× Q 翻訳訳語辞典
exceedingly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いかにも
   
The music seemed to me exceedingly vulgar: 音楽は、私には、いかにも野卑に思われた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 35
His large hands hanging limply at his sides seemed exceedingly heavy: だらりと下げた大きな手が、いかにも重そうだった 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 129
おそろしく
   
be exceedingly shabby: おそろしく殺風景だ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 130
ひどく
   
sb’s face seems exceedingly young: (人の)顔はひどく若々しい 井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 10
bother sb exceedingly: (人を)ひどくあわてさせる ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 40
be always so exceedingly definite: いつもひどくきっぱりとした ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 165
an exceedingly small injury: ひどくちっぽけな傷跡 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 48
まったく
   
it is all exceedingly chancy: すべてはまったく運まかせです ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 28
ものすごく
   
an exceedingly strange taste: ものすごく変な味 ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 121
よく
   
sb’s dark eyes are exceedingly clear: 黒目がちな目はよく澄んでいる 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 8

驚くほど
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 260
結構
   
can get on with these things exceedingly well: 結構それでうまく行く ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 136
至極
   
exceedingly simple: 至極簡単 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 231
実に
   
contain nothing but exceedingly obvious platitudes: 実に単純でわかり切った事ばかりだ 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 115
殊の外
   
<例文なし> 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 138
大そう
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 172

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

seem exceedingly dangerous: いかにもあぶなっかしげである
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 47
Monday was an exceedingly hot day: 月曜はひどい暑さだった
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 171
it works exceedingly well: とびきり効力がある
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 242
begin to quake exceedingly: がたがた震えだす
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 35
Anyway, his injury was an exceedingly small one: それにしても、ひどくちっぽけな傷跡だった
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 48
sb’s reports are exceedingly cryptic: (人の)報告はきわめて簡潔である
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 62
this knowledge makes sb exceedingly discreet with ...: 〜を知っているので、〜を殊の外慎む
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 138
be all exceedingly quick: ひどくあっけない
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 178
ツイート