× Q 翻訳訳語辞典
beside   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜にまじって
   
beside the hustlers: ハスラーにまじって トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 207

かたわらに
   
beside the unfinished Arch of the River: 水門の未完のアーチのかたわらに ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 12
かたわらの
   
seat on the floor beside ...: 〜のかたわらの床にしゃがみこむ ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 111
そば
   
sit beside sb: そばにいる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 129
right beside ...: 〜のすぐそば トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 209
そばに
   
stand beside sb: (人の)そばにつきそう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 274
となりで
   
with Polly sleeping beside sb: ポリーのとなりでこうして横たわっているいまも スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
のそばを離れず
   
keeping his stupefied watch beside the door: 茫然としながらも見張りを続けていた トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 15
わきの
   
beside ...: 〜のわきの トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 137

沿い
   
beside some stream: 河沿い スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
横にぴったりと寄り添う
   
he had been in bed beside her: 彼女の横にぴったりと寄り添っていた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
傍らの〜
   
... beside sb: 傍らの〜 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 29
   
lie beside the easel: 画架の脇に置かれている セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 41

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

from beside sb: 背後から
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 368
beside sb: となりにいる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 134
beside ...: 〜のとなりに
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 108
beside ...: 〜の横の
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 112
be beside oneself with happiness: 有頂天だ
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 64
be beside oneself: 取り乱している
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 585
sense thatremains comfortably beside the pleasure ...: 〜という気持ちと〜する快感とが同居している
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 56
sb with red, chapped hands freeze beside one’s bike: 赤くかじかんだ手を自転車に添えてたたずむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 132
drive with sb beside one: (人と)ならんで馬車を駆る
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 384
be nothing beside sb: (人に)くらべたらものの数ではない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 417
be beside the point: 〜する必要もない
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 213
be beside oneself with joy: うれしくてうれしくてたまらない
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『どんぐりと山猫』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 11
be almost beside oneself: ほとんど茫然自失の状態にある
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 71
pass the early afternoon beside sb, doing ...: (人の横で)〜して昼さがりを過ごす
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 290
one’s bathrobe is right there beside the bed: ベッドの脇にバスローブが畳んである
beside the bed: 枕元
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 125
lay beside sb, belly down: (人の)隣りに腹這いになる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
calmly sleep beside: そばで安らかに眠る
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 173
pencil check marks beside sth: 〜に鉛筆でしるしをつける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 175
speak close beside sb: すぐそばで声をかける
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 106
Silvia was standing beside him, concerned: シルヴィアが心配そうな顔でそばに立っていた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 52
fall into stride beside sb: 追いすがる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 266
fall into step beside sb: 並んでついてくる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 188
with sb’s grisly urchin beside sb: あの異様な小僧をそばにはべらせ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 279
be half beside oneself with glee: うれしさで、ほとんど我れを忘れる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 66
move impatiently beside sb: (人の)そばで、じれったそうにもじもじしている
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 61
kneel beside ...: 〜にかがみこむ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 84
that’s beside the point: それはどうでもいい
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 133
beside the point: 二の次
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 49
pop up beside sb: (人の)そばへ寄ってくる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 21
run beside sb: (人の)そばをうろちょろする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 295
seat on the floor beside the harpsichord: ハープシコードのかたわらの床にしゃがみこむ
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 111
stand beside sb: 隣り合わせる
Ann still sat in the chair beside the bed: アンは相変わらず枕元の椅子に腰かけていた
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 125
walk along beside the surf: 波打ちぎわを歩いてゆく
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 182
I turned and walked back to the road and stood beside the humvee: わたしは回れ右して道路にもどり、ハンヴィーのそばで立ち止まった
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 105
walk beside sb: 肩を並べて歩きだす
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 282
be placed beside sb by wildest chance: まったくの偶然によって(人の)隣に置かれる
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 174suddenly
ツイート