× Q 翻訳訳語辞典
trip   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
なにかに蹴つまずく
   
Somebody trips and they all hit the ground: だれかがなにかに蹴つまずき、全員、廊下でひっくりかえる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 255
ひっかかる
   
trip an alarm device of some sort: 警報装置にひっかかる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 53

トリップ
   
take all the trips sb want: 陶酔境にトリップできる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 96

遠出
   
never make the trip up north to see sb: (人に)会うためにわざわざ遠出をしたりしない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 93
軽やかに飛んでいく
   
trip by on rosy wings: ばら色の翼にのって軽やかに飛んでいく O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 8
行き
   
trip to Chicago: シカゴ行き トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 79
行ってきた
   
sth betrays a trip to the beauty shop: 〜は美容院へ行ってきた証拠だ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 289
行動手順
   
sb’s trips through ...: (人が)〜に侵入したときの行動手順 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 200
死出の旅
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 16
蹴つまずく
   
be always tripping over something or other: しょっちゅうなにかかにかに蹴つまずく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 305
蹴つまづく
   
trip over sth: (物に)蹴つまづく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 194
出かける
   
every trip beyond one’s home: 家を離れてどこかへ出かける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 94
出張
   
take a trip to ...: 〜に出張する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
Sussman approved the trip: サスマンはこの出張を認めた ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 46
charge the trip to the ... budget: 出張費は〜関係の予算から出す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
足を踏みはずす
   
trip on the last step: 最後の一段で足を踏みはずす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
打席
   
go hitless in four trips: 四打席無安打に終わる ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 236
飛行
   
leisurely trip: 遊覧飛行 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 247
訪問
   
one’s trip to sb: (人)訪問 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
魅入られる
   
trip on sb: (人に)魅入られる ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 411
   
boat trip around ...: (場所)一周の遊覧船の旅 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 341
a trip will be good for you: 旅は良薬だ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 180
旅行
   
scouting trip: 調査旅行 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 135
plan the stopover in ... as the culmination of one’s trip: (場所)での滞在を旅行のハイライトにする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 106
make a little trip to ...: (場所)に小旅行する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 105
company trip: 社員旅行 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 76

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

while on business trips: 出張先で
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 212
trip to ...: 〜に出かける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 228
trip sb up: (人が)よろめく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 361
trip over ...: 〜に踏みこむ
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 66
trip briskly in: さっさと中に入る
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 216
the trip to ...: 〜を探検
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 65
the grueling trip: 強行軍
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 361
river trip: 川下り
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 135
make a trip: 遠征する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 72
a road trip: 遠征
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 375
you are not averse to this trip: いっしょに行ってくれるね
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 217
waitin for a trip across the river: ムショに送られるのを待ってる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
tripping over one’s own feet: つんのめって転びそうになる
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 49
trip to ... with sb: (人に)連れられて〜に足を踏み入れる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
trip off one’s tongue: 〜がぺらぺらだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 40
trip into a mental lock: 頭は閉ざされている
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 28
the trip to sb1’s new place might seem complex and circuitous to sb2: (人にとって)新しい〜の家は複雑迂遠な距離感をもっていたのかもしれない
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 162
the trip one make to ...: 〜へ出かける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 227
that would be a trip to District 19: そうなれば警察につきだされる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 285
take sb on an overnight fishing trip: (人と)一泊二日ぐらいの釣りに出かける
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 237
take a trip on the ... River: 〜河を下る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 58
take a second trip through Space Mountain: スペース・マウンテンにもう一度乗る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 192
save you the trip down: わざわざ来るのは大変だ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 206
return from an artfully reluctant trip to the bathroom under orders from sb to wash one’s feet: (人に)足を洗うことを命ぜられてわざとしぶしぶ足を洗ってきた
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 64
one’s trips to ... to do: (場所)へ足を運んで〜する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 98
one’s first trip to the United States: 最初の渡米
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 1
make a trip to ...: 〜へ出かける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 222
make a special trip to ...: わざわざ〜へ行く
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 375
ignorance is the ultimate trip: 無知こそが究極の生き方だ
go on an overnight trip: 泊まりがけで出掛ける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 104
go on a business trip: 出張に出かける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 21
feel one’s heart trip: 心臓がどきっとする
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 381
be sb’s first trip to ...: ( 人に) ( 場所) は始めてだ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 207
be after sb this trip: 今回は(人を)追いつめる気だ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 81
a trip to the pharmacy: 薬局へ足を運ぶこと
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 77
a kind of study trip: 見学ですね
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 30
... trip me up: 〜となるとお手上げだ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 119
on an abortive business trip: 仕事で来たもののその結果は芳しくない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 136
annual trip to England: 恒例のイギリス旅行
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 132
'Here on a trip' asked the old driver: 「旅行ですか?」と初老の運転手が言った
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 149
be away on a trip: 旅行に出かけて留守
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 148
how one could have so completely forgotten sb during one’s trip: (人のことを)旅の間中、どうしてあれほどきれいに忘れられていたのだろう
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 53
families on their way home from day trips: 行楽帰りの家族連れ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
'I was going to charge the trip to the recruiting budget, frankly,' I said: じつをいうと、出張費は新規採用関係の予算から出そうと思っていた」とわたしはいった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
freshen up after one’s trip: ゆっくり旅装を解く
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 249
trip gaily: 足どりもかるく歩いて行く
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 116
trip have lasted only XX days but ...: XX日間の旅なのに
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 189
enjoy one’s trip to the Island with all one’s might: 島にくるまでせいいっぱい楽しく乗ってこられる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 24
in the nature of coming away on a trip: 旅のもつ効用
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 168
She nodded and started telling me about her trip around Manhattan: しっかりとうなずいた彼女は、マンハッタン一周の旅がどんなだったかを話しはじめた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 342
give sb a perfunctory account of one’s trip: (人の前で)通りいっぺんの旅の話をする
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 93
Plans for the trip were quietly dropped: この件は沙汰やみになった
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 98
take sb on a rare fishing trip: 珍しく釣りに連れていく
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
relieve the tedium of the trip here by ...: 旅のつれづれに〜する
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 125
I think I’d save sb the trip: (人が)わざわざ出なおすようだと大変だと思って
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 226
smelly trip: なまぐさい旅
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 105
trip-wire veterans: 忍び返しの復員兵
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 53
upcoming trip: 今度の旅行
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 193
ツイート