (物を)腕いっばいにかかえて
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 135
unwrap sb’s arm: 腕のギブスをはずす
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 240
uncross one’s arms: 組んだ腕をほどく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 248
turn from sb’s outstretched arms: 腕を伸ばして迎えようとした(人に)背を向ける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
the arms around sb: 身体にまわされた腕
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
that’s an arm sb has got there: 生身の腕
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 130
take sb’s arm: (人に)腕を絡げる
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 216
take sb’s arm: (人の)腕をとる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 385
swing sb’s arm into a vicious breaking lock: 折れよとばかり(人の)腕を強烈にねじあげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 357
stiffen one’s arms: 腕をのばす
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 21
slip one’s arm around sb: 腕を(人の)脇腹にまわす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 258
shove one’s arm through sb’ to support oneself: (人の)腕に腕をからめてすがる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 233
settle back with sb’s arm around one: ふたたび(人の)腕に身をあずける
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 242
reach out and take sb in one’s arms, and hold sb: 両腕を伸ばして(人を)抱きしめる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 564
reach one’s arms around sb’s neck: 両腕を(人の)首にからみつける
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 86
raise one’s arms to sb: (人に)腕を回す
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 182
put one’s arms around sb’s neck: 両腕を(人の)首にからみつかせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201
put one’s arms around sb: (人に)腕をまわす
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 344
put one’s arm around sb’s waist: (人の)腰に腕をまわす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 188
put one’s arm around sb’s shoulders: (人の)肩に腕をまわす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 67
put one’s arm around sb: (人の)肩に腕をまわす
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 225
push one’s arms up: 両腕をあげる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
pull sb’s arms away: 腕をひいて逃れ、
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 70
pull sb’s arm: (人の)腕に手をやる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 396
one’s purse hang over one’s arm: ハンドバッグを腕にかける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 181
one’s arms: 両の腕
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 319
on sb’s arm: (人が)腕に寄り添う
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 153
nearly pull one’s arms out its socket: 肩からはずれんばかりに腕をひっぱる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 450
maneuver sb by the upper arm: (人の)二の腕をとらえる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 545
let one’s arms rest under the covers: 両腕を布団の中に入れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 227
lean forward against one’s arms: 腕を組んで身をのりだす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 220
launch oneself into sb’s arms: (人の)腕のなかに飛び込んでいく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 293
hold sb in one’s large, strong arms: (人は)その大きなしっかりとした腕で(人を)抱きしめる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 484
hold sb’s arm firm: (人の)腕をつかんではなさない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 448
hold sb’s arm fiercely: (人の)腕を熱っぽくつかむ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 121
high up on one’s arms: 腕の上膊部
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
have sth cradle in one’s arms: 腕に〜をかかえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 183
have one’s arms wrapped tight around sb’s neck: 両腕を(人の)首にぎゅっとまわす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 567
fold one’s arms: 腕組みをする
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 67
fling one’s arms around sb: (人に)腕を巻きつける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 368
flap one’s arms: 腕を上下にふる
drop one arm into sleeve: 片腕を袖に通す
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 97
cradle sth in one’s arms: 赤ん坊でもあやすように〜を両腕にかかえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 178
cradle in one’s arms: 両腕にかかえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
ツイート