× Q 翻訳訳語辞典
rogue
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
よからぬ
   
rogue animal: よからぬ獣 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 72

悪漢
   
cunning rogues: 陰険な悪漢ども オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 136
悪人
   
turn into a rogue: 悪人になる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 78
easily become a rogue: 突然悪人になる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 161
悪党じみた
   
rogue charm: 悪党じみた魅力 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
荒くれ者
   
Rogue or scoundrel might be good words to describe him: 荒くれ者とか、ならず者という言葉がぴったりかもしれない デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 151
Being a smartass, a wise guy, a rogue on your own--that's an adventure too: 警察風を吹かせ、利いたふうな口をたたき、自分も荒くれ者になる−−それも冒険の一種 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 299
   
a scheming rogue: 狡猾な男 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 253

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

abominable old rogue: 汚らわしい悪党じじい
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 94
the days of the rogue elephant are over: もう一匹狼の時代じゃないんだ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 312
it can’t touch those resistant rogue cells: すれっからしの悪党の細胞どもはびくともしない
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 207
As if the Circus were some rogue animal outside their comprehension: まるでサーカスは、自分らの理解をこえるなにやらよからぬ獣とでもいわんばかりだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 72
頭の体操に「翻訳訳語辞典 Quiz」もどうぞ
ツイート