× Q 翻訳訳語辞典
servant   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
下男
   
The servant with the bright red face came to have a look and hopped for joy: 顔のまっかな下男が来て見て、こおどりして云いました 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 71
女中
   
rise above the status of a servant: 女中以上の存在にのしあがる 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 40
in the tone one use for scolding servants: 女中を叱る口調で 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 41
奉公人
   
minor servant: 下っ端の奉公人 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 25

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

civil servant: 役人
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 192
civil servant: 吏員
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 40
servant whose business it is to answer the door: ドアの取次ぎ番
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 180
a master and servant linked by bonds of affection: 仲のよい主従
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 182
a loyal servant of ...: 〜の忠僕でもある
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 79
be prepared to hear some disparagement attempted of this admirable servant: このあっぱれなる雇い人に対して、ある種の誹謗の加えられるべきことは覚悟のうえである
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 116
gentle, decent civil servant: 温厚篤実な役人
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 324
a discharged servant girl: お払い箱になった女中
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 67
be the embodiment of the public servant-financier: 優秀な財界人で政府に働いている
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 5
gentle decent civil servant: 温厚篤実な役人
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 324
master-servant relationship: 主従の関係
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 142
servant quarter: 女中部屋
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 20
ツイート