× Q 翻訳訳語辞典
General   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あらましの
   
explain the general set-out to sb: (人に)あらましの状況を説明する アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 132
ありきたりの
   
just a general question: ありきたりの質問 オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 48
おおまかな
   
general picture: おおまかなところ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 46
おおむね
   
all the same general method of operation: 手口はおおむね同じ ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 24
おしなべて
   
for general quickness: おしなべて反射神経の鋭さを養うため クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 417
およその
   
locate the general location of ...: (位置の)およその見当はつく ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 386
たいがいの
   
as a general rule: たいがいの場合 ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 176
なんとなく
   
express general ironical dissatisfaction: なんとなく不満な皮肉をぶちまける ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 288
ひとしきり
   
... followed by a general upheaval: 〜に続き、ひとしきり立ったり坐ったりがある セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 129
ぶらぶらしている
   
general hepcat: ぶらぶらしている遊び人 エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 152

一応ざっと
   
make a general inspection of these objects and of the four walls: それらの備品や、四方の壁などを、一応ざっと検分する ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 133
一同の
   
the general festivity: 一同の陽気 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 464
各地の
   
general sinking of the land: 各地の地盤沈下 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 229
具体論
   
get from the general to the almost specific: 一般論から具体論に移る デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 376
司令官
   
general staff: 司令官スタッフ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 195
   
the general population: 全人口 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 86
全員にとって
   
a day of general mortification ...: 〜全員にとって屈辱的な日 セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 75
全面
   
general guarantees about ...: 〜にかんする全面保証 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 504
総長
   
Attorney General: 検事総長 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
大体は
   
have a general idea: 大体は見当をつける 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 203
抽象的
   
sb’s ideas are too general: 示唆はあるが、抽象的に過ぎる 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 190
長官
   
Attorney General: 司法長官 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 33
汎用性が高い
    辞遊人辞書
漫然と
   
enquire in a loose and general way: 漫然と不得要領のききかたをする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 26

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

U. N. General Assembly: 国連総会
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 9
twenty-five-cent general: 側近
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 34
the general consensus: 口々にそういいかわす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
speak in general terms: 一般論
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 247
Secretary General: 事務局長
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 5
life in general: 人事百般
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 174
in general terms: 大きく言えば
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 141
in general: おしなべて
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 87
in general: ざっと
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 16
in general: ひとくちに言うと
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 281
in general: 概して
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 65
general rule: 一般論
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 200
General Quarters: 総員配置
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 253
general plan: 計画の概略
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 266
general manager: オーナー
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 318
general counsel: 顧問
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 44
General Counsel: 法務部長
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 80
defeated general: 敗軍の将
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 259
Attorney General: 州検事総長
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 224
Assistant Attorney General: 州政府の司法次官
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
a quite general trick of sth: 〜の定石
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 138
this pleasantry was received with a general laugh: この冗談に一同はどっと笑った
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 111
there is general agreement on that point: 一同異存ない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 60
there is a general set of the current of talkers past sb’s desk: 今まで放談にふけっていた連中が、ぞろぞろと(人の)机のそばを通りかける
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 100
there is a general feeling that ...: 〜と大部分の人は感じている
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 17
there is a general contest to match ...: 〜に負けてなるものかと、みんなが競争しているみたいだ
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 59
the general feeling is that ...: 〜という見方が大勢を占める
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 261
the General Counsel at ...: 〜で重役として法務部門の長をやっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 17
the General Accounting Office: 会計検査院
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 60
start discussing topics in general: 世間話を始める
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 223
sb, whose eyes have gone in the general direction: いままで法廷全体をながめわたしていた(人)
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 115
read books about it out of general interest: ただ慰み半分にあんな書物をよむだけだ
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 183
out of the general turmoil: 雑沓を避けるため
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 43
join in a general shriek of ...: 声をそろえて〜とどなる
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 38
join in a general shriek of ...: 声をそろえて〜とわめく
head in sb’s general direction: (人のいる)方角へおよその見当をつけて進む
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 390
have gotten the general drift: おぼろげに事情を察する
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 106
have been before the general gaze from the foundation of the world: 世界の太初から衆人の前にあった
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 163
have a general idea what’s happened anyway: およその見当はついている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 54
get the general idea: 見当をつける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 339
get the general idea: 言わんとすることはだいたいわかる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 326
gain a hold on the general masses as sth: 民衆のレベルでは〜の形で定着する
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 66
discourse about the world in general: 世の中一般のことについて語り合う
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 43
deeds worthy of a general court-martial: 軍法会議もの
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 405
casting ... and ... into the general weight of the establishment: 〜、〜までが、ちゃんと銀行そのものの威容に重みを加える
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 98
be hoodwinked by scoundrels working under cover of the general chaos: どさくさに紛れて詐術を弄する手合であった
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 157
be familiar with the general concept: そういうものがあるっていうのは聞いている
ベイカー著 岸本佐知子訳 『もしもし』(Vox ) p. 62
as a general rule: くせなのね
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 166
Attorney General’s Office: 司法省
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 185
Be blank, the General had said: 無表情にしておれと、将軍はいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 41
when the Attorney-General ceased: 検事の論告が終ると
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 118
be sb’s favorite General: (人の)寵愛を受ける将軍だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 139
The General was at times impulsive, Max: 将軍はどうかすると、やることが衝動的だった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 178
Ironically, General Campbell had instituted this policy here at Fort Hadley: 皮肉なことに、このポリシーをここフォート・ハドリー基地にとりいれたのはほかならぬキャンベル将軍なのだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 101
just a Major General: まだほんの少将だよ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 172
Notably a certain General: とりわけ、ある将軍だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 302
General Schwarzkopf will work with your officials to work out the details: シュワルツコフ将軍がそちらの当局者と協力して細部の検討を行なうことになります
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 343
remembering the General’s reputation for philandering: 将軍の女好きの評判を思いだした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 29
general’s personal aide: 将軍付き補佐官
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 129
general appearance: 全体のたたずまい
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 287
the general course with sb: (人)としてはふつうのこと
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 72
The general will be very courteous: 大丈夫、将軍はきっとやさしいから
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 130
despite one’s general discomfort: 気分の悪いのも忘れて
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 298
can figure out the answers from sb’s general education and sb’s common sense: 一般教養と常識の範囲で問題が解ける
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 85
general court-martial:軍事法廷
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 227
you have the general picture: だいたいのところはおわかりと思う
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 86
in terms of their impact on general morale: 全体の士気に与える影響という観点から
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 257
in general:一般的に言って
辞遊人辞書
the school’s general population: 少年院の一般施設
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 235
hate sb on general principle: (人のような)人間は概して嫌いだ
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 35
lie to protect the general: 将軍をかばうために嘘をつく
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 140
a rockhard general: 硬骨漢の将軍
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 305
senile general: 耄碌した将軍
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 202
So all I did was, I started discussing topics in general with him: そこで仕方がない、僕はどうしたかというと、彼を相手に世間話を始めたんだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 223
such in general was the maid's story: ざっとこんな風な女中の説明だった
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 16
in general terms: 全般的に
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 87
dispose of sth in general terms: 〜を一般論で片付ける
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 210
translate ... for the general public: 〜を一般大衆にかみくだいて伝える
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 23
ツイート