× Q 翻訳訳語辞典
kiss   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
くちづけする
   
draw sb toward one and kiss sb: (人を)引き寄せてくちづけする 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 109
くちびるを押しあてる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201

キス
   
some extra kisses: おまけのぶんのキス カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 240
plant the kiss on sb’s lips: (人の)唇にキスする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 258
plant a kiss on ...: 〜にキスをする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 427
loathsome kiss: ぞっとするようなキス スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
lean over and give sb a kiss on the cheek: (人の)頬にキスをする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
give sb a little kiss to make it understand that it is in disgrace: いけないことをしたのをわからせようとほんの軽くキスをする ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 15
give sb a little kiss to make it understand that it is in disgrace: わるいことをした見せしめに、申しわけばかりキスしてやる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 16
do the kiss: キスする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 201
blow one kiss: 投げキスを送る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 155
actually allow sb to kiss: (人の)キスさえはねつけない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
キスする
   
kiss the corner of one’s mouth: (人の)口もとに軽くキスする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 197
キスをする
   
reach out to kiss sb: 〜の顔がかがみこんで(人に)キスをする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 179
kiss sb goodbye: (人に)行ってくるよとキスをする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 308
kiss sb a good one right on the lips: (人の)唇にきちんとキスをする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 240
before taking his head between her hands and kissing him on the mouth: ・・・から、両手で彼の顔をはさんで口にキスをした ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 181

口づけする
   
kiss ...: 〜に口づけする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
唇に触れる
   
one knew that it would be all right to kiss her: そう言われたときには、何も言わずに女の唇に触れればいいことを知っていた 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 44
唇をかさねる
   
Then her lids would close slowly and we'd fall to kissing again: やがて彼女がそっと目を閉じると、我々はまた唇をかさねた カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 189
唇を当てる
   
<例文なし> マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 14

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

kiss sb’s ass: (人に)お追従を言う
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 278
kiss no ass: だれにもへつらわない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 111
wait for sb, and kiss sb warmly: 到着を待ちかねていた(人が)あたたかいキスで迎えてくれる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
sb can kiss my arse: (人)なんて、おとといおいでだ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 91
plant a wet kiss right on sb’s mouth: 濡れたくちびるを(人の)口にべたりと押しつける
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 125
kiss sb’s ass for sb: 三拝九拝する
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 178
fall into a kiss: くちびるがからみあう
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 88
kiss sb with abandon: キスの雨を降らせる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 143
kiss sb rapturously but chastely on the lips: (人の)唇にいかにもうれしそうに、だが節度のあるキスをする
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 95
a distracted kiss: ぞんざいなキス
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 419
give sb an enormous kiss: (人に)熱烈なキスをする
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 127
kiss sb very exactly: ひどく四角ばったキスをする
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 93
turn the kiss into something less familial and more than friendly: そのキスから家族の雰囲気を取り去って、親愛の情以上のものを注ぎ込む
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 133
kiss sb gently at first, then with more force: (人に)キスをする。最初はそっと、二度目はむさぼるように
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 196
french-kiss:フレンチキスをする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
kiss sb’s ring: 土下座する
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 147
play kiss-kiss: ままごとをする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 237
for the kiss-off: 去りがけに
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 234
moisten one’s lips for the kiss-off: 結びの文句のために唇を湿す
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 36
lean across the table, kiss sb: テーブルごしにのりだして、(人に)キスする
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 242
kiss sb perfunctorily: お義理にキスをする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 292
Surely a mere kiss didn't obligate me!: 接吻だけで責任はないんだ
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 176
kiss for topping: キスのおまけつき
undirected sort of kiss: 何処に行くあてもない口づけ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 146
warmly kiss sb on the forehead: (人の)額に優しくキスをして
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 25
ツイート