× Q 翻訳訳語辞典
push   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あげる
   
push one’s arms up: 両腕をあげる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
あてがう
   
push sth to sb’s mouth: 〜の口に〜をあてがう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 186
いじめる
   
I really don’t like seeing sb push women around: 女をいじめるなんて、見ていて我慢ができない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 487
ぐいとおしやる
   
push back one’s hat: 帽子をぐいとうしろにおしやる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 142
こづく
   
push sb: (人を)こづく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 231
push at sb: こづく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 472
これ努める
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 190
ころがす
   
get the bat on the ball and push it out toward the mound: バットをボールに当ててピッチャー前にころがす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 292
さぐりはじめる
   
push through one’s clothes: 自分の服をさぐりはじめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
さらに
   
push on moving into a prohibited frontier: 禁じられたフロンティアをさらに追い求める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 93
ずらせる
   
push the hat back on one’s head: 帽子を後ろにずらせる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 102
せかせか歩く
   
<例文なし> ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 75
つきたてる
   
push the needle in sb’s arm: (人の)腕に針をつきたてる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 136
つきつける
   
pushing the wire-rimmed half-glasses toward sb’s face: 金属縁の読書用メガネをつきつける フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 25
なでる
   
push one’s hand through one’s hair: 手で髪をなでる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 84
はたき落とす
   
push sth out of sb’s hand: (人の)手から(物を)はたき落とす タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 192
ひねくりまわす
   
push around these puzzle pieces: パズルのピースを頭のなかでひねくりまわす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 70

引き上げる
   
push one’s spending: 支出を引き上げる サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 76
押しあける
   
push the door: ドアを押しあける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 422
push all the way through the batwing doors: コウモリの翼の形をしたスイングドアを肩で押しあける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
押しあげる
   
seem to push up to ...: 〜を押しあげんばかりの トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 78
押しが強い
   
He pushes he's okay: 押しが強いが、悪いやつじゃない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 26
押しやる
   
push sth across the table to sb: テーブルにのせた〜を(人の)ほうに押しやる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 143
押し遣る
   
push sth just a little nearer to sb: 心持ち(物を)(人の)方へ押し遣る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 225
押し合い
   
push comes to shove: 押し合いが揉み合いに変わる エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 140
押す
   
push the door shut behind one: ドアを押して閉める カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 363
push sth to one side: (物を)押しやる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 156
push sb so, one on each side, that one nearly lift sb up into the air: やたらぎゅうぎゅう押すものだから、(人は)宙にういてしまいそう ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 189
push an elevator button several times: エレベーターのボタンを何度もカチャカチャ押す フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 210
push all the buttons of an intercom: インターフォンを片っぱしから押す プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 357
keep pushing against ...: 〜をくいくいと押す カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 54
hands from behind push sb forward: 何本かの手に背中を押され、(人は)前に出る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
finally start to push against each other: 生活が押し合いへし合いになってくる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 56
be pushed off: ぐいと押しやる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 319
間近に控える
   
be pushing retirement: 定年を間近に控える トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 219
急ぐ
   
push it: 急ぐ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 264
強調する
   
But don't push it, Paul: だが、そう強調するなよ、ポール デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 117
嫌がらせをする
   
began harassing sb and pushing sb around: しつこくいじめたり嫌がらせをするようになる ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 11
口角泡を飛ばして論じる
   
push one’s favorite causes: 口角泡を飛ばして大義名分を論じる ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 12
叱咤激励する
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 216
畳みかける
   
The civilians pushed: 文官たちは畳みかけて質問をした ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 186
身をひき離す
   
push wearily from sth: (物から)やっとの思いで身をひき離す バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 20
勢いよくはえてくる
   
ferns push up: しだが勢いよくはえてくる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 234
打ちつける
   
push one’s fists into one’s cheeks: こぶしを頬に打ちつける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 457
挑戦する
   
push the envelope a little bit: 少々無理しても限界に挑戦する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 228
追いこむ
   
push sb about as far as sb can tolerate: (人を)我慢の限界まで追いこむ ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 189
追及する
   
push sth: 追及する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 237
働きかける
   
push sb: (人に)働きかける ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 269
突き飛ばす
   
push sb hard: (人を)強く突き飛ばす フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 116
push sb: (人を)突き飛ばす フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 39
迫る
   
push for a decision: 決断を迫る ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 354
片づける
   
push the desks up against the wall: 机を片づける 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 111
無理させる
   
I don’t want to push you: 無理しなくていい 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 137
無理押しする
   
push sb: (人を)無理押しする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 235
落とす
   
push sth onto the floor: (物を)床の上に落とす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 165
利用する
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 12
諄々と説く
   
push the charms of ...: 〜の魅力を諄々と説く プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 205

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

start pushing buttons: どんどんはじめてください
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 118
push too hard: 少々あせりすぎる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 208
push the pendulum: 振子を揺らす
push sth question: (物事のことを)とやかく言う
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 122
push sth away: (物を)追いはらう
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 222
push sb aside: あっさり払いのける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
push sb around: (人を)おちょくる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 237
push sb: (人を)突きとばす
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 255
push sb: 無理じいする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 199
push relentlessly: 促す
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 38
push past sb: (人を)やり過ごす
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 65
push out: せりだす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 87
push oneself up: やっとの思いで起きあがる
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 161
push one’s luck: 手に負えない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 185
push on: よし、このまま前に進もう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 181
push on: 押しきる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 55
push off: つきはなす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 308
push ideas: 次から次へ意見を述べる
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 223
push buttons: ひとを怒らせる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 194
push back: はねのける
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 293
push aside: 押しのける
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 182
push around in one’s head: 考える
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 161
push ahead with ...: 〜を急ぐ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 222
push ... under: 踏みしだく
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 159
just push off: すたすた行つてしまう
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 14
if pushed: どうしてもやむをえなければ
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 75
don’t push oneself: じたばたしない
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 106
be pushed down: 圧しひしがれる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 187
you’re pushing your luck: あまり調子づくんじゃない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 186
what push sb out the door: (人の)家出の原因
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
visually pushing sb out of the way: あからさまにわきに押しやられる
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 66
underneath, when push comes to shove: 一皮剥けば
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 38
there was a big pushing and shoving match: 大勢でもみ合いとなった
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 163
the smile into which sb push one’s lips: 両方の唇でむりにつくった笑み
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 32
pushing four in the afternoon: かれこれ午後四時
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 386
push up the sleeve of one’s jacket: 上着の袖をずらす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 454
push up one’s glasses: 眼鏡を指であげる
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 103
push through the undergrowth: 下草をかきわけていく
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 151
push through the ring of harpers: 竪琴師をかこむ輪を割って入ってくる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 20
push the vacuum cleaner: 掃除機を動かす
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 37
push the sleeve up: 袖をまくりあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 243
push the laggard up: もどりおくれた〜を押しもどす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 240
push the blood back: 血を止める
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 571
push the bell for the second time: ドアベルを二回鳴らす
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 337
push sth out of one’s way: (物を)わきにどかせる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 197
push sth into ...: 〜を押しこむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 109
push sth into ...: (物を)〜へ捨てる
push sth away to either side: (物を)右に左に撥ねのける
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 107
push some wet hairs away from one’s forehead: 額から濡れた髪をかきあげる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 401
push sb toward the irrational: 〜すると、(人は)まるで理屈が通らないようになる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 528
push sb out of the way: (人を)押しのける
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 233
push sb back onto ...: 〜の構内まで押しもどす
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 14
push sb’s identity out: 自分が何者かを教えてくれる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 63
push past sb into the yard: (人の)前を通り過ぎ庭の方にとび出す
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 24
push over to sth: (物事に)移行する
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 13
push over into sth: (物事を)やってのける
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 13
push out to ...: 〜にもちこむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 234
push out into ...: 〜に姿をみせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 117
push oneself to the limit: 遮二無二とびまわる
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 44
push oneself to one’s feet: どっこいしょと立ちあがる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 208
push oneself on faster: ますます足を急がせる
川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 81
push oneself away from the fence: フェンスをぐいと押して身体を起こす
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 572
push oneself as far as possible: 笈を新たにする
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 213
push one legs in front of the other: 足を前に出す
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 63
push one’s way through the curtains: カーテンを割ってはいる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 35
push one’s way through ...: 〜からはいる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 41
push one’s way through ...: 〜の間を通りぬける
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 142
push one’s way into ...: 押し寄せる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 173
push one’s way into ...: 他人を押しのけてでも〜する
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 15
push one’s body into something vaguely resembling a sitting position: おしるし程度に姿勢を起こす
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 408
push on sb’s back door: 裏口をうかがう
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 133
push itself into the open air: もぞもぞ外に出る
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 64
push hard for a meeting with sb: (人との)会談を強く求めて譲らない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 38
push fact sheets through front doors: 実態を訴えるパンフレットを配り歩く
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 181
push back with sb: (人を)相手に突っ張る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 447
push back the rage and sorrow and grief for ...: 〜のくやしさと悲しみを忘れさせてくれる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 96
push back one’s shoulders: 肩をそびやかす
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 13
push at sb’s conclusions: (人に)確答を迫る
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 12
push aside the curtain: カーテンを引き開ける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 112
push ahead of sb eagerly: (人の)先に立ってどんどん進む
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 303
push a pen through so many letters to get the thing done: サインひとつするのに、こんなにたくさんの文字を並べる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 168
push ... blindly aside: 〜を手あたりしだいになぎ払う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
like pushing sb around, too: (人にも)横柄だったらないの
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 486
just go on pushing sb: やってみるんだな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 119
in a pushing crawling motion,: のたうち、這いずりながら
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 456
I pushed my luck enough: もう運頼みはたくさんでした
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 297
have to be pushed pretty hard to do ...: 〜するにはそれだけの理由があったはずだ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 194
have pushed a little too soon: すこしあせったようだ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 317
give sb a great push: 力まかせに(人を)押す
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 225
everybody’s always pushing and moving: 全員がいつも動きまわっている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
dash ahead of sb, almost pushing sb aside: (人を)突きとばすようにして先に飛び込む
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 123
be pushing to do: 〜に力を入れている
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 190
be pushed out of ...: 〜撤退する
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 261
be pushed by a sort of frenetic boiling-over: 頭がかっとなって火事場の馬鹿力が出る
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 123
be pushed beyond the point of pride in the result of one’s efforts: 努力の結果に満足する段階を越えて
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 235
be pushed around by ...: 〜にこづきまわされる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 66
a shudder pushes sb tighter into sb’s arms: 身震いして(人の)腕にすがりつく
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 307
A push B’s buttons and B refuse to jump: AがBを操ろうとし、Bが操られるのを拒否する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 120
it takes all one’s strength to push the words from one’s mouth: 言葉を口から押し出すのにたいへんな苦労がいる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 66
push sb back almost rudely: 激しくおしとどめる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 10
push back one’s cap: 制帽を押し上げる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 43
push the right buttons: ツボを押さえる
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 136
push sth clear of sth: 〜から押し出す
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 221
give a frantic push to dislodge sth: 〜をやみくもにはらいおとす
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 61
frantically push the buttons on the intercom-system panel: 狂ったようにインターフォンのボタンを押しつづける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 365
push back the rage and sorrow and grief for ...: 〜のくやしと悲しみを忘れさせてくれる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 96
push sth to the outer limits of abstraction: 〜をぎりぎりの線まで抽象化する
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 13
push one’s luck to the limit: いったん機に乗ずればとことんのめり込む
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 30
you shouldn’t push your luck: つけあがるのじゃねえ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安晦日蕎麦』(Master Assassin ) p. 222
If Brian's Ma tried to get in his way he would push her aside: 母親が前に立ちはだかれば、あっさり払いのけるだろう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
push a child in a pram: 子供を乗せた乳母車を押していく
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 43
ツイート