× Q 翻訳訳語辞典
wait   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ある
   
have work waiting: 仕事がある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 268
おわらない
   
wait for ...: 〜のおわらない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 394
お預け
   
Right, I'm absolutely fucking thrilled to wait: そうだとも、それまでお預けだなんて、考えただけでも泣けてくるよ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 391
かしずく
   
six body-women wait on his wife: 彼の妻には六人の侍女がかしずいている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 189
be waited on: ウェイターにかしずかれる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 200
こっちの出方を見る目つきになる
   
<例文なし> レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 219
しばらく黙っている
   
She waited: ブラッシーはしばらく黙っていた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 270
じっとしている
   
draw one’s foot as far down the chimney as one can, and wait: できるだけ足を引っ込めてじっとしている ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 55
じっと耐える
   
winter’s wait beneath the snow: 雪の下でじっと耐えていた冬 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 172
じっと待つ
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 149
ためらう
   
wait only a moment before doing: ほんの一瞬ためらってから〜する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 15
Stern waited again: スターンはためらった トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 127
Stern waited: スターンはためらった トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 19
ねらっている
   
wait for sb’s inheritance: (人の)遺産をねらっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 78
のばす
   
feel that one cannot wait another day: 一日ものばす気になれない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 408
ようすを見る
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 277

応答を待つ
   
<例文なし> アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 17
我慢する
   
can not wait to do: 〜したくて我慢ができない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 124
覚悟
   
wait for ...: 〜を覚悟する デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 38
be waiting for one’s death: 自分の死を覚悟する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 98
楽しみにする
   
just wait: 楽しみにしてなさい オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 18
関心外だ
   
can wait: 関心外だ リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 202
頑張る
   
wait here all day: 一日中ここで頑張る ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 51
給仕の役をつとめる
   
wait on sb oneself: 自分で(人の)給仕の役をつとめる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 86
近づく
   
be waiting to die: 死に近づきつつある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 96
見あわせる
   
wait to do ...: 〜を見あわせる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 24
見てらっしゃい
   
wait till ...: 〜したら見てらっしゃい ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 373
見る
   
just wait: まあ見ていろ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 128
見計らう
   
wait until one is sure one’s face can no longer be distinguished: 顔のみわけのつかなくなるころを見計らう 三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 56
wait until ...: 〜したのを見計らう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 173
見送る
   
wait and say nothing: 黙って見送る 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 55
後にする
   
it seemed safer to wait: これは後にしたほうが安全だろうと思った ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 41
it seemed safer to wait: 後にしたほうが安全だとおもった ドイル著 阿部知二訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Holmes ) p. 39
控えている
   
a robot waits: ロボットが控えている アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 127
手ぐすねをひいて待つ
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 91
出番を待つ
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 176
順番待ちをする
   
wait months for time on ...: 〜のために何ヵ月も順番待ちをする ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68
尽くす
   
wait upon ...: 〜に尽くす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 343
先の話だ
   
be waiting: もっと先の話だ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 22
先送りにする
   
keep on waiting: どんどん先送りにする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 22
息を殺す
   
the whole world seems to wait: 物みななべて息を殺しているかのようだ スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 70
足どめ
   
will just have to wait: 足どめをくらうにちがいない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 317
待たされている
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68
待たされる
   
We seem to have been waiting for ever: ずいぶん待たされている気がするが ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 66
wait an eon: 長い長いあいだ待たされる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 209
待ちうける
   
wait with bated breath for sight of the catch: 獲物をひと目みようと息を殺して待ちうける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
wait for ...: 〜を待ちうける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 432
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 252
待ちかねる
   
wait for sb, and kiss sb warmly: 到着を待ちかねていた(人が)あたたかいキスで迎えてくれる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 191
待ちかまえる
   
wait to observe and take note of ...: 〜を一目見ようと待ちかまえる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 63
wait for sb to do ...: 〜するのを待ちかまえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 101
待ちのぞむ
   
be just the kind of thing that sb has waiting for: これこそ(人)が待ちのぞんでいたチャンス トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 19
待ちぼうけだ
   
We would have waited forever, if we had waited for Dua: デュアを待っていたら、永遠に待ちぼうけだ アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 211
待ち合わせる
   
turn around to wait for sb: (人を)待ち合わせるために振り向く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 78
待ち受ける
   
find oneself waiting for ...: 〜を待ち受ける気持もある 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 194
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 10
待った!
   
待って
   
wait a sec: ちょっと待って タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 84
待ってて
   
wait up, gawd!: ちょっと待ってて タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 46
待ってる
   
waitin for a trip across the river: ムショに送られるのを待ってる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
wait around: じっと待ってる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
待つ
   
with nothing to do but wait: 待つ以外に何もすることがなくて カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 385
wait with this terrific patience for seats: ものすごい忍耐力を発揮しながら、座席のあくのを待つ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 180
wait up for sb: (人を)起きて待つ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 307
wait to see what will happen next: 事の成行きを待つ ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 55
wait to find oneself doing: 〜のような事態を待ち受ける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 236
wait outside: 表で待つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 142
wait on and on: 辛抱強く待つ ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 617
wait in the silence: じっと待つ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 276
wait in line: 番を待つ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 149
wait impatiently while: 〜をもどかしく待つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 111
wait impatiently for its arrival: 日ごとに〜を待ち受ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 126
wait for the occasional stink to blow over: いやな匂いが消えてくれるのをじっと待つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
wait for the dust to clear: 土煙がしずまるのを待つ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 200
wait for sb to speak again: (人の)口を出る次の言葉を腹の中で暗に待ち受ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 240
wait for sb to do: (人が)〜するまでじっと待つ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 42
wait for sb: 待ちうける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 450
wait for any length of time: いくらだって待つ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 269
wait for a slower death: より緩慢な死を待つ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 489
wait eagerly for sth: 祈る思いで〜を待つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 183
wait boorishly for sb to ...: (人が)〜するのを無遠慮に待つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 276
wait awkwardly: そわそわと待つ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 38
they are just gonna have to wait: ちょっと待ってもらお タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 214
there seems to be no use in waiting by the little door: 小さいドアのそばでだまって待っていてもなんにもならない ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 19
there is nothing left for sb to do except wait for ...: 〜するのを座して待つしかない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 36
sit around waiting for somebody to say something: 黙って坐って口を開くのを待っている サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 296
have to wait what seems to be forever for the next: つぎがくるまで延々待つ破目になる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 508
have to wait a long time: ずいぶん待たされる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 212
hardly wait to do: 〜するのも待ちきれないくらいだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 304
could not wait to ...: 〜を待ちかねる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 223
can wait a long time for ...: 〜をじっくり待つことぐらい、たかが知れている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
be waiting for sb to do: (人が)〜するのをじっと待ちつづける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 123
be forced to wait passively for ...: 〜を待つより外に仕方がない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 229
be content to wait for the rest: 欲ばらずにつぎの機会を待つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
ask sb to wait a minute: ちょっと待っていてくださいと(人に)ことわる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
ask sb to wait: (人を)待たせて置く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
待機する
   
We sat at roadside and waited: 私たちは道ばたにトラックを停めて待機した ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 448
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 286
備える
   
wait for ... to do: 〜が〜するのに備える プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 119
付き添う
   
wait with sb: (人に)付き添う カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 163
聞き耳を立てる
   
She waited and he said,: 彼女は聞き耳を立てている。マックスは言った レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 297
様子をうかがう
   
Then he crawled into the heart of a dense thicket and waited: それから深い茂みのまん中にもぐり込んで、様子をうかがっていた ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 144
要する
   
wait twenty minutes or more while ...: 〜まで小半時を要する 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 152
立ち止まる
   
wait a second: ちょっと立ち止まる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 11
佇んでいる
   
a bus stop where a number of people are waiting: バスの停留所に数人の男女が佇んでいる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 129

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

won’t wait: あとまわしにできない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 437
we’re waiting: 先をつづけろ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 87
watch and wait: じっと成行きを見守っている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 234
wait upon sb: (人を)介抱する
wait until ...: 〜すればわかる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 51
wait until ...: 〜の折を見て
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 334
wait to do: 〜してやろうと身がまえる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 125
wait till tomorrow: 明日をおたのしみに
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 40
wait tables: ウェイトレスの仕事
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 357
wait on sb: (人に)使いだてされる
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 143
wait on sb: (人の)身のまわりを世話する
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 57
wait on customers: 店へ出て客の相手をする
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 283
wait in vain: 待ちぼうけにおわる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 371
wait for someone else: 人を頼る
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 161
wait for sb: (人が)来るかと思う
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
wait for sb: (人を)待ち受ける
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
wait and see: まあ見てろ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 39
wait and see: 見てのお楽しみだよ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 262
wait a second: はて、
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 10
wait a minute: おいおい
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 134
wait a minute: そいつは初耳だな
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 378
wait a bit: しばらく黙っている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 212
wail till ...: 〜するまで
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 390
refuse to wait: 待ち切れない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 133
keep sb waiting: 遅くなる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 156
just wait: おまえにも、今にわかる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 299
can wait: あとでもいい
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 173
can not wait: 先へ延ばすわけにはいかない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 70
can hardly wait: 待ち切れない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 129
can’t wait: 我慢できない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 258
can’t wait: 早く〜して
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 303
be waiting sth out: 保留静観
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 172
you wait and see: そのうちにわかりますよ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 36
you just wait and see: 見てろ、きっとそうなるから
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 58
wooing and its rivalry wait upon the more pressing ...: 今のところ求婚やいがみ合いどころではない。〜がさし迫っている
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 52
won’t wait much longer: そろそろしびれを切らしている頃だろう
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 154
without waiting to be shown the way: 案内も待たずに
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 54
without waiting for change: おつりも取らない
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 48
while waiting up for sb: 帰りの遅い(人を)待ちくたびれて
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 110
whatever bad news lies in wait: どんなに悪い知らせだろうと
what’re you waiting for?: 何をぼんやりしているね?
waiting to be picked up: 選り取りみどり
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 288
waited so long to do: こうなるまで〜しなかった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 277
waited a long time for ...: さんざん待たされたあげく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 241
wait with mounting excitement: 期待に胸がおどる
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 201
wait up for sb: ずっと(人)を待つ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 273
wait until sb’s back is turned before one hit sb: 自分に背中を向けている(人を)やる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 459
wait until Saturday to do: 土曜に〜する
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
wait to do until one is sure ...: 〜したころを見計らって〜する
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 83
wait to board a flight to ...: (場所)行きのフライトの搭乗待ちをする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 394
wait till you hear this one: まあこれをきけ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 25
wait till I tell you about ...: 聞いてちょうだいよ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 478
wait till I tell you: まああたしの言うことをお聞きなさい
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 293
wait till I tell sb: (人に)いいつけてやるから
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 130
wait so many years to have sth: (物を)手に入れるために、長い歳月じっと耐える
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 366
wait quietly and see ...: 穏やかに〜を見る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 200
wait patiently for sb to go on the next thing: (人の)話を辛抱強く聞こうとする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 331
wait patiently for sb to do: (人が)〜するのを待ち受ける
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 180
wait one’s hands on one’s hips: 両手を腰にあてる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 224
wait one’s chance to introduce oneself to sb: どうやって自己紹介したものか思案する
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 225
wait on sb piously: まめまめしく(人の)給仕をする
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 32
wait long enough to see sth before doing ...: 〜を見るがはやいか〜する
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 321
wait furtively in shadows: 物蔭にひそんで待ち伏せする
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 45
wait for a reaction from sb: (人の)反応を窺う
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 322
wait expectantly for sb’s reaction: (人の)反応をうかがう
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 187
wait around for sb: (人を)待ちながらぶらぶらする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 314
wait around for ...: はやる気持ちをこらえて何とか〜を待つ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 27
wait anxiously for the arrival of sb’s reply: (人の)返事が来るのを苦にする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
wait an instant longer: ちょっと間をおく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 112
wait a polite interval: 礼儀上ひと呼吸おく
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 207
there seems to be no use in waiting by the little door: ちっちゃなドアのそばでぼんやりしていたってはじまらない
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 21
there seems to be no use in waiting by the little door: 小さな扉の前でぼんやりしていてもしようがなさそう
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 18
the wait seemed endless: うんざりするほど待たされた
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
the friend one have been waiting for: 待ち合わせの相手
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 19
the big chance one have been waiting for: 念願の大勝負
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 121
sit and wait for sb to do: (人が)〜するのを手をこまねいて見ている
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 346
other people waiting for friends: 待ち合わせであちこちに立っている人々
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 19
one waited and waited: いつまでたっても
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 80
never waited so long for ...: あの時ほど〜の来るのが長く感じられたことはなかった
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 301
keep waiting to do: そのうちに〜するんじゃないかと思って観念する
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 222
just wait till ...: 〜したときを見てらっしゃい
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 105
just wait for ... to happen: 〜にそれなりの覚悟をする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 309
if one could just do, ... could wait: 〜することができれば、〜は後回しにしてもいいのだ
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 565
I really think I should wait and talk to sb: ちょっと(人と)話をしたかっただけだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 470
I don’t suppose sth can wait: 先のことではいけませぬか
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 238
I can’t wait to see sb: 早く(人の)顔が見たい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 281
I can’t wait to do: どうしても〜したいんですけど
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 337
I’m sorry you had to wait so long: ごめんなさい。遅くなって
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 23
have to wait for days: 何日もかかってしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 329
have spent days waiting for sb’s rage to return: (人が)また怒りだすのではないかと、何日も何日も用心をおこたらなかった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 175
have no intention of waiting to be told so: 言われぬ先に言ってしまいたい
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 117
have been waiting around for a story that finally came: この仕事は千載一遇の好機と受けとめる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 50
have a job waiting at ...: 〜が用意してくれた職に就く
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 520
go off at a tangent, without waiting to find out for sure: 事実を確かめもせずにへそを曲げてしまう
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 148
get tired of waiting: しびれを切らす
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 162
get people to wait on one: 他人に面倒を見てもらう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 131
fret at all the lights one have to wait for: 信号につかまるたびに苛々する
カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 132
find oneself waiting for someone to speak: だれかが声をかけてくるような気がする
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 7
everything’s there waiting for sb to come back to it: いつ戻っても設備はすべて整っている
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 247
don’t want sb waiting on one: (人に)手間をかけては悪い
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 41
don’t keep us waiting: もったいぶらずにはじめろ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 180
don‘t wait for me to say you’re wrong: そう思いたきゃ勝手に思ってなさい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 269
do not want to wait to do: すぐに〜しないと気が済まない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 9
come to wait on sb: おつき申して参る
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 46
come over to wait on sb: (人の)テーブルを受け持つ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140
champ and wait for sth: (物を)じりじりして待つ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 75
can not wait XX days: XX日などといってはいられない
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 174
can not wait until tomorrow: 明日の朝というわけにもゆくまいし
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 222
can not wait to do: 一日も早く〜したい
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 59
can not wait any longer: もうこれ以上はぐずぐずしてはいられない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 346
can hardly wait to see the expression on the face of sb: (人が)どんな顔をするか、いまから待ち切れない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 212
can hardly wait to do: すぐにも〜したくて仕方がない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 181
can hardly wait to do: われもわれもと待ちかねたように〜する
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 213
can hardly wait for sb to do: (人が)〜するのを心待ちにする
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 9
can’t wait to get home: 一刻も早く家に帰る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 479
can’t wait to do: 〜するのももどかしい
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 57
can’t wait to do: 一刻も早く〜したい
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 275
can’t wait to do: 一刻も早く〜したがる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 247
can’t wait to do: 早く〜したい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 271
can’t wait for ...: 早く(場所に)行きたい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 271
can’t wait any longer: しびれを切らす
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 101
bounce over the fence without waiting to open the gate: 木戸をあける面倒をはぶき垣根をとびこえる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 6
be waiting to hear ...: 〜を聞きとろうと耳をそばだてている
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 139
be waiting for this chance: 待ちかまえている
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 88
be waiting for sb: 先に来ている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 254
be waiting breathlessly to see if ...: わくわくしちゃうわ、〜か
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 159
be so busy waiting for ... one actually don’t see ...: いまにも〜かとそればかり考えていたので、〜にも気づかなかったほどだ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 181
be content to wait: ゆったりかまえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 194
as if one has hardly been able to wait for sb: なんともすっかり待ちかねたような
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 95
all of that have to wait: そういうことはすべてあとまわしだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 70
after waiting a suitable length of time: 適当な間合いをおいてから
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 228
after a long, uncertain wait: 長いもどかしい期待の末に
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 229
a stack of mail is waiting on ...: 〜の上にはうずたかく郵便物がつみ重ねられている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 190
be resigned to accept whatever bad news lies in wait: どんなに悪い知らせだろうと驚くものではない
after XX years I think I can wait for a few more minutes: XX年間も待ったんですから、あと数分ぐらい待てないわけはありません
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 168
anxiously wait for sb to continue: 固唾を飲んでつぎの言葉を待つ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 191
wait so anxiously for ...: 〜を待ち焦がれる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 30
adopt a wait-and-see attitude: 静観する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 117
wait for sb to do before one do: (人が)〜するのを待って〜する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 291
have had to wait until now before sth was full enough to do: 今まで〜できなかったのは(物が)不十分だったからだ
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 8
hardly wait for the door to close before doing: ドアがしまるのを待ちきれずに〜する
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 218
boy who cannot wait for a middle age: 中年を待ちかねる若造
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 52
courteously wait for me to catch up: 私が近づくまでじっと待っていてくれる
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 232
wait until he should come round to it: 向こうから本題を切りだすのを待つ
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 193
wait for one’s composure to return: 気がしずまるのを待つ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 60
be concerned about that sb not have to wait for a cab: (人が)タクシーを待たないですむようにと気づかう
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 2
wait a considerable length of time: 相当のあいだ待つ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 477
wait for sb to continue: つぎの言葉を待つ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 191
wait day and night: 待てど暮せど
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 119
wait for a dead sure shot: 絶対射程圏内にくるまで待ってる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 27
wait eagerly for the first grayness at the window: 窓の白むのをひたすら待つ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 63
wait for the earth to unlimber enough: 土がやわらかくなるのを待つ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 259
wait for the pressure to ease up: 事態が変わるのを待つ
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 22
endless wait: いつまでともわからない待機
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 137
wait for the energy to flow back in: エネルギーが回復するのを待つ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 384
wait expectantly: 今か今かと待つ
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 73
feel one can afford to wait: 待っていても大丈夫だろう、と踏んでいる
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 52
force oneself to wait until ...: 〜まで辛抱強く待つ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 240
But I have to wait until forensic gets finished: ・・・、科学検査が終わるまで待つ必要がある
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 29
wait fruitlessly at ...: (場所で)すっぽかされる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 52
ツイート