× Q  ?  翻訳訳語辞典
Wilma
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Ladies like Wilma always do: ウィルマのような女はかならずやるんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 82
"Wilma?" Pete asked as she turned her flat face toward him: 「ウィルマ?」ピートが呼びかけると、ウィルマはのっぺりした顔を声のするほうに向けた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
Wilma was the only person in the whole neighborhood who complained: だいたいこの町で、ウィルマほどつべこべ文句をいう人間はいないんじゃないか スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 82
Wilma crouched, holding her knife out like a giant switchblade: 巨大な飛出しナイフをもつ手つきでナイフをつかみ、ウィルマは姿勢を低くして身がまえた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 320
This had rather disappointed Wilma because it had been a boring spring: 退屈な春を迎えていたせいもあって、ウィルマはむしろものたりない思いだった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
Wilma's jittering foot slid into the gutter: わなわなとふるえるウィルマの片足は、道ばたの溝にすべりおちていた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
Wilma meant it: ウィルマは本気なのだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 174
Her right foot struck Wilma's outstretched left foot and she fell forward: その右足が、ウィルマの投げ出した左脚につまずき、ネッティは前のめりに倒れた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
'He'll take it back if you don't pay,' Wilma said: 「お代を払わなきゃ、あの人はカードをとりあげちゃうよ」ウィルマはいった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
'Wilma, sure,' Brian said out of his growing darkness: 「ウィルマ? ええ」しだいに濃くなる意識の闇につつまれてブライアンは答えた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 49
When you slung that mud at Wilma Jerzyck's sheets, you started something: ウィルマ・ジャージックのシーツに泥を投げつけたとき、おまえは引き金をひいてしまったんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 284
Well, maybe it had, but Wilma hadn't noticed it if so: いや、鳴いていたのかもしれないが、その声はすくなくともウィルマの耳には入らなかった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
ツイート