× Q 翻訳訳語辞典
handsome   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あかぬけている
   
be just about the handsomest most different kind of boy that sb have met: (人に)とってすごくあかぬけていて、地元の他の男の子たちとはまったく違った種類の人間に見える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 392
いい容姿をしている
   
a handsome person: いい容姿をしている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 132
かたちのいい
   
handsome head: かたちのいい頭 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 90
きれいな
   
a handsome head: きれいな顔 ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 114
きれいな顔をした
   
a handsome crowd: きれいな顔をした人たち オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 175
ふんだんの
   
plus a handsome tip: ふんだんのチップを添えて ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 22
みごとな
   
handsome figure: みごとなスタイル トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 189

ハンサムな
   
old handsome sb: ハンサムな(人) トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 188
isn‘t sb about the most handsome man you’ve ever seen?: (人)みたいにハンサムな人ってちょっといないと思わない? ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 574
a handsome gray-bearded man, about fifty-two: ハンサムな五十二歳ぐらいの男で、白くなった顎鬚を伸ばしている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 308

顔のきれいな
   
handsome guys: 顔のきれいな奴 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 237
結構な
   
make handsome living: 結構な暮らしをする ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 167
見栄えのいい
   
a big, handsome house: 大きくて見栄えのいい家 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 172
豪華な
   
the houses are handsome: 家々は豪華だ オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 223
端正な
   
a handsome family: 端正な家族 レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 216
男っ振りのいい
   
a handsome braggart: 男っ振りのいい大ぼら吹き アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『死が最後にやってくる』(Death Comes as the End ) p. 281
男前
   
one handsome fellow: とにかくたいした男前 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 107
be tall and strikingly handsome: 長身、はっとするような男前 イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 132
美男の
   
fabulously handsome: 眼を見はるほど美男の デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 265
美貌
   
surpassingly handsome: 並外れた美貌で サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 61
毛足の長い
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 12
目鼻立ちの整った
   
very handsome woman: 目鼻立ちの整った御婦人 サリンジャー著 野崎孝訳 『大工よ、屋根の梁を高く上げよ』(Raise High The Roof Beam, Carpenters ) p. 18
落ち着いた
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 114

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

handsome young men: 若くていい男
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 52
handsome woman: 美人
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 161
become more handsome: 男前が上がる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 482
a handsome profit: まとまった利益
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 305
a handsome house: 美しいたたずまいの一軒の家
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 137
that’s very handsome of you: それは気前のいいことだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 56
offer sb a handsome settlement: いい条件で移住の手はずをととのえる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 325
be not particularly handsome: 取り立てて美男というわけでもない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 206
... and I rang the bell. A handsome young man in the uniform answered: わたしがベルを鳴らすと、軍服姿のハンサムな青年があらわれた
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 129
handsome chap like you: そんなにハンサムなんだからなあ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 236
a dark and handsome Latin male: 浅黒い肌をしたハンサムなラテン系の男
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 149
be near enough handsome: ハンサムといっていい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 354
be an exceptionally handsome man: たいそうハンサムだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 14
look extraordinarily handsome: またとなく美しく見える
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 114
make a fool of himself over a handsome girl: きれいな娘にうつつを抜かす
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『死が最後にやってくる』(Death Comes as the End ) p. 144
a very handsome some might say glamorous lady: たいへん美しい、妖艶とさえいえるご婦人
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 204
less-than-handsome: お世辞にもハンサムとは言えない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 131
I mean he was mostly a Year Book kind of handsome guy: つまり、年鑑向きの美男子なんだよ、だいたいにおいて
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 45
a patently handsome man: 折紙つきの好男子
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 137
a handsome and sensitive pediatric surgeon: ハンサムで思いやりのある小児外科医
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 92
thanks to his indubitable talent he was still making a handsome living: そしてこのまぎれもない才能のおかげで、いまだに結構な暮らしをしていた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 167
Suave, dapper, handsome graceful: あの人当たりのいい、小粋で渋い往年の二枚目だ
ツイート