× Q 翻訳訳語辞典
experienced   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
なれた
   
<例文なし> 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 36
なれている
   
the experienced witch tonight: なれているという今夜の妖婦 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 45

ベテラン
   
an experienced mariner: ベテラン船乗り グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 205

慣れた様子で
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 142
経験ゆたかな
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 57
手馴れた
   
with a single experienced movement: 手馴れた動作で一気に 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 154
手練の
   
some experienced teams: 手練の連中 マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 534
熟練な
   
be really experienced: よほど熟練な 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 99
場数を踏んでる
   
experienced pushers: 売人としては場数を踏んでるやつら クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 434

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sexually experienced: 女を知った
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 238
experienced UDT man: 水中破壊作業のベテラン
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
like an experienced lover: わけ知りのように
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 36
less experienced in the business: この商売に経験の浅い
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 285
a very experienced one: したたかな経験もある
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 132
experienced and battlewise: 実戦経験ゆたかな
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 57
have never experienced before: 為体のわからぬ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 244
be total strangers to the kind of the world sb knows or has experienced: 〜に深いつきあいをした経験がない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 48
until sb have experienced: 実際に体験してみなくては
how wise and experienced it looks: その賢く大人びたたたずまい
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 35
... one have never been experienced: (人の)与り知らない〜
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 143
cop-wise, experienced: おまわりらしい、やりてだぞ
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 92
Both were local, experienced UDT men, trained almost as well as Kelly: どちらも地元の男だが、水中破壊作業のベテランで、ケリーにひけをとらぬ経験を積んでいた
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
I experienced an unusual delight in doing the conventional thing: 自分が月並なことをやっているという嬉しさは、私にとっては格別のものだった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 134
ツイート