× Q 翻訳訳語辞典
fairly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いたって
   
a fairly busy man: いたって多忙な人間 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 16
かなり
   
hold fairly specialized low-grade positions: かなり下積みというか、裏方の仕事を押えてる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 335
get around fairly quickly: かなり急速に広まりつつある プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 249
find her fairly intolerable: 彼女はかなり我慢ならない女だ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 34
be suffering from fairly severe reading withdrawal symptom: かなり重度の活字中毒禁断症状となっている 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 251
be fairly commonly found among the Japanese: 日本人の間にかなり広く見られる 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 123
a fairly constant stream of taxicabs: かなり頻繁なタクシーの往来 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 370
かろうじて
   
be fairly sure about: かろうじて、これはまずまちがいないと思う プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 161
きれい
   
be fairly dealt with: 商売のやりかたがきれいだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 49
ごく
   
your job would be fairly straightforward: ごく普通の仕事をやってもらうことになるだろう ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 150
it’s a fairly normal reaction to do: 〜するというのは、ごくあたりまえの反応だ クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 161
a fairly common floor pattern of various-sized squares: いろんなサイズで見受けられるごくありふれたタイルの柄 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 326
しかも
   
be fairly sure: しかも確信がある アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 263
すこし
   
use a fairly sharp tone: すこし強い調子で言う 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 49
すっかり
   
It was fairly Christmasy: すっかりクリスマスっぽくなっちゃっててさ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 306
ずいぶん
   
have a mean and fairly ruthless side to one: ずいぶん無慈悲な側面を持ち合わせる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 304
それこそ
   
fairly dance with rage: それこそかんかんにおこる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 229
たいそう
   
fairly reticent with sb: (人に)対してもたいそう口が固い ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 266
だいたい
   
have a fairly good picture of: だいたい理解できている 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 59
ちょっと
   
a fairly interesting black statuette: ちょっと珍しい彫像 ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 189
とくに
   
be fairly unremarkable sort: とくに並外れたものではない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 196
どうしてなかなか
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 34
どちらかといえば
   
be fairly small: どちらかといえば小さい アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 252
なかなか
   
be fairly good spirits: なかなか元気そうだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 435
なるべく
   
in a fairly subtle way: なるべく婉曲な形で サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 18
なんとか
   
do fairly well: なんとかうまくやる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 105
ほとんど
   
fairly live outdoors: ほとんど戸外で暮らす ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 357
ほんの
   
a fairly shallow part near the shore: 波打際のほんの浅いところ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 182
まっさかさまに
   
fairly spring in: まっさかさまに飛びこむ ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 102
もの静か
   
be fairly low-key: もの静かで控え目な態度をとってる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 336
わけへだてのないように
   
treat sb as fairly as possible: なるべくわけへだてのないようにする 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 215
わりあい
   
it is fairly easy to accomplish: これはわりあい楽に成功する ハイスミス著 小尾芙佐訳 『風に吹かれて』(Slowly, Slowly in the Wind ) p. 184
わりと
   
learn ... fairly easily: 〜をわりと楽におぼえる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 151
わりに
   
go along the fairly wide road: わりに広い通りを行く 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 160

充分
   
fairly certain that ...: 充分考えられる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 366
相当
   
rough sb up fairly frankly behind closed doors: 内々には相当きびしく叱責する デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 54
fairly large-scale: 相当大規模な 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 112
比較的
   
the tables are fairly empty: テーブルは比較的空いている 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 163
a fairly low-paying job: 比較的低給与の地位 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 157

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

something fairly momentous: なにかただならぬもの
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 395
fairly well known: だれでもよく知っている
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 140
fairly sure ...: 十中八、九、〜だろうと思う
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 387
fairly ordinary sister: 見栄えのしない妹
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 265
be fairly sure: 確信する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 117
be fairly sure: 脳裏をよぎる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 65
be fairly kind-spirited: 気のいい人間だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 169
be fairly brazen: 大胆な態度を示す
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 248
a fairly small man: 小柄な男
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 273
a fairly plain-looking: 地味な
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 165
a fairly bright man: 切れ者
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 102
stylish and fairly dressed up: スタイリッシュにきめた
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 161
occupy a fairly high place in society: 社会的に相当の地位を持った人である
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 14
I think between us we’ve arrived fairly clearly at the truth: どうやら我々は真相を明らかにしたと思う
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 261
have had one’s way with the girl fairly and squarely, with complete honesty: 正々堂々と、ならびない率直さで女を犯す
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 84
fairly small exhibition room: せまい場内
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 197
be no sooner fairly seated than one do ...: 腰をおろすが早いか
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 14
be in fairly wide circulation: 一般に行われている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 197
be fairly resourceful with words: 語彙は豊富なほうだ
be a fairly good student: 勉強がすこしできる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 158
at least until fairly recently: 比較的最近まで
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
at least I’m fairly certain it is: たしかそうだったような気がする
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 208
a fairly sizable plot: かなりの坪数の敷地
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 101
give sb a fairly lengthy, detailed account of ...: 〜についてはかなり克明に具体的に話をする
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 140
the times agree fairly well with the doctor’s report: 時間の上では医師の所見の範囲内だ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 167
a fairly boring fellow: かなり凡庸な男
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 175
be fairly brimmed with excitement: 有頂天になる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 17
feel fairly certain that: きっと〜だろうと見当をつける
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 102
a diary is fairly clear: 予定はほとんどない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 340
fairly large close up: そばへ行けばかなり大きな
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 23
fairly effectively: 上手に
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 176
That had been a solid structure indeed, at least until fairly recently: 事実この販売店は、比較的最近まで家計の堅固な柱となっていたのだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
can only govern fairly with the consent of the governed: 統治される者の同意あってはじめて公正に統治できる
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 144
a fairly primitive model: かなり旧式なモデル
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 54
be fairly smothered under work: とにかくてんてこまいの忙しさなんだ
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 82
There were three sinks, three stalls, and three unirals, all fairly clean: 洗面台が三台、腰かけ便器が三つ、小便用の立ち便器も三つあり、すべてかなり清潔だ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 108
be fairly steady: ほとんどかわらない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 118
fairly young and strong: 若くて健康な
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 30
ツイート