× Q 翻訳訳語辞典
plain   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あたりさわりのない
   
plain questions: あたりさわりのない質問 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 399
ありきたりの
   
plain white card: ありきたりの白いカード スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 368
おもてにでる
   
be seldom so plain as now: ふだんはこれほどおもてにはでない ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 282
くだけた
   
resume one’s plainer style: またくだけたものいいにもどる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 382
すっきりと
   
plain and simple: すっきりとただの ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 578
そのまま
   
plain text password: パスワードをそのまま ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 72
ただ
   
answer bemusedly with a plain yes or no: ただ「はい」とか「いいえ」とか、うわの空で答える レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 55
<例文なし> アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 52
ただの
   
a plain old letter: ただの古い手紙 ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 373
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 342
なにも芸のない
   
a plain field flower: なにも芸のない野草 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 43
なめらかに
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 158
なんの変哲もない
   
a plain wooden chair: なんの変哲もない木の椅子 ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 212
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 60
はっきりする
   
it is plain that ...: 〜がはっきりする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 463
ふつうの
   
just plain good sense: ごくふつうの分別くさい声 ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 386
わかりやすい
   
a real good plain sensible name: わかりやすいおとなしやかなほんとうにいい名前 ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 40

シンプルな
   
plain coat: シンプルなコート トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 94

隠しようがない
   
it is plain that someone is here: なかにいることは隠しようがない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 405
月並みな
   
do something plain with sb: (人と)なにか月並みなことをする ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 93
見栄えのしない
   
there are only two kinds of women, the plain and the coloured: この世にはふた種類の女しかいない、つまり見栄えのしない女と派手な女だ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 75
質朴な
   
a very small, plain place: 質朴な小村 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 137
十人並み
   
look plain: 十人並みの器量だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 70
素通し
   
plain glasses: 素通しガラス ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 365
単純
   
the truth is too plain to deny: ありようは否みがたく単純なのだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 175
不器量
   
be each plainer than the next: いずれ劣らぬ不器量 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 225
平原
   
standing high on some dusty plain: 砂塵の舞う平原にぽつんと立ちつくしている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 328
平野部
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 249
並みの器量
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 228
本物の
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 275
明々白々
   
it is plain that ...: 〜ということは明々白々だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 427

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

speak plain: 正直に話す
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 77
make sth plain: 〜をあらわにする
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 300
just plain stop: ぴたりととまる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 357
just plain expire: 自然死をとげる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 62
in plain view: はっきり見えている
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 78
in plain view: まる見えの
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 64
in plain reality: 間違いなく
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 96
can’t be plainer: 単純このうえない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 203
be quite plain: 単純明快だ
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 259
be plain: はきはきする
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 39
very plain and above board: 明々白々だ
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 123
this was not obvious in any plain way: べつだんあからさまな態度に出ていたわけではない
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 216
there is one thing plain to be seen that ...: 〜なことだけはたしかだ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 274
the plain the threadbare, and the trite: 粗末なもの陳腐なもの
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 6
the plain truth is that ...: 有体に云うと
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 193
tell sb what one mean plain out: 料簡を明かさない
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 254
seem just plain wrong to sb: (人にとって)気乗り薄だ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 144
same color is plain around keystone of each arch of ...: 〜のアーチの要石もみんな同じ色のモルタルで塗りかためられている
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 13
military policemen in plain clothes: 私服の憲兵
阿川弘之著 ジョン・ベスター訳 『山本五十六』(The Reluctant Admiral ) p. 10
make that plain enough: あけすけにいう
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 325
make plain what ... can do to sb’s look: 〜が(人の)顔をどのように変えてしまうものか、見てとれる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 91
make me look a beggar plain and simple: それこそほんものの乞食の図になってしまう
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 6
make it plain that ...: 〜ということをわからせる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 84
just plain old ...: よく言われる〜とかなんとかそういうもの
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 31
just a plain old murder: 世間によくある殺人
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 229
just a plain office: なんの変哲もない事務室
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 74
it is plain that ...: 〜のに相違ない
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 48
it is plain that ...: ありありと〜が現れている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 199
it is plain from every line of sb’s body that ...: 〜だということは、はっきりと目に見えている
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 147
be just plain dead: 死んだとしかいいようのない死に方だ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 62
accept one’s plain looks: 自分は魅力がない女だ、とひけ目を持っている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 50
plain break sb’s heart: すっかり(人に)せつない思いをさせてしまう
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 88
The plain text password itself isn't compared, its encryption is: コンピュータはパスワードをそのままではなく、翻訳された暗号で照合する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 72
the whole plain is covered with ...: 〜が一面に生い茂っている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 113
a vast empty plain: 広々とした草原
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 340
a fairly plain-looking: 地味な
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 165
farm-plain:素朴な田舎娘
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 111
sb’s accent is plain and flat: 抑揚の乏しい、単調なアクセントでしゃべる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 232
plain forgetfulness: まったくの迂闊
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 17
He found a plain honest reply and uttered it: 簡単で率直な答えが見つかったので、それを口にした
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 348
Invariably his destination was a plain which was said to be former land: 行く先は、きまって、昔陸地だったといわれる、高台だった
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 262
plain language: そのまま打っていい
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 256
plain language: 平文
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 256
a plain narrative emerges: 話の先がなめらかに出てくる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 158
one plain circle of polished brass: ピカピカの真鍮の輪
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 75
shock our plain country people: この地方の地味な人たちの肝をひやす
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 15
Yes, I'm really here in the Plain of Heaven!: ぼくはもう、すっかり天の野原に来た
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 73
ツイート