× Q 翻訳訳語辞典
across   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜ごしに
   
look across the table at sb: テーブルごしに目を向ける フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 383
lean across the table: テーブルごしに身を乗り出す プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 165
exchange smiles across the table: テーブルごしに微笑をかわす ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 226
across operating table: 手術台ごしに ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 217
〜に手をついて
   
lean across the table: テーブルに手をついて、身をのりだす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 40
〜のこちらへ
   
come lightly across the room: 部屋のこちらへ足どりも軽くやってくる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 334
〜のむこうで
   
across the table: 食卓のむこうで 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 24
〜の反対側で
   
across the room: 部屋の反対側で タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 246
〜を
   
pace across ...: (場所を)歩く マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 28
〜をへだてた
   
across the street: 通りをへだてた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 58
〜をよぎって
   
The barred beam shone eerily across the darkening bridge: 筋目のはいった光線は、闇をます艦橋をよぎって、薄気味わるくその先を照らしていた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 391
〜越え
   
get away across the mountains: 山越えをして逃げる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 63
〜中の
   
with one’s contacts to hackers across Germany: ドイツ中のハッカーに顔がきく ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 249
(場所)の奥から
   
look at sb across the room: 部屋の奥から(人を)見つめる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 37

あたりで
   
across one’s chest: 胸のあたりで ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
ごしに
   
smile across the curly heads at sb: ちぢれ毛の頭ごしに(人に)ニッコリ笑いかける ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 130
さして
   
set out across the dunes: 砂丘さして家を出る ル・グィン著 佐藤高子訳 『風の十二方位・暗闇の箱』(Wind's Twelve Quarters ) p. 99
つっきって
   
walk across: つっきって歩く デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 166
なかにして
   
sit right across the aisle from sb: (人の)ところから通路をなかにしておなじ列にすわる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 160
はさみ
   
sit opposite sb across the table: テーブルをはさんで(人と)向かい合ってかける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 507
はさんだ
   
sit across the aisle with sb: 通路をはさんだところに(人と)ならんでいる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 49
はさんで
   
across the table: テーブルをはさんで ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 216
またいで
   
walk across the base paths: ファウルラインをまたいでマウンドに向かっていく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 128
むこうで
   
across the river: 川むこうで ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 506
よぎる
   
move fast across: ちょろちょろとよぎる べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 94

移動する
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
横ざまに
   
have ... across one’s knees: 〜を膝の上に横ざまに寝かせる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 53
横に
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
横切る
   
stride across ...: 大股で〜を横切る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 315
距離でも
   
across the water: その距離からでも ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 330
向こう
   
lawn across the way: 道向こうの芝生 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 13
across the street: 道向こうに トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 182
向こうから
   
come to sb across the sand: (人のところに)砂浜の向こうから集まってくる ル・グィン著 佐藤高子訳 『風の十二方位・暗闇の箱』(Wind's Twelve Quarters ) p. 101
向こうの
   
across the street: 道向こうの トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
向こうまで
   
across the cement floor: セメントの床の向こうまで カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 121
   
herkey-jerkey lurching dance across the floor: がたりごとりと踊りだし、床の上をぎくしゃく移動する フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 25
上で
   
figures move across the screen: 画面の上で映像が動いている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 82
上に
   
the curtain falls gently across sb’s splayed out arm: (人の)、前に伸ばされた腕の上に、そっと最後の幕が降りる デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 80
上を
   
pass across the stage of the world: 次々に世界の舞台上を通りすぎる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 211
前の
   
across the desk: デスクの前の トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 75
反対側
   
glance briefly across the street: 通りの反対側にちらりと眼をやる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 188
反対側を
   
point across the room: 部屋の反対側をゆびさす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 300

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

stretch across ...: 〜を横ざまに突き貫く
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 306
scream across sth: 〜いっぱいに広がって悲鳴をあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 132
run across ...: 縦断する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 164
place sth across: (物を)〜の上におく
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 171
have one’s hands across one’s tummy: 腕を組む
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 87
directly across ...: 〜をへだてた真向かいにある
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 48
across the street: 道向こうにある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 284
across the desk: デスクごしに
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 52
across the country: 全国に
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 151
across the country: 満天下の
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 152
across the bridge: 河向こうの
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 138
across one’s chest: 胸の前にかかげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 106
across from sb: (人の)むかい側
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 139
across ...: 〜に走っている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
across ...: 〜の向こうに
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 29
with sth across sb’s knees: ひざに(物を)のせる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 218
walk across to ...: 〜の方向に歩みよる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
walk across the room to the wet bar: 奥のバーに歩みよる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 73
throw sth across the room: 部屋の隅にほうりなげる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 181
throw sth across the room: 部屋の反対側の隅に思いきり投げつける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 225
stretch one’s hand across the table: テーブルごしに手をのばす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
sit across the table: テーブルをはさんで反対側にすわる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
sb across the street: お向かいに住む(人)
say ‘no’ right across the board: 何を訊かれても知らぬ存ぜぬで押し通す
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 156
rub it twice vigorously across and down sb’s face: (人の)顔を、たてよこ十文字に力をこめてぬぐう
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 193
rub grease across the shirt in glaring dark-gray stripe: 油をなすりつけられたシャツには、四本のねずみ色の線がくっきりと残る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 165
right across from ...: 〜の真向かいにある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 70
reach shyly across the table: 恥ずかしげな様子でテーブルごしに手をのばす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
raise one’s hand and slap sb hard across the face: 「ばしーん。」と音をたてて平手で打つ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 83
put one’s hand across one’s mouth: 口に手をあてる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 427
push sth across the table to sb: テーブルにのせた〜を(人の)ほうに押しやる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
opposite, across the canal: 運河をはさんで反対側
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 180
one’s thumb pass across sth: (物に)親指をすべらす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 175
one’s hand is across one’s face: 片手を顔にあてている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 116
one’s glance across ...: 〜の左右をうかがう(人の)眼つき
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 128
one’s alarm voice carries across ...: (人の)ひきつった声が〜にひびきわたる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 156
look out across the town: 町を見わたす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 369
lean across with one’s elbow on: 両肘を突いて身を乗り出す
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 74
lean across the font seat and open the door: 身体を横倒しするようにしてドアを開ける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 372
knock sb all the way across the street: 通りのむこうまでぶっとばす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 90
have something written across the back: 裏に字が書いてある
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 351
have never come across such things: こういうことになるとまったく知識に乏しい
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 37
gyrate ponderously across the stage: ステージを重苦しく動きまわる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
flames whoosh across the lawn: 炎がしゅうっと芝生をなめる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 454
echo back across the epochs: 何世代も前にさかのぼる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 38
draw a knife across ...: ナイフですぱっと斬りつけてやる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 362
dance one’s way across a wide stage: 広いステージをいっぱいに使って踊る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
blaring across the track: 場内にひびきわたる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 230
be rarely across an organization: 自分の縄張りからは一歩も外に出ない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 123
be just across ...: 〜をへだてて向かい合う
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 137
across the top there’s writing in pink letters.: てっぺんにはピンクの字が入っている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 255
across the page horizontally: ページの左端から右端までをフルに使って
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 169
across the dial of the portable radio: ポータブル・ラジオのスイッチをひねると
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 399
across the complexity of dials on the watch face: いろんな表示が集まった文字盤の上を
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 82
a thud as sth roll across ...: 〜をごろごろところがっていく音
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
a sheaf of hair falls across one’s forehead: ひと房の前髪が、はらりと額にかかる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
Abruptly, a look brimming with sorrow spread across her face: 突然、悲哀にみちた表情が夫人の顔に拡がった
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 257
an absurd vehicle for vainglorious apes to scoot across the water in: なにか人間どもが貧弱な変てこなものを造って走ってやがるな
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 49
impossible dreams of great adventure across the seas: 根も葉もない海外雄飛の夢
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 19
move across the room with the agility of a cat: 猫のようにしなやかに部屋を歩く
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 42
there is a little sniffle of cold air riffling across one’s nose: 冷たい空気が鼻先をサッとかすめる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
almost directly across from ...: 〜から見てちょうど真向いといってよい位置だ
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 149
be already approaching across ...: たちまち(人が)〜を歩んでこちらへやってくる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 149
always, as sb looks out across ...: 〜を眺め渡すのが常である
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 13
have gone flying across America: アメリカ全土を飛びまわった
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 319
exchange furtive smiles of guilty amusement across the table: そっとテーブルごしにおかしそうに意味ふかい微笑をかわす
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 226
apply one’s peach-colored blush in broad even stroke across one’s cheek: 新しいピーチカラーの頬紅を大きく頬に刷く
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 42
average out one’s risk across ...: 〜のあいだでリスクを分散させる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 207
sb’s head lies across the back of the sofa: (人は)背もたれに頭を横向きにのせる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 398
move back and forth across the road: 道路を何度か行ったり来たりする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 64
have iron bars across their windows: 〜の窓には鉄格子がはまっている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 562
a bar of light across one’s face: 顔にさす一条の光
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 113
across the surface of the Chesapeake Bay: チェサピーク湾上に
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 35
In the meantime, Dixon, across the desk, was beaming: いっぽう、デスクの前のディクソンは顔を輝かせている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 75
pass a hand across one’s bearded chin: ひげの伸びた顎を一こすりする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
begin making one’s way across the infinitely wide state of ...: 広大な〜州の横断にかかることになる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 139
come across what I believe is ...: ルガー(だと思う)を見つける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 280
hair blowing in strands across one’s face: 毛が風に吹かれて顔にかかる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 28
a dank, malodorous breeze comes blowing across ...: 臭気と湿度の高い風が渡って来る
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 168
across the board: ありとあらゆる分野において
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 167
rapid boiling waters flowing across treacherously strewn boulders: 丸石がごろごろしている川床に泡をかんでさかまいている流れ
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 280
bounce across the grass: 芝生を越える
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 41
duck across the bow: 船首の先を一気によぎる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 528
break into a run across the snow: いきなり駆け出し、雪原を横切っていく
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 36
He reached across the table and touched her hand briefly: アランはテーブルごしに手をのばし、ポリーの手にさっと触れた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
do not especially burn with impossible dreams of great adventure across the seas: 別に根も葉もない海外雄飛の夢に憧れたりすることはない
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 19
Smiley pointed carefully across the room: スマイリーは部屋の反対側をていねいにゆびさして、
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 300
stride cataclysmically across the floor: 地ひびきを立てて床を横切る
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・解放の呪文』(Wind's Twelve Quarters ) p. 117
scrape one’s chair across the floor: 椅子をギーッと床にすべらせる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 210
sling across one’s chest: 胸にななめにかける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 513
kill any other child that one come across in the story: 途中で登場する子供を手当たり次第に殺す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 270
speed clear across ...: 〜をまっしぐらに突っきる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 20
look coldly across at sb: (人)のほうにつめたい視線をなげる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 18
one’s eyes deepen into amethyst and across them comes a mist of tears: 眼は紫水晶をおもわせる深い色を帯びて涙に霞む
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 43
give sb just three days to come across: (人に)期限はあと三日だと最後通牒をつきつける
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 34
come across sth: (物を)見つける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 280
come across sb: (人と)鉢合わせする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 170
come across as humorless: ユーモアに欠ける印象を与える
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 74
come across a very curious case: ひじょうに興味深いケースにぶつかる
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 17
come across ...: 〜が見受けられる
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 23
come across ...: 〜を目にする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 429
come across: お目にかかる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 4
come across: 行きあう
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 170
a look of pain comes across sb: 苦痛の表情が(人の)顔を覆う
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 179
a livid scar corkscrewes across sb’s forehead: 生々しい傷跡が稲妻形に額に走っている
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 35
across a counter: 市場の屋台店で手軽に〜
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 218
one’s eyebrows crawling like caterpillars across one’s face: 毛虫眉をひくひくさせる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 241
a smile creeping across the straight line of one’s mouth: 一文字に結んでいた口元がゆるむ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 17
cut straight across: まっすぐにつっきっていく
ホーキング著 林一訳 『ホーキング、宇宙を語る』(A Brief History of Time ) p. 226
cut across ...: 〜を突っ切る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 316
dart across: さっと横切っていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 101
a web of oblique lines dart redly across the screen: 画面に赤みを帯びた斜線が走る
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 116
He paused, inhaled deeply on his cigarette, looked levelly across the table: 彼はちょっと言葉を切って、ふかぶかと煙草を吸い込み、それからテーブルのむこうをまともに見すえた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 486
be drifting across the hollowed turquoise of the summer sky: トルコ玉の色をおもわせる夏空をよぎってゆく
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 19
punch sb across the ear: (ひとの)横っ面を張る
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 107
knock a man across a room easily: 誰かを半殺しの目にあわせるくらい朝飯前だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 111
ツイート