× Q 翻訳訳語辞典
anxiety   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あわてる
   
with the accompanying anxiety or carelessness in regard to sth: あわてて(物事を)したり、ケロリとしていたりする ポオ著 中野好夫訳 『黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』(Murders in the Rue Morgue and other Stories ) p. 81
おびえ
   
primitive anxiety: 原始のおびえ ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・九つのいのち』(Wind's Twelve Quarters ) p. 199
やきもきする
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 329

関心
   
anxiety about sb’s whereabouts: (人の)居場所に対する関心 セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 108
希望
   
one’s anxiety to get on with the investigation while dining: 食べながら仕事の話をしたいという希望 アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 130
気苦労
   
be filled with anxiety: それなりの気苦労が多い セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 344
恐怖
   
Screw panic and free-floating anxiety: パニックとか恐怖の伝染なんてくそくらえだ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 175
feel a bolt of anxiety quicken one’s thorax: 胸を恐怖の稲妻が走る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 15
懸念
   
react with the same anxieties ...: 〜とおなじ懸念を見せる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 317
see deep anxiety on sb’s face: (人の)顔に深い懸念の曇がかかる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 106
困りきった顔
   
stare at ... with anxiety: 困りきった顔で〜を凝視する タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 42
心痛
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 362
内なる不安
   
master one’s anxieties: (人の)内なる不安を抑制する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 94
八の字
   
the anxiety in sb’s face: 黒い眉毛の根に寄せられた八の字 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 54
不安
   
wash anxiety away: 不安を取り除く 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
want something which will relieve one’s feelings of anxiety: 不安感をとりのぞいてくれる薬を処方してもらえないか スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
there is no AA to be the focus for one’s anxiety and anger: 不安と腹立ちをぶつけようにもAAはいない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 414
the thought of sb doing gives sb considerable anxiety: (人が)〜するのも甚だしい不安だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 113
ravaging anxiety: 襲いかかる不安 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 265
have a lot less anxiety: 不安はずいぶんとりのぞかれる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
a dreadful anxiety: 妙に不安な心持 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 27
a chronic source of anxiety: かねてから不安の種 レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 118
杞憂
   
sb’s anxiety is certainly ridiculous and unnecessary: これは(人の)滑稽な杞憂にすぎないでしょう 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 27

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

in one’s anxiety to: ひたすら
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 95
watch sb with some anxiety: はらはらして見守る
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 142
in voices full of anxiety and dismay: 不安に高まった声で一緒に呼ぶ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 39
in a further attempt to allay sb’s anxieties: なお(人を)安心させるように
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 215
follow the news of ... with a fearful anxiety: 〜があると、(人は)怯え、落ち着きを失い、〜のニュースにずっと目を配る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 86
between anxiety and distress: 懸念と困惑の板ばさみになり
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 63
clamp down on one’s anxiety: 不安を押しつぶす
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 205
be condemned to a life of anxiety: 一生おろおろしなければならなくなる
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 108
anxiety in sb’s face: (人の)不安の表情
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 121
anxiety in the face of the unfamiliar: 馴染みのないものに対する不安
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 3
perfectly genuine anxiety: 見るからに心配そうな態度
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 15
That anxiety gradually made it difficult for him to breathe: 不安はやがて彼を息ぐるしくさせていった
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 205
be weighed down with some great anxiety: 何かひどい心配のために、気がめいっている
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 128
try to smile but anxiety seizes one’s lips and keep them resolutely straight: ほほえもうとするが、不安に唇がこわばってできない
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 90
leave this anxiety behind: この懸念を先に片づける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 151
noteworthy only for its undertone anxiety: ただ抑えようのない不安がにじんでいる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 9
Robin could see the anxiety in their faces: エイドリアンは彼らの不安の表情を読みとった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 121
shake off rampant anxiety: 不安を振り払う
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 74
signal of anxiety: 不安を示すきざし
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 51
speechless anxiety: 言うに言われぬ不安
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 232
stilled anxiety: 抑えつけた不安
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 98
whether trouble and anxiety are good things or not: 気苦労やら心配やらが、はたしていいものかどうか
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 7
the tears of joy wash anxiety away: 喜びの涙が不安を取り除く
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
ツイート