× Q 翻訳訳語辞典
mall  
ビル
   
Before long, she had herself a crew and a little office out in the mall: そしてやがて、彼女は自分のチームを組んでビルの中に小さなオフィスを持つまでになった カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 171

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

So it's the laundromat over at the mall: かくなる上は、というわけで、わたしは商店街のコイン・ランドリーへ出かけた
the air is abnormally still: 空気はまったくの無風状態である
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 207
abnormally tall: 異様に背が高い
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 113
abnormally long arms: 異様に長い腕
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 192
sb’s hand feels abnormally hot: 気持ち悪いくらい、熱い手だ
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 66
And yet I had an abnormally strong fear of death: そのくせ、死の恐怖は人一倍つよかった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 24
be abnormally obdurate: 水準以上に依怙地な点が多々ある
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 449
abnormally projecting ears: 並はずれて突き出した耳
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 63
a small window set above ...: 〜の真上に小さな窓がひらいているのに気づく
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 127
absurdly small: ちっぽけな
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 92
fail abysmally: ひどい失敗をしでかす
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 53
sb’s tale only accounts for a small portion of sb’s life: (人の)身の上話がカバーしているのは(人の)人生のほんの一部分だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 104
one’s small circle of acquaintances: (人の)交友関係が狭い
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 117
small act of kindness: 気のきいた趣向
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 14
small acts of thievery: 窃盗
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 401
a small act: なんでもないようなこと
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 127
small adjoining den: 小さな続き部屋
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 103
optimally administer total body irradiation: 放射線の全身照射をできるだけ安全に行う
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 309
a small, well-trimmed, Chaplinesque moustache adorned sb’s upper lip: 鼻下によく手入れのされたチョビ髭をたくわえている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 34
a small airless office: 息が詰まりそうなオフィス
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 327
The small creature is alive and looks for adventure: この小さな生き物は元気溌剌として冒険を求めている
be infinitesimally crawling all day: ひねもすのろのろと蟻のように這いあがってくる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 71
all maters great and small: 諸事万般
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 61
all kind of torches, large and small: 大小さまざまの松明
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 195
allow oneself small indulgence of pride of accomplishment: しばし自己満足に浸る
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 627
gracefully allow the small fire to smolder away all on its own: 煙草のくゆるのにまかせたまま、いとも悠然とかまえている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 230
allow oneself a small, sinister, triumphant smile: 邪悪な勝利の微笑を浮かべる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 172
no small amount: 少なからず
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 54
form a small amphitheater: 小さな円形劇場に変える
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 65
a small bakery and tearoom: 喫茶店兼クッキー屋
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 127
like a small animal at bay: 追いつめられた小動物のように
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 136
take another, smaller step forward: 歩幅をせばめて、さらに前進する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 156
make small suggestions to one another: 互いにちょっとした意見を出し合う
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 116
be not small anymore: もう子どもではない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
Anyway, his injury was an exceedingly small one: それにしても、ひどくちっぽけな傷跡だった
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 48
just a small token of my appreciation: これ、気持。ほんのお祝い
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 169
a smaller waiting area: 小さな待合室
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 38
small arms around one’s neck: 小さな手が首にまとわりつく
take out a small pocket flashlight and sail its beam around the room: ポケットから小型の懐中電灯をとりだし、部屋をくまなく照らしてみる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 363
a small, unassuming man of around sixty: 風采の上らない六十がらみの小男
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 114
as the small hours of Monday morning creep toward dawn: 月曜日の朝まだき
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
be normally ascertainable: 一応〜が明示されるものである
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 5
reveal some small aspect of oneself: おのれのちっぽけな一面をさらけだす
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 52
have none of the gloom one normally associates with ...: 〜につきものの陰気なかげは少しもない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 13
pay attention to the smallest details: どんな細かいこともおろそかにしない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 42
lack of small attentions: 気のきかない
阿川弘之著 ジョン・ベスター訳 『山本五十六』(The Reluctant Admiral ) p. 127
be of small avail: あまり役に立たない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 331
a small-framed man of average height: 中背で痩せぎすの男
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 94
hardly aware of the small new shops: 新しくできたいくつかの小さな店も目に入らない
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 51
'Another small question,' said Smiley, as the awkwardness returned: 「もうひとつ小さな質問が」また気まずい雰囲気になったところでスマイリーはいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 312
the small of sb’s back: 背中のくびれ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 164
small of one’s back: 腰のくびれ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 196
a small back room of the Hotel: ホテルの従業員控室
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 20
spot the smallest bad omen: どんな小さな不吉のしるしもわかる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 511
Normally Stengel encouraged banter of this kind: 普通ならこのような冗談を歓迎するステンゲルだが、
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 135
small baseball pools: 少額の野球賭博
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 176
For an extended stay, there's nothing like your small, basic hotel: 長く泊まるにはこれくらい小さくてさっぱりとしたホテルの方がいいのよ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 22
a small table bearing an empty glass bowl: 空のガラス鉢を載せた小さなテーブル
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 22
the surface of sb’s face and hands is dismally beclouded: 顔や手もいやにどす黒くなっている
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 74
may begin with a small molecule called ...: 〜と呼ばれる分子が引きおこすのかもしれない
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 45
begin to feel small: 小さくなる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 80
never receive the smallest compliment from one’s beloved: 愛する人から、かわいいねとか、そういう賞賛の言葉ひとつかけられることもない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 384
every bend and curve of one’s small body is cool to the touch: (人は)小さく、体は隅々まで冷たい
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 25
some upstart with big ideas and small brains: 大層な計画に貧弱なおつむという、どこかの成り上がり者
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 305
some small, like ..., some a little bigger, like ...: 小は〜から、大は〜まで
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 215
small bit of a sign: ささいな情報
would be normally a blessing: 普通ならば大歓迎である
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 79
be printed in small block capitals: 小ぶりの大文字書体で告げている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 310
sb’s eye are bloodshot and small: (人の)目が充血して小さくなる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 140
in the small hours of a blustery October morning: 風の強い十月の朝のまだ夜明け前
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 7
sb’s head is too small for the rest of sb’s body: 頭が小さく、体とのつりあいがとれていない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 248
edge one’s rather small body near sb’s side: 小柄な体をすり寄せる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 166
feel a small bolt of electricity: 〜の身体にぴりっと電気が走る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 98
a long form of small type and boxes: 小さな字といくつもの空欄のある細長い書式
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 314
break oneself into small strips: 短い帯のような形にちょん切れている
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 164
break oneself into small strips: 短く寸断されている
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 230
feed at one small breast: 貧弱な乳房を(子供に)吸わせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 264
diminutive mounds of one’s small breasts: 小さめの二つの丘
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 284
still breathe normally: なんとか普通の状態で息をついている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 121
a small country brewery: 近在の造り酒屋
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 9
take small bribes: 小さなリベートを受取る
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 212
pay a small bribe to sb: (人に)少額の鼻薬を嗅がせておく
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 23
bring it down into a smaller chunk: もう少し近いところで話をすると
I looked in and saw a small brown couple beaming at me nervously: 中を覗くと、褐色の肌をした小柄な夫婦者がおずおずと笑いかけてきた
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 109
a lengthy range of small, cheaply built houses: 安っぽい家が延々と連なる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 189
bum a small loan: 小金借りる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
a small but ...: 小さいながら
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 446
small but still comfortable home: 小さな居心地のいい家
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 365
A small insect was buzzing inside Takuji's head: 頭のなかで地虫が鳴いている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 12
a small, clever-looking camera: いわくありげな小型カメラ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 76
see a small yellow compact car coming: 眼の前を黄色い小型車が走りぬける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 132
in sb’s case be no small favor: 〜にとってはたいへんありがたいことだ
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 10
small and casual things: つまらないもの
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 108
there is a small and catlike expression of satisfaction on one’s face: (人の)顔には、こぢんまりした、そしておとなしい猫を思わせる満ち足りた表情が浮かんでいる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204ever-present
ツイート