× Q 翻訳訳語辞典
honest   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
きわめて
   
in the most honest traditional way: きわめてまっとうなやり方で 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 450
このとおり
   
Honest: このとおり トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
まっとうな
   
make an honest living: まっとうな暮しをしている O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 95
be honest traders: まっとうな商人だ マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 51
まともな
   
do honest work: まともな生業についている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 412
よっぽどの正直もの
   
figure sb be either honest or stupid: よっぽどの正直ものか、さもなければ、念のいった馬鹿か、と内心首をかしげる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 47

悪意のない
   
honest mistake: 悪意のない間違い トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 76
嘘じゃない
   
Honest: 嘘じゃない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 135
何も隠さずに話せる
   
those friends with whom sb can be completely honest: 本当に何も隠さずに話せる友達 リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 29
堅気な
   
an honest life: 堅気な人生 シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 10
実直な
   
a honest tradesman: 実直な商人さま ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 102
心からの
   
there are bursts of honest applause: われるような心からの拍手がまきこおこる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 387
真正直の
   
be an honest pleasant, easygoing and vulgar person: 真正直で好人物でそしてかなり粗野だ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 73
真面目な
   
<例文なし> ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 162
正直
   
let me be honest: 正直にいって トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 175
正直な
   
give one honest answer: たとえひとつでも正直な答えがいえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 244
正直者だ
   
be rigidly honest: コチコチの正直者だ アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 301
生真面目
   
sb’s eyes are honest intelligent, sympathetic: 生真面目で知的な目に、共感の表情がある バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 232
誓って
   
honest to god: 神に誓って トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 335
善良な
   
sb’s honest face: (人の)善良な顔 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 301
素直な
   
a good, honest person: 素直な人 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 70
地道な
   
make an honest living: 地道な暮らしをする O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 143
底意があるわけでない
   
an honest failure to understand: なんの底意もあるわけでなく、ただただ理解しかねる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 488
包み隠さず語る
   
be honest through it all: 包み隠さず語る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 212
本当よ
   
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 127
率直な
   
He found a plain honest reply and uttered it: 簡単で率直な答えが見つかったので、それを口にした レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 348

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

to be honest: ありていにいえば
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 135
to be honest: 率直に言って
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 134
solid, honest people: 正直そうな人
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 103
regular honest work: まともな仕事
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 164
honest to God: 誓ってもいいけど
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 205
honest people: まともな人間
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 60
do honest work: 堅気
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 311
an honest-to-God enemy: 正真正銘の敵
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 35
an honest job: かたぎの仕事
安部公房著 ソーンダーズ訳 『燃えつきた地図』(The Ruined Map ) p. 101
yield to sb with an ill but honest grace: 胸をむかむかさせながらも、おとなしく(人の)意に従う
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 279
try to be honest: 正直に自分を見つめる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 111
to be quite honest: はっきり言って
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 268
to be perfectly honest with you: 包み隠しのないところをいうと
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 161
to be brutally honest: 身も蓋もないことをいえば
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 19
indeed, if sb was honest: (人が)本心をいうなら
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 164
if you want to know the dead honest truth: ごくざっくばらんなところを言えば
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 183
be too shy to be honest: そうまで人目を避けるなら、うしろ暗いところがあるに違いない
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 26
be such kind, honest people: 人が良すぎる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 97
be prepared to be totally honest: 想いの丈を言ってしまおうと決心する
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 249
be honest with oneself: 自分に厳しい
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 185
be honest out of fright: 度胸がなくて悪いことのできない
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 99
be honest enough to tell oneself that ...: 〜を率直に認める
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 262
custom stuff no honest cop can afford: 正直なおまわりに手の出る代物ではない
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 246
Face to face she had told him, she had been honest and brave: 彼女は面と向かって彼に話した、正直に果敢に
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 47
there are bursts of honest applause: われるような心からの拍手がまきおこる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 387
be completely honest: いたって正直そのもの
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 246
be funny, earthy, dead-honest: おかしくて、気さくで、真っ正直だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 574
sb was known as a decent person, an honest man, an all-round good guy: (人は)実直で真面目な好人物で通っていた
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 162
an honest-to-God English mixed grill: 本格的英国風ミックスト・グリル
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 180
glow with honest pride: すなおに誇らしくなる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 110
be honest enough as honesty goes: 通り一遍の正直って点だけなら、結構正直だ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『死が最後にやってくる』(Death Comes as the End ) p. 163
honest-to-cornball American: 純然たるアメリカもの
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 287
honest-to-God:正真正銘の
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 275
real honest-to-god: 正真正銘
The sight of dear, honest Helen so humiliated moved him terribly: 正直な愛すべきヘレンが屈辱にさいなまれている姿に、スターンはひどく胸を打たれ、
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 295
He thought he must indeed be the plainest, most honest person in the world: そうだ、自分ほど素直な人間はいないのだという気がして来ると、
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 70
Look, Mr Stern, this was an honest mistake: いいですか、スターンさん、あれは悪意のない間違いだったんです
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 76
a perfectly honest daughter: 娘が正直そのものだ
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 123
I shall be perfectly honest: 正直に書きます
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 152
look at sb with perfectly honest puzzled eyes: 実に正直な、怪訝そうな目で(人を)見る
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 37
to be honest reverent, and true, ...: 正直に、敬意をもって、真剣に
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 228
give it an honest shot: 誠実に頑張る
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 98
Well, that was honest at least,: なるほど、正直にはちがいない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 88
ツイート