× Q 翻訳訳語辞典
forehead   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おでこ
   
put one’s hand on sb’s forehead: (人の)おでこに手をあてる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 319
Ann bent over the boy and kissed his forehead again and again: アンは子供の上に身をかがめ、おでこに何度も何度もキスした カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 151
almost stand on one’s forehead: おでこを床につけた状態でどうにか立つ ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 38
ひたい
   
a film of sweat on one’s forehead: ひたいにうっすらういた汗 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 156

   
touch one’s forehead: 額に手をあてる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 155
high, pink forehead: ピンク色をした面積の広い額 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 118
a sheaf of hair falls across one’s forehead: ひと房の前髪が、はらりと額にかかる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
前額
   
wipe one’s swarthy forehead: それで真っ黒に焼けた前額をぬぐう ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 302
頭の上
   
place sth on sb’s forehead: (物を)頭の上へ載せる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 136
髪の生えぎわ
   
<例文なし> 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 46

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

blank forehead: しわ一本ないひたい
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 181
bulging forehead: 出っぱったおでこ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 85
leaning one’s forehead against the cold, mist-stained glass: 霧で彩られた冷えきったガラスに額をもたせかける
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 227
a livid scar corkscrewes across sb’s forehead: 生々しい傷跡が稲妻形に額に走っている
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 35
one’s forehead all creases up: 額にぎゅっと皺をよせる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 451
ware in a high crown offone’s forehead: 額にちょっと垂らしている
マクベイン著 加島祥造訳 『死にざまを見ろ』(See Them Die ) p. 10
There was a faint glisten of perspiration high on Franny's forehead: フラニーの額の生え際には、うっすらと汗が光っていた
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 26
Kojuro would accept with a grin and raise them respectfully to his forehead: 小十郎はそれを押しいただくようにしてにかにかしながら受け取った
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 297
high on sb’s forehead: (人の)額の生え際には
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 26
a vein in the center of one’s forehead: (人の)額の中央を走る血管
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 225
injure one’s forehead: 額に傷を負う
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 8
much-lined forehead: 皺の多い額
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 181
patiently press the ice bag down on one’s burning forehead: 氷嚢をうえからじっと抑える
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 57
prominent white forehead: 際だって白い額
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 8
protectively wear the cap pulled low over one’s forehead: 念のためキャップの庇を額まで眼深にひきさげる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 241
push some wet hairs away from one’s forehead: 額から濡れた髪をかきあげる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 401
raise sth respectfully to one’s forehead: 押しいただく
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 297
rest one’s forehead on one’s hand: 額をおさえる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 40
slice one’s forehead: 額をすりむく
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 60
and suddenly she was red from her forehead to her throat: 彼女はさっと首まで赤くなり、
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 14
wipe one’s swarthy forehead with it: それで真っ黒に焼けた前額をぬぐう
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 302
from one’s forehead to one’s throat: 首まで
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 14
a fringe falling unevenly across her forehead: 前髪も不揃いに額に落ちかかって
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 173
warmly kiss sb on the forehead: (人の)額に優しくキスをして
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 25
ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!