× Q 翻訳訳語辞典
king   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
王さま
   
have spoken to a King: 王さまとじきじき口をきいたことのある ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 106
王者
   
a Fortune 500 King: 経済界の王者 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 162
極めつきの
   
the King of the RAs: 極めつきの荒くれ者 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 439

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

a new king: 王位に即いたばかりの男
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 219
sb be the king: 〜のほうがはるかに有利だ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 25
if one need a King and Queen to restore one: もし両陛下の姿が、(人に)とっておあつらえ向きの気つけ薬だったとれば
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 315
just about every king: 王様であれば十中八九
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 338
this Gethenian is, after all, a king: このゲセン人はましてや王である
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 164
our serene, illustrious, excellent and so forth, prince, our Lord king: 至仁、至高、至尊等等なる君主国王陛下
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 111
be indubitably the right king for the purposes of ...: まぎれもない、(国の)理想にかなう王だ
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 169
unmassive, uncertain the young king emerges: ほっそりと、頼りなげに、年若い王は姿をあらわす
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 164
unmassive, uncertain, the young king emerges: ほっそりと、頼りなげに、年若い王は姿をあらわす
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 164
Her smooth, vivacious style was clearly a king of tightrope walking: その滑らかな文体、その闊達な書きざまは、明らかに一種の綱渡りだった
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 372agree
a bad King Lear on Skid Row: 貧民窟の悪趣味なリア王
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 74
I am a subject of His Most Gracious Majesty King George the Third: ジョージ三世陛下の臣民でございます
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 193
declare the King’s traitor to his own people: われらが王様を売国奴呼ばわりする
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 97
start denouncing the King: 王様を声高にののしりだす
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 35
deny one’s rightful King: 当然そこに入る権利のある王様を追い出す
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 155
the fallen and unfortunate King of ...: 王位を追われたあの不幸な〜国王
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 115
follow suit of the King: それを見ていた〜どもまでがわれ先に〜したがる
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 201
hope tonight to interest the King in a fine hound: 今夜あたり、うまくいけば王様があたしの犬を見染めてくださるかもしれない
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 200
King’s Regulations: 軍規
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 258
long live the King: 国王万歳
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 315
I’m one that has spoken to a King: これが王さまにじきじきに口をきいた本人だ、このわしが
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 115
the picture of The King: キングの肖像画
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
It signifies "King" but it has to be qualified by the Sadaharu: 「王」を表象するにはちがいないのだが、その下に貞治という部分が伴って人名になる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 169
God save the King: 我が王守りてよ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 193