× Q 翻訳訳語辞典
mine   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
うちの事務所の
   
a partner of mine: うちの事務所のパートナー トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 108

俺の〜
   
They couldn't afford a house like mine: やつらじゃあ、俺の家に手が届くものか メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 239
俺の身内
   
one of mine: 俺の身内 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 17

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

one of mine: 私自身のこと
be mine: もらっておく
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 200
find a gold mine and then discover ...: ようやく金鉱を探し当てたと思ったら、〜だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 473
Well hell, I mean I see this whole thing as Bee's achievement and not mine: じつをいえば、これはひとえにビーの手柄であって、わたしの手柄ではない
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 88
tell sb the pleasure is all mine: こっちこそ楽しかった、と応じる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 174
be mine for the asking: わたしの言いなりだ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 67
bend mine Eyes downwards: 下目を使う
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 17
this brat of mine: わたしのこのはねっかえり娘
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 36
It wasn’t clear if the excess was on her end or mine: よけいというのはわたしにとってか、彼女にとってなのか、判然としない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
After a few seconds' thought, I decided it was mine: 僕は少し考えてから、結局それをもらっておくことにした
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 200
these ups & downs of mine: わたしの体験している苦楽
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 288
That's a little eccentricity of mine Polly: それが私の変わってるところなんです
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 63
if ... is on sb’s end or mine: 〜というのはわたしにとってか、(人)にとってなのか
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
a friend of mine: ある朋友
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 109
old gang of mine: 僕の昔の仲間たち
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 22
a temporary gold mine: 束の間の繁栄
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 205
mine-laying cruiser: 機雷敷設巡洋艦
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 58
it’s more mine than the Germans: ドイツ人にくらべれば俺の土地に近い
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 70
I once got this girl Roberta Walsh's roommate a date with a friend of mine: いつか僕は、ロバータ・ウォルシュっていう娘の同室の娘を、僕の友達のデートの相手に紹介したことがあるんだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 210
'A drifting mine sir,' the Kapok Kid said patiently: 「浮遊機雷です」カポック・キッドは辛抱づよくつづけた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 113
know this is sb’s responsibility not mine: これはわたしではなく(人の)問題だとわかっている
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 44
sth should be mine: 〜はわたしのものよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
When we had provided the machine with a voice, we had simply used mine: 機械に音声をあたえるとき、私の声をそのまま利用したのだった
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 111
"Certainly it's mine" the old lady snapped: 「もちろん、わたしのですよ!」彼女は切り口上で答えた
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 271
'Not mine' said Charlie stubbornly: 「おれのじゃないですよ」とチャーリーは、木で鼻をくくったようにいった
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 35
A friend of mine happens to be buried there: あすこには私の友達の墓があるんです
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 18
for the Weakness of mine Eyes: 眼が悪いので
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 40
wedge one’s arm imperatively under mine: (人の)腕にぼくの腕を有無をいわさずかいこむ
フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 19enjoy
Mine herself: みねはといえば
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 283
ツイート