× Q 翻訳訳語辞典
green   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
とうしろう
   
We might be thieving bastards, but we're not green: とんだ悪党かもしんないが、とうしろうじゃねえもんな シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 38

若い
   
be covered with a mass of green foliage: 若葉にとざされる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 69
   
show up a transparent green: 青くすかし出される 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 68
青い
   
there is just the green of pine trees: 松だけが青い 井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 27
be in one’s place misty green leaves have begun to grow: いつしか青い葉が霞むように伸び始める 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 68
青ざめる
   
be green with envy: 嫉妬で青ざめる グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 21
青白い
   
have the sickly green glow: 〜の陰気な青白い光がさす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 382
   
turn sb green with envoy: 妬ましさに(人の)顔を蒼ざめさせる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 76
通用するものである
   
money is green: 金が通用するものである ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 252
   
the new green in the trees and grass: 草木の緑が芽ぶく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 160
緑したたる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
緑の
   
all the green things: いろいろな緑の野菜 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 114
緑の葉
   
living green: 青々とした緑の葉 ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 70
緑色に塗った
   
green engine: 緑色に塗ったエンジン 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 75

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

still very green: まだひよっこの若造
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 17
pale green and white light: 蒼白な光
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 22
feel green: なんて間抜けなんだと思う
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 295
a golf green: ゴルフコース
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 115
not know sth from green apples: 〜のことはまるでわかってもいない
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 71
have brownish green wrinkles: うぐいす色の縦皺を寄せて立ち枯れた
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 111
green rug of the tee area: ティー・グラウンドの人工芝
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 327
give sb the green light: (人に)ゴー・サインを出す
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 199
be slow to move at green light: 青信号ですぐに飛び出さない
be green with envy: ひどく焼き餅をやく
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 11
be green around the gills: まっ青になる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 227
a copper-green sky gleams through the window: 青銅色の空が、窓からほのかな光をなげかける
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 188
The green of the pines ... and the parade: 松のみどりどす。そら、行列は見てまっせ
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 194
be dressed all in green: 上から下までグリーン一色
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 82
arrange the blanket, a faded green military color: 軍隊で使うような色あせた緑の毛布を身体に巻きつけなおす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 371
"I was so green" he remembered long after, "that I believed him, too.": 「まだうぶだったから、それを真に受けたよ」と、後年ヘンリックは当時を振り返って語った
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 108
the budding green leaves: 萌え出たばかりの新しい緑
有吉佐和子著 タハラ訳 『紀ノ川』(The River Ki ) p. 19
a hail of green tracer rounds buzz past sb: グリーンの曳光弾が次から次ヘヒュンヒュンと(人の)脇をかすめる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 21
it might be called green: まあ緑色といったところだろう
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 310
a rod of checkered red and green: だんだらに朱や緑に塗りわけた棒
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 63
green eyes with their clever gleam: 才気に輝く緑色の目
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 257
She had a small pea-green clothbound book in it: そこには小さな若草色の布製の本が握られていた
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 14
color that dismal, sickly green: 陰気でむかつくような緑色を塗る
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 85
dash out the green door: 緑のドアから飛び出す
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 58
a delicate, flower-starred green: 点々と花をちらした若草
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 147
a disturbed green: 落ち着きを失った緑竜
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 45
green dotted underneath with tiny red berries: 葉陰のそこかしこに小さな赤い実が散りばめられ
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 24
dress themselves all in green: みんな緑のころもだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 19
dress themselves all in green: みんな緑の衣装をまとって
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 19
be dressed in a bright green wrapper: 緑のうわっぱりを着ている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 287
elegant green lawns: 美しい緑の芝生
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 281
a faded, light-green Mercedes: 色やけのした若草色のメルセデス
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 239
can find traces of green: ちらほら緑色のものが覗いている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 164
full of green lawn: いたるところに緑の芝生がある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 222
can get the mission green-lighted: この任務に許可が出る
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 296
give way to green: 緑に紛れる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 68
God’s green planet: 神の創りたまいしこの緑の惑星
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 335
a pale green gown: 淡いグリーンのドレス
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 152
lift the green-gown: 緑色の上っぱりをたくしあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 334
green-tinted wall: 緑色がかった壁
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 275
mist hangs over the green fields: 緑の野原に霧が低く垂れこめる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 100
infuriated green rider: 猛り狂った緑竜の騎士
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 39
the green one sb know: (人が)緑色のほうは見なれている
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 139
a green loden coat: グリーンの厚手のコート
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 427
multitudinously green above: 上のほうにどっさり緑がある
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 264
Or why the walls had to be colored that dismal, sickly green: というか、なぜ壁にこんな陰気でむかつくような緑色を塗らなくちゃならないんだ
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 85
the green fields that passed by outside: 窓の外を飛ぶように過ぎていく緑の野原
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 100
A winterdark wordless green pasture : 冬色にくすんだ無言の緑の草原
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 172
perpetual green of willow groves above them: 行く手の緑濃い柳の繁み
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 142
those green puffy hills: ぷっくりふくれた緑の丘陵地帯
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 62
one’s green eyes wide with respectful astonishment: 緑色の目が畏敬をこめてみひらかれる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 21
a surprising shade of blue and green: ブルーともグリーンともつかない、どきっとするような色
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 386
a jungle of green willows is shocking after the parched sterility of the endless hardpan: 果てしない炎熱の砂漠を歩いて来た後で、森の緑は目に沁みるばかりだ
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 143
sickly green glow of the screen: スクリーンからもれるほの暗い緑の光
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 114
make a detour to take in cats’ green: 回り道をして猫の緑地に寄っていく
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 91
in one’s green togs: 緑の診察着を着て
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 234
green-toned golds: 緑がかった金
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 204beatification
The Mexican immigrant without a Green Card turned out to be a bonus: グリーン・カードを持たないメキシコ移民は予想外の儲けものだった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 265
return to Green Gables in a state of beatification impossible to describe: 言うにいわれぬみちたりたようすでグリーン・ゲイブルスに帰ってくる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 150
the kitchen light of Green Gables winks sb a friendly welcome back: グリン・ゲイブルスの台所の灯が「お帰り」というようになつかしくまたたく
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 340
you will always have a home at Green Gables: グリン・ゲイブルスはあんたの家だ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 348
ツイート