× Q 翻訳訳語辞典
become   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜な顔になる
   
become doleful: 悲しそうな顔になる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 168
〜になる
   
leapfrog sb to become ...: (人を)飛び越して〜になる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 251
become unreasonable: 居丈高になる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 108
become redundant: 余計者になる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 434
become rather unpleasant: どちらかというと険悪なものになる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 234

くる
   
the sloppier one seem to become: だんだんだらけてくるようだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 403
become irritated by sth: 〜にいらだってくる 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 93
する
   
become silent: 遠慮する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 46
である
   
have become a part of one’s past: 〜も今は昔である 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 97
どんどん〜になる
   
sb’s hands are becoming more and more crippled: (人の)両手がどんどんいびつになっていく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 466
なりきる
   
finally become one of the boys: なんとかちゃんとした土地の子供になりきる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 158
なりすます
   
become system manager: システム・マネージャーになりすます ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 20
なりはてる
   
become anachronisms: 旧時代の遺物になりはてる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 435
なる
   
the sound of one’s voice is becoming the sound of home: (人の)声が(人に)とってなによりも親しいものになりつつある スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
the days are becoming longer: 大分日がながくなる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 76
one was becoming quite a fellow: 自分もたいした男になったものだ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 185
lest one become overtrained: むやみにオーバーワークになってもいけない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 116
have become one’s companion: (人とは)仲良くなっている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 544
easily become a rogue: 突然悪人になる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 161
do not want ... to become ...: 〜になるなどということは、どうみてもありがたくない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 192
choose to become ... because one likes ...: (人は)〜が好きだから〜になる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 17
become very confused: おかしなことになる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 455
become strangely impatient and jittery: 妙にいらいらとして神経質になる 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 38
become soaking wet: ぐしょぐしょになる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 84
become public: 表沙汰になる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 150
become one with ...: 〜の一部になる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 127
become noticeably more friendly: 目立ってつきあいやすい人間になる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 99
become more eccentric: 人間が偏屈になる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 196
become more affectionate: やさしくなる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 134
become less and less inclined to talk: 口が段々動かなくなる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 169
become eternity: 永遠の長さになる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 587
become aware of them as independent persons: 彼らが一個の独立した人格として意識されるようになる 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 66
become a specialty with sb: (人の)得意種目になる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 60
become a sort of unreality: 幻も同然になる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 248
become a health-food person: 自然食品志向になる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 256
become a gay place: 賑やかで陽気になる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 153
become a fatal liability: 命取りになる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 360
be about to become ...: 〜になろうとしている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 93
allow one’s face to become a frozen mask of stone: 顔は凍って石の仮面になる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 538
... and ... become a part of each other so that they are one: 〜と〜とがぴたりと一つになる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 270
らしい
   
it doesn’t become sb: (人)らしくないわ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 261

化す
   
quickly become the entryway to ...: 今や〜への入口と化す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 480
It was as if he had suddenly become a huge piece of sculpture: まるで前ぶれもなく巨大な彫刻に化してしまったようなものだった プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 400
become the vehicle: 手段と化す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 191
become a maze: 迷路と化す カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 119
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 125
感じはじめる
   
become uncomfortable with sth: 〜に居心地の悪さを感じはじめる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 354
陥っている
   
become catalog junkies: カタログ中毒に陥っている フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 248
凝り固まる
   
become an obsession with one: (人の頭には)〜への執念が凝り固まる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 34
至る
   
become over-confident about one’s own strength: 自らの力を過信するに至る 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 178
初めて〜する
   
become perfectly one: 初めて緊密に結ばれる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 59
成り上がる
   
become system manager: システム・マネージャーに成り上がる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 226
早変わりする
   
become an ideal pourer: 理想的な注ぎ口に早変わりする ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 58
転ずる
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 62
変わる
   
the mist which the rain has become: 雨が霧にかわる レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 15
have become someone old and wise and gentle: 年をとって分別をわきまえた温厚な人間に変わっている ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 239
become a near certainty: (思いが)ほぼ確信に変わる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 25
返る
   
become young: 若返る ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 67
来る
   
become a cunning schemer in one’s eyes: 狡猾な策略家として(人の)眼に映じて来る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 177
ツイート