× Q 翻訳訳語辞典
bat   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
しばたたく
   
bat one’s eyes: 眼をしばたたく 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 16

バット
   
start to swing one’s bat: バットスイングに入る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
little wooden bats: 木のマスコットバット プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 339
get the bat on the ball and push it out toward the mound: バットをボールに当ててピッチャー前にころがす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292
flap one’s bat jerkily and futilely: 愚かにもむなしくバットを振りまわす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 389
choke up on the bat: バットをうんと短く持つ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 421
choke up far on the bat: バットを極端に短く持つ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 62
aluminum bats: 金属バット プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 303

一発くれてやる
   
have to bat sb in the eye: 目のあたりに一発くれてやる ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 271
   
both in the field and at bat: 攻守両面で ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 186
振り
   
quick bat: 振りの鋭さ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 269
据える
   
bat sb cleanup: (人を)四番に据える ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 104
素振り
   
wave the bat once or twice out: 一回二回と軽く素振りをくれてやる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 200
太刀打ちする
   
can’t bat off sb’s questions: (人の)質問に太刀打ちできない ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 144
打ち
   
bat right-handed: 右打ちのバッターだ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 199
打つ
   
bat and bowl at the same time: 守ると見せて打つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 140
打撃
   
打順
   
bat ninth: 打順は九番だ ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 327
打席
   
go up to bat: 打席に入る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
come to bat: 打席に足を運ぶ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 290
come to bat: 打席に入る ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 118
打席に入る
   
bat for sb: (人に)代わって打席に入る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 305
打率
   
bat zero: 打率ゼロ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 111
bat .378: 打率三割七分八厘 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 32
論陣
   
go to bat for sb: (人の)ために論陣をはる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 414

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

right off the bat: いますぐ
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 309
batting eyes: まばたき
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 21
bat the breeze: あれこれとおしゃべりをする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 238
at-bat: 打席
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 104
play a straight bat: まっとうにやる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
like a bat out of hell: やみくもに
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 51
get a hit once out of every three times at bat: 三打席一安打だ
first thing right off the bat: 〜したとたん、まず最初に
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 209
don’t bat an eye: とり乱したりはしない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
be up at bat: バッター・ボックスに入る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 61
bat in 121 runs: 打点一二一
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 32
ツイート