× Q 翻訳訳語辞典
swing   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あおる
   
swing public opinion: 世論をあおる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
いろいろ手をまわす
   
Drake swung it: ドレイクのやつ、いろいろ手をまわしたんだ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 376
ごまかす
   
swing twenty to thirty points: 二、三十点ごまかす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 283
さっと
   
swing round: さっとふり向く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 146
すべり降りる
   
swing oneself to the ground: 下にすべり降りる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 45
どうにかものになる
   
swing sth: (何かが)どうにかものになる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 106
ねじあげる
   
swing sb’s arm into a vicious breaking lock: 折れよとばかり(人の)腕を強烈にねじあげる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 357
ふるえる
   
let sb swing in the wind for a little while: ひとまず風にふるえる葦のように、しばらくびくつかせておく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
ぶらぶらさせる
   
with sth swinging at one’s side: (物を)身体の脇でぶらぶらさせながら タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 104
ゆする
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 84

スイング
   
swing with an awkward roundhouse: スイングはぎこちない大振り トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
バット・スイング
   
big swing: バット・スイングが大きい ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 91
バットを出す
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 263

一発
   
be tempted to take a swing at sb: (人を)一発殴ってやろうかと誘惑に駆られる オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 60
回す
   
swing sth way around to the back: 〜をぐるっと後ろへ回す サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 31
曲がる
   
swing south: 南へ曲がる デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 35
弧を描く
   
the door swing shut behind sb: ドアは、(人の)背後で弧を描いて閉ざされる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
向く
   
swing round on sb: (人の)ほうへ向きなおる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
向ける
   
swing one’s back to sb: (人に)背を向ける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 340
振り
   
cut down on one’s swing: 振りを小さくする ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 103
振り出す
   
swing the bat menacingly over the plate: 威嚇するように、バットをホームプレートの真上に振り出す プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 384
振れうごく
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 340
振れまわる
   
swing wildly: はげしく振れまわる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 185
振幅
   
cause severe mood swings: 〜すると感情の振幅が激しくなる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 475
変化させる
   
sb’s mood swing drastically: ローラーコースターのように気分を変化させている(人) タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 109
変動幅
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 65
揺らせる
   
let sth swing back and forth: (物を)ゆらゆらと前後に揺らせる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 198
揺れかたむく
   
swing through a 40° arc: 四十度の弧で揺れかたむく マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 344
撓る
   
a branch swings back: 大枝が撓って揺れる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 81

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

uncork a swing: フルスイングする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 176
swing upward: はずみをつけて体をもちあげる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 57
swing sth closed: (扉を)バタンと閉める
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 65
swing sth around: 〜をぐるりとまわす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
swing round ...: 振れ回る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 38
swing round: いきおいよく向きなおる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 340
swing out: パッと開く
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 60
swing out: 舷外に振りだされる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 340
swing open sth: (物を)勢いよく開ける
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 113
swing late: 振りおくれる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 386
swing early: ボールをひっかける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 174
swing back: ふり返る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 334
swing back: 反転する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 164
swing around: くるりと後ろを向く
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 158
swing around: 向きを変える
swing and miss: バットを出して空振りする
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 135
swing and miss: 空振り
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 48
swing ... over: 〜をうまく納得させる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 37
be swinging late: 振り遅れだ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 237
be on swing shift: 遅番だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 309
a land where summer is in full swing: 真夏の国
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 204
with sb’s foot flying or sb’s fist swinging: でもその場で殴る蹴るの折檻が始まる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 307
with a hunting-crop swinging in one’s hand: 狩猟用のむちをふりふり
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 31
the door swings open: ドアがパッと開く
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 59
the door swings open: ドアは勢いよくひらかれる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 104
swing wildly around the blockade: ぐっとハンドルを切って障害物を迂回する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 252
swing to the right: スッと右手にながれた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 82
swing sth in a flat, sweeping arc: 弧を描くように〜を横へなぎはらう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 321
swing sb by sb’s ears: (人を)締めあげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 378
swing round on sb: (人)のほうに向きなおる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 136
swing round on ...: 〜にふり向けられる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 218
swing oneself nimbly into one’s car: ひらりと自動車へ飛び乗る
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 56
swing one’s legs loosely back and forth: 脚をぶらぶらと動かす
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 72
swing one’s eyes to sb: (人を)じろりと見る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 142
swing fitfully between ... and ...: 〜と〜とのあいだを行ったり来たりする
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 40
swing back in on ...: たちまち反転して〜に襲いかかる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 450
swing a hand beyond A to B: Aに続くBのほうを指さす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 274
swing a bag at sb’s side: バッグをぶらさげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 102
start to swing one’s bat: バットスイングに入る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
offer to swing some gravy sb’s way: あとの面倒は見ようじゃないかと話を持ちかける
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 137
just getting into full swing: 宴たけなわを迎えた
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 268
have swung between these two opposite poles: 両極端の間を往復している
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 91
fall is already in full swing: 晩秋という気配だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 127
don’t swing that way: そういう好みはない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 173
be in full swing: 急に生気づく
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 114
be gonna swing by: いまからそっちに行く
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 207
a leisurely swing back up the coast: 海岸線をぶらぶら北上する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 180
swing angrily round: キッとふり向く
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 68
swing briskly on to ...: 勢いよく〜に寄ってくる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 153
swing with an awkward roundhouse, elbow locked: スイングはひじをロックしたぎこちない大振り
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
leaving sb to entangle himself in a heavy swing door: (人は)重いスイングドアと格闘するに委される
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 34
swing erratically: ただやたらにとび散る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 354
fool around a bit practicing sb’s golf swing: 少しゴルフの真似事をやる
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 54
swing in a great ark: 大きな弧をえがいて揺れる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 135
swing round, startled: はっとふりかえる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 160
swing stealthily closed: じわじわと閉まる
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 73
swing wildly: めちゃめちゃに振れうごく
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 340
ツイート