× Q 翻訳訳語辞典
...   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
そら
   
... ...en of ... ...es ... ... ... ...ade: 松のみどりどす。そら、行列は見て... 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 194

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

... ...cation ...: 性教育の授業
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 90
...e ... ...: 成績はオールA
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 128
a ...ile ...: 一耄碌スパイ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 384
a ...d: 片手
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 88
a ...fessor: 某教授
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 186
...day a.m.: 金曜日の朝
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 237
... ... ... at ...: 〜に奇声歓声を発する
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 219
aba:アバ、アバー
辞遊人辞書
abalone:鮑
辞遊人辞書
do ... ...h ...lous ...ndon: 〜するのに精を出す
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 21
...ndoned ...ging ...ps: 伐採地の飯場跡
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 180
... ... ...’s ...ht: 話のイロハをはっきりさせる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 109
...’t ...w ... ...’s of ...e: 人生の西も東もてんで解っていない
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 40
abdomen:腹
辞遊人辞書
... ...uldn’t ... ...e ... ...lity to ...ve it?: それを実証する力が自分に備わっていない筈はない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 142
... ...ld ...ks ...ferent ...m ...ve: 空から見ると世界は変わる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 391
...ch sb ...m ...ve ...: 〜の上から眼をのぞかせて(人の)様子を観察する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
abruptly:いきなり
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 87
absolutely:〜にちがいない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 104
absolutely:まさしく
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 129
in a ...y ...ill ...ent: ひどく黄色い声で
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 18
at ...s ...dly ...castic ...ents: (人の)穏やかながら皮肉っぽい声に
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 18
...e ...’s ...e in ...ordance ...h ...’s ... ...e ...l: 自分の自由意志で人生を生きている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 381
according:〜に応じて
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 52
...n in ...m ...e to ...e to ...plement ...s ...ount: 話の合間ごとに言葉を補う
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 193
...r ...ferent ...ounts of ... ...s ...pens: どうしてそんな羽目になったのか、いくつかの違った話を聞く
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 428
...e a ...st-hand ...ount of ...: 〜の話をじかにきく
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 486
...roborate ...s ...ount: (人の)話を裏づける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 426
...rm sb ...h ...ravagant ...ounts of ...’s ...ringing: (人を)波乱に満ちた身の上話で魅了する
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 222
ace:エース
辞遊人辞書
ace:一流の
辞遊人辞書
ace:花形
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 144
...bat ...: 戦闘機乗りの撃墜王
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 56
be ...’s ... in ... ...e: 〜の最後の切り札だ
...e an ... in ... ...e: 手中には切り札がある
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 302
...e an ...: 切り札を手のうちに握る
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 114
... a ...d of ...s: 切り札がそろう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 412
...nk ... ... ... ...: ありがとうよ、痛いところをついてくれて
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 402
...tle ... ...position ...ter: 若き作文の天才
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 284
...k ...e an ...: おおいにものを言う
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 268
... of ...mps: 切り札
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 125
... of ...des: 切札
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 378
... ...h ...: 〜の痛みにうずく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 59
be ... ...y ...sely ...uainted ...h ...pitals: 病気とは、あまり縁がない
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 86
...key-jerkey ...ching ...ce ...oss ... ...or: がたりごとりと踊りだし、床の上をぎくしゃく移動する
do a ...zan ...: ターザンごっこをする
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 291
...y ...ed ...her ...e a ...ried ...ple: 二人のしぐさは夫婦じみていたけれども、
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 7
... ... ...’s ...k ... ...ing ...ual: 色っぽいしなをつくったり、淫らな話を好む割りに
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 42
... ... ...hed to ...lain: 今忙しいからいちいち説明をしている暇はないというそぶりを見せる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 109
... ...her ...angely: いささか奇妙なそぶりを見せる
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 148
... ...e ... is ...ed: いかにも退屈しているようなそぶりを見せる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 108
... ...chalant: なにげないふりをする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 306
...e ...n ...ing so ...ange: あまりにも奇妙なふるまいが多い
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
... to ... as if ...: 〜みたいにふるまおうと一生懸命だ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 255
... as if ...ngs ...e ...erwise: 別様にふるまう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 379
...s ...: (人の)やり口
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 105
... ... ...ms ...ulant ...ost ...lish: こいう堪え性のないやり方は、まるで女だ
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 70
... as ...ermediary ...ween A ... B: AとBの取り持ち役をやる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 238
... a ...ory: 記憶力をよそおう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 54
...umental ...s: 比類のないわざ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 261
do a ...ble ...: 連携プレーをする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 426
... ... ...its up: 一座が解散する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 115
... ... ...ependently of ... ...cortex: 新皮質の世話にならなくても機能できる
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 41
... as a ...p ... ...lutant: 汚染物質の吸収源として機能する
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 13
... as ...s ...nuensis: (人の)代書人を勤める
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 95
act:決行する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 292
...at ...: すごい見せ物
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 323
...ch sb in ... ...: 現場をおさえる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 283
... in ...cert ...h ... ...up: 集団と行を共にする
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 164
...orgivable ... of ...loining ...: 許しがたい(物)窃盗行為
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 371
...ual ...: 性行為
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 353
...seless ...: 理不尽な行為
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 192
...s ...t ...scious ...: (人の)意識が確かな最後の行為
it ... ...y be ...led an ... of ...culated ...elty: あまりにむごい行為といえる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 424
an ...rageously ...ensive ...: あきれるばかりに残忍な行為
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 303
... ...h ...itrary ...ce: 理不尽な力を行使する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 297
... ...l to ...: 行動力
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 336
an ... of ...perate ...test: やけくその抗議行動
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 136
... on ...t ...ulse: そのような衝動に駆られて行動する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 326
... on ...ulse: 衝動に身をまかせて行動する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 319
... as if ... is in no ...l ...ry: わざとらしくのろのろと行動する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 288
... ...an ... of ...racter: まるで(その人)らしからぬ行動をする
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 77
act:腰を上げる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 137
... ... a ...d of ...malized ...gely ...mitted ...nd of ...iminality’: いわばお墨つきで、おおっぴらに「犯罪行為」を実行する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 410
act:実行に移す
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 317
go ...o an ...: 芝居をする
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 147
... ...e ...: 〜みたいな芝居をする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 329
... ...eral ...paign ...enditure ...: 連邦選挙運動資金取締法
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 61
... ...ough sb: (人)を介して手をまわす
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 72
If ...'re ...ng to ... ...'d ...ter ... ...ckly: 手を打つなら打ったほうがいいだろう
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 64
...w ... ...ut ... ...: 手口を充分承知している
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 72
...ll ... of ...dness: 気のきいた趣向
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 14
...form ...e ...or ...: ちょっとした処置をほどこす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 78
...s ...y ...ndalous ...s: (人の)数々の目にあまる振舞
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 42
... ... ...erns ...s: 法律は人間の行為を規制するものである
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 279
... ...thely ...ocent: うきうきと無邪気な態度をよそおう
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 57
... to ... ...y ...dam ...ual ... ...l: すごくさりげなく落ちついた態度を示そうとする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 299
do ...’s ...t ...s: とびきりの道化を演じる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 93
as an ... of ...uring ...timent: 忍耐と惻隠の情の発露として
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 71
ツイート