× Q 翻訳訳語辞典
thin   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
うすい
   
a thin smile play around sb’s lips: うすい笑いが唇にうかぶ 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 105
うっすらと
   
a thin triumphant smile: うっすらと得意げな笑み ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 165
かぼそい
   
thin scream: かぼそい悲鳴を洩らす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 332
sb’s voice sound thin like creaking of ice: その声は氷がきしむようなかぼそい声だ ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 37
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 62
か細い
   
answer in a thin voice: か細い声で答える 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 39
ひきしまった
   
thin athletic-looking gentleman: スポーツマンらしいひきしまった身体つきの男 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 23
ひどくやつれて
   
look thin: ひどくやつれている オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 21
やせっぽち
   
be too thin: あまりにもやせっぽち プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 364

引く
   
the crowd was starting to thin: 客足がだんだん引きはじめた デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 78
軽やかに
   
can melt into the night as easily as a thin thing that ...: 〜のように軽やかに夜の空気にやすやすと溶け込む ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 16
紙一重
   
a thin distinction: 差は紙一重だ ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 92
小さな
   
just a thin chance: ほんの小さな可能性 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 512
a thin red tongue: 小さな赤い舌 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 25
小降りになる
   
the thinning snow: 小降りになってきた雪 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 206
痩せぎす
   
be tall and thin: 長身で痩せぎす フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 7
be tall and thin: 長身で痩せぎすだ アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 117
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 47
痩せた
   
sb’s face isn’t any thinner: (人の)顔がちっとも痩せていない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 121
痩せる
   
make sb terribly thin: 〜するうちに( 人が) 大変痩せてしまう 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 216
grow very thin: げっそり痩せる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 275
痩形
   
be rather thin: やや痩形だ E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 63
肉づきが薄い
   
somewhat thin face: どちらかといえば肉づきが薄い べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 157
肉の薄い
   
thin nose aloft like a sail: ぴんと張った帆のような肉の薄い鼻 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 353
薄っぺらな
   
wearing only a thin white cotton cloth: 薄っぺらな木綿の白布一枚をまとっただけで プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 83
thin walls: 薄っぺらな壁 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
薄手の
   
thin volume: 薄手の本 ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 131
薄地の
   
thin nightgown: 薄地の寝間着 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
貧相な
   
an old, thin terminus hotel: 古い貧相なターミナル・ホテル ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 293
幅のない
   
a thin voice: 幅のない声 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 19

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

thin cool sound: 涼しげな声
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 36
thin and powdery: 粉雪
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 94
painfully thin figure: 細すぎる(人の)身体
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 29
medium height, neither fat nor thin: 中肉中背
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 40
be worn thin: 体力を消耗している
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 333
vanish into thin air: ふっとかき消すように見えなくなる
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 58
through thick and thin: 命をかけても
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 60
thin tool of one’s own devising: 工夫をこらした小道具
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 357
thin layer of dust: うっすらとたまっている埃
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 12
there is a very thin line between ...: ほんの紙一重の差だ
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 133
the two stitches one have received have left a thin hairless line: 二針縫ったあとが細長いハゲになっている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 173
set one’s lips in the thin line: 口をきっと引き結ぶ
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 81
sb’s face is haggard and thin and eager: やつれきった顔には焦慮の色があらわれている
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 25
pull silk scarves out of thin air: 空中からスカーフを取り出す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 287
pull out of thin air: 適当に思いつく
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 251
pluck names out of thin air: 何もない虚空からぱっと名前を取り出す
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 101
one’s skin is pretty thin: (人の)神経はもろくできている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
look at sb with a thin supercilious smile: 傲慢な薄笑いを(人に)向ける
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 164
give a thin smile: 薄笑いをうかべる
レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 14
draw in a thin line for one’s eyebrows: 眉を細く描く
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 122
cry in a thin voice: 上ずった声をあげる
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 156
beginning day reduces night to a thin smoking: 夜の闇は明け方の煙った薄明かりに変わる
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 137
be walking a very thin line: もう崖っぷちに立っている
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 142
be thin and ragged oneself: 痩せさらばえる
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 206
be a snaking, thin line: 細長くうねうねと蛇行している
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 252
attach oneself through thick and thin: くっついたが最後はなれない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 69
attach one thin string: 一つだけ条件をつける
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 221
advise sb in one’s thin ingratiating voice that ...: 〜と猫撫声で言う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 138
a smile as thin as a new crescent moon curves one’s lips: 三日月の形をしたうすら笑いが、そのくちびるをめくれあがらせている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 245
a poor thin way of doing things: みじめったらしいこと
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 174
a curiously thin and elongated wrist: 異様なまでに細長い手首
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 183
disappointment is apparent in the thin face: 落胆がその細い面にありありとうかぶ
レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 10
thin arch of one’s eyebrows: 弓形の細い眉
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 187
He appeared to be in peak physical condition, razor-thin and athletic: スポーツマンのようにぐっとひきしまったスリムな体つきで、肉体的にも絶好調に見える
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 236
a thin bedraggled child: 痩せて貧相な女の子
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 110
Blinking, Suguro answered in a thin voice: 勝呂は眼をしばたたきながら、か細い声で答えた
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 39
a thin crack runs up the wall: 壁には、縦に、細い亀裂が走っている
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 9
there is a crafty look about sb’s thin eyebrows: 薄い眉は小狡そうだ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 23
let one’s thin gauze curtains fall around one: 寝台の周りに薄い紗の帳を深くたらす
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 227
And I'm thin' about lettin' you into the deceased's house: それから、あんたをホトケさんの家に入れてやることも考えておる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 280
a thin derisive man with the usual plumber body-smell: 痩せて無愛想な、配管工に特有の体臭のある男
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 214
The senator was thin-faced sharp-eyed, and elderly: 上院議員は細面の眼光するどい年輩の人物だった
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 73
thin film of ice: 薄氷
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 441
sb’s thin frame hugging the doorway: 細い身体で入り口にへばりつくように立っている
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 50
with a thin smile frozen on their lips: 薄ら笑いをじっとりうかべたまま
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 6
the thin gleam of a flashlight: 懐中電灯の細い光条
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 356
wires stretched thin across the ground like a vast trellis: 敷地いっぱい、背の低いぶどう棚のように張りめぐらされた細いワイヤ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 53
the high, thin whine of the wind: ひゅーっと、細いかんだかい風の音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 31
the thin high wail of a pipe: 号笛のピーッとかんだかい音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 21
one’s voice is high and thin: (人の)声は甲高くてかぼそい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 163
The priest's neck was thin and his face as pale as an invalid's: 首筋も細く衰え、面色は病人のように蒼い
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 68
teensy thin limbs: 手足も細くて小さく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 75
long thin lines of sb’s face: (人の)面長な顔の輪郭
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 259
become sadly lusterless and thin: 哀れに赤茶けて薄くなる
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 140
match-stick-thin:マッチ棒のような
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 98
the nose rather thin and pointed: 鼻筋が細く通っている
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 127
turn rail-thin: がりがりに痩せる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 299
razor-thin:極端に細い
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 142
slice sth salad-thin: サラダ向きに薄くスライスする
be thin and sickly: 瘠せて貧相だ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 44
a thin smile: 薄ら笑い
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 6
ツイート