× Q 翻訳訳語辞典
natural   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あたりまえの
   
a natural thing: あたりまえのこと マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 26
おのずと
   
make for natural limitations in the relationship: 〜のせいで二人の交際にはおのずと限度がある ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 99
しやすい
   
natural that sb should do: 〜しやすい 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 116
ふしぎじゃない
   
be only natural: ふしぎじゃない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 502
もともと
   
be not a natural cyclist: もともと自転車乗りでない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430

格好の
   
natural test: 格好の小手試し ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 11
自然
   
find ... more natural: 〜の方が(人に)とって自然だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 7
自然な
   
a deeper natural meanness: もっと根の深い、自然な悪意 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 320
自然な現象だ
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 149
自然の
   
regularity of natural law: 整然たる自然の法則 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 19
自然のまま
   
let sth go natural: 〜を自然のまま野放しにする フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 101
自然の落ちつき
   
it dose not seem natural to sb that ...: 〜するというのは、自然の落ちつきと(人には)思えない 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 55
実物
   
be twice as natural: 二倍も実物そのものだ ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 145
人工の手が加わっていない、自然の
   
生来の
   
natural disposition of the features: 生来の面立ち ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 46
素質に恵まれた
   
a natural hitter: 素質に恵まれた打者 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 301
当たり前
   
it seems quite natural to sb to do ...: それがごく当たり前に思われる ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 35
it is only natural that ...: 〜位するのは当たり前だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 102
当り前
   
all seem quite natural: ごく当り前のことに思われる ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 12
当然の
   
it is the most natural thing in the world for sth to do: 〜が〜するのは至極当然のことである 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 35
go in natural sequence: 当然の過程をたどる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 103
as the natural date: 当然の起点として ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 16
本当の
   
sb’s natural mother: 本当のお母さん カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 356

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

not seemed natural: ぎごちなくなる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 191
natural enemy: 運命の仇敵
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 166
natural and proper: 本来的な
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 26
be natural: 〜であろう
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 39
be natural: 天才だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 64
be natural: 変装じゃない
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 30
be a natural resentment: 人情だ
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 216
a natural assumption: 当たり前
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 448
this led, in the natural course of events, to ...: これをきっかけに〜
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 9
the natural air of self-sufficiency and self-congratulation: ごく天然自然なので文句を言う気にもなれぬ自画自賛
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 111
seem a quite natural part of the strategy: 妥当な策として浮かび上がる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 136
sb’s natural gift run to ...: (〜としての人が)最も自然な姿である
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 46
restrain my natural capacity for murder: もうこれからは人殺しの虫を慎む
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 190
natural affinity between sth and sth: 〜と〜の相性の良さ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 30
make ... look natural: 〜が不自然に見えないよう注意する
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 230
it is only natural that ...: 〜も道理である
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 51
it is only natural: 無理もない
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 303
it is natural to think of your own end: 個人の行く末に思いを馳せることに何の不思議があろう
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 295
it is natural to do: 〜するのもごくふつうのことだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 94
it is natural that ...: 自然の勢として
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 138
it’s only natural that ...: 〜なのももっともだ
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 24
improve one’s natural color: 皮膚の色つやが良くなる
I should say definitely not natural: 不自然な感じがするということだけははっきりいえる
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 213
have that effortless feeling of a natural high: 心も浮き浮きと、ナチュラル・ハイとも言うべき高揚感に包まれている
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 172
go to answer a natural call: 用を足しに行く
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 282
for the rest of one’s natural life: 寿命が尽きるまで
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 250
come to a natural head: 極に達する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 389
be the most natural thing in the world: わけもない
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 91
be quite natural that ...: 〜としてもやむを得ないことだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 32
be natural to do: 〜してもおかしくない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 10
be natural for ...: 〜にふさわしい
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 24
ask with natural hesitation: ずいぶん聞きにくい質問ではあったが、思い切って聞いてみた
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 35
ask the very pointed and natural question why ...: なぜ〜なのかと賢明な言葉を吐く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 355
as if it were the most natural thing in all the world: なんということもなく
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 54
a perfectly natural motive: 必然の原因
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 144
find oneself walking again in the natural way: 元通りふつうの歩きかたに戻れる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 31
But, duty and honour aside, my natural curiosity was aroused: だが、義務や名誉はさておき、自然な好奇心が高まってきた
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 15
natural Bohemianism of disposition: 生まれつきのずぼらな気質
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 134
natural calamity: 天変地異
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 234
one’s natural competencies and gifts: (人が)それぞれに持って生まれた才能や資質
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 66
be completely natural: まことに自然だ
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 9
cultivate natural competencies and gifts: 持って生まれた才能や資質を伸ばす
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 66
die a natural death: 老衰で死ぬ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 303
despite one’s natural sedateness: いくらおっとりした〜でも
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 148
find it more natural that one does so: 〜の方が(人に)とって自然だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 7
have enforced a natural selectivity: いやでも選択の範囲を狭める
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 109
natural world become a living part of one’s environment: (人の)まわりには大いなる<自然>がある
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 160
be established as natural and proper: 本来的なこととして決まっている
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 26
He presented his natural self, large, rough, expansive: そこにあるのは本来の彼、大きくて、がさつで、尊大な自己をむきだしにした姿だ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 267
Dixon's release was more natural: fucking: ディクソンのストレス解消手段はもっと自然なもの、セックスだった
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 158
help sb to cultivate natural competencies and gifts: 持って生まれた才能や資質を伸ばしてやる
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 66
a miracle of natural design, of intricate patterning: おどろくべき精緻な自然の造形と意匠
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 164
there is no natural link between ... and ...: 〜と〜にぜんぜん自然な関連がない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 498
the most natural thing in the world: ごくしぜんなできごと
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 195
sb’s natural-born child: 腹を痛めた子
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 87
that is only natural: それはごく自然なことである
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 115
it is only natural for sb to do ...: 〜するのは、(人にとって)自然の理だ
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 103
be only natural that: 〜は当然のことなのである
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 30
the natural order of the world: 他人には当然な世間の仕組み
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 129
perfectly natural: いたって自然な
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 193
to feel perfectly natural about being natural: 歪みに対して自然な気持ちで対する
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 163
In such cases it is natural to ask oneself how one can possibly carry on: こうしたばあい、いったいこれからどうやってゆけばいいのかと思うのは当然だ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 168
a natural progression: 自然の成り行き
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 39
regard the aid sb render one as a natural thing: (人が)救いの手をさしのべたことも当然のことと考える
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 59
natural rudeness: 天性の無遠慮
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 410
He was not a natural cyclist, she could tell from the self-consciousness: もともと自転車乗りでないことは、その人目を気にした乗りかたでわかる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
display a natural barbaric dignity as one stand: 自然な野人の威厳を示して突っ立つ
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 135
be stemmed from a natural gratitude for sth: 〜への感謝の発露だ
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 370
be on close terms with every kind of natural disaster: ありとあらゆる自然災害について熟知している
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 60
Things sort of went in natural sequence after that: そのあと、事態は当然の過程をたどった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 103
a troubler of the natural ways of the earth: 大地の自然なあり方を妨げる人間
It was an utterly natural unobtrusive slimming: 彼女のやせ方はとても自然でもの静かに見えた
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 37
Tweet