× Q  ?  翻訳訳語辞典
appalling
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
おそろしい
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 106
おぞましい
   
appalling place: おぞましい場所 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 133
この上ない
   
a letter of appalling misery: みじめこの上ない手紙 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 229
こわくなる
   
it is perfectly appalling to think of ...: 〜なんて考えるとほんとうにこわくなる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 345
じれったいほど
   
at an appalling rate: じれったいほど遅い ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 268
すさまじい
   
an appalling savagery: すさまじい獰猛さ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 149
ぞっとするほど
   
appalling in its closeness: ぞっとするほど近くで マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 248
よほど
   
a most appalling weight: よほど重いもの ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 447

唖然とするばかりの
   
appalling banality: 唖然とするばかりの凡庸さ ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 79
異様なまでの
   
sb’s appalling sense of guilt: (人の)異様なまでの自責の念 ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 33
凄絶
   
appalling in that near-darkness: 暁闇に凄絶をきわめ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
大変な
   
appalling breach of security: 大変な保安義務違反 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 139

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

appalling statements: 眉をひそめたくなるような難癖 マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 154
ツイート