× Q 翻訳類語辞典

どうにか  

どうかこうか どうやら 何とか 何らかの方法で 如何にか 如何にかこうにか 如何にか斯うにか 曲がりなりにも 曲り形にも

almost の訳語→ 〜かける ぎみ さえ さながら しようとする し損なう するようだ せんばかりにする ちかく でさえある というに近い といっていいほど といっていいほどの といってもいいほどの ところだった とも言える とも言えるほど〜だ と云ってよいほど と言った方がいい と言ってもよいほど なまでの に近い に見えるほど のようだ のようなものだ のように みたいなもの も同然である 近く 同然で あぶない あやうく いいほど いささか いまにも いまや〜ばかりだ おおかた およそ かならずしもよく かなり かれこれ くらい すら すれすれ すんでに すんでのところで そのもの そろそろ たいていの だいたい ちょっと でもないけど といってもいいくらい といってよい とても とも ともいえる どうも どこか〜さえ なかなか なかば なんだか なんとか はや ひどく ほとんど ほとんど〜せんばかりである ほとんど〜と言ってもいいほどの ほとんど〜に近い ほとんど〜に等しい ほとんど〜ばかりにして ほとんど〜も同然 ほど ほぼ ほんの まあ まざまざと まず まずたいていは まもなく まるで まるで〜よろしくといった むしろ めったなことで もう〜も近い もうすこしで もうそろそろ もうちょっとで〜するところ もう一歩で もう少しで もう大分 もっぱら よく よっぽど 一種の 一種の〜にも似たもの 何となく 皆目 危うく〜しそうになる 近い 似た 実際に 手がとどく 十中八九 少し 情報源 真実〜しそうになっている 寸前までいく 大半 同然 半ば 負けないくらい 本当に 滅多に

nearly の訳語→ 〜しかける しそうになる あらかた あわや いいかげんに うっかり かける かねない かれこれ〜近く けんまく すんでのことで すんでのことに たいがい たいてい ちかい ばかりに ひどい もうかれこれ ようやく よほど〜と思う ろくに 一時は〜に見える 危うく 今にも 身近で 大方 同然だ 殆ど

そのほかの「どう」で始まる語句・表現

どう どういう どういうわけか どういたしまして どうかしてる どうかすると どうかすると〜することがある どうかと思うほど どうかな、と思う どうかなという顔つきをして どうこう言う どうころんだって どうした どうしたことか どうしたって〜しないわけにはいかない どうしたのよ どうしたものか どうしたものか頭をひねる どうしたらよいのかわからない どうしたわけか どうして〜ではない どうしていいかわからない どうしてなかなか どうしても どうしても〜したい どうしても〜したくなる どうしても〜しない どうしても〜しないわけにはいかない どうしても〜ない どうしてもという どうしてもまだ どうしても抜けない どうしても気にかかる どうしてよいのかわからない どうしで形成する どうしましょう どうしようもない どうしようもないほど どうしようもないやつ どうしようもない生活 どうしようもない連中 どうしようもなく どうする どうするか どうすることもできない どうする事も どうすればよいのかわからない どうせ どうせ〜だから どうぞ どうぞと大きく どうだ どうだっていい どうだろう どうで どうであれ どうです どうでも どうでもいい どうでもいいこと どうでもいいような どうでもよさそうな感じ どうということはない どうとでもとれるような どうなって どうなるか どうにかこうにか どうにかしようと努力をかさねる どうにかなる どうにかものになる どうにか言いぬける どうにも どうにも〜ない どうにもならずもがいていること どうにもならないほど どうにもならぬ どうにもわけのわからない どうにも合点がいかない どうにも憂鬱な どうにも断れない どうのこうのという どうのこうの言う どうも どうも〜 どうもいかんな どうもうまく どうもおかしい どうもしっくりしない どうも何だね どうも始末が悪い どうも腑に落ちない どうやって どうやら どうやら〜と見える どうやら〜のようだったな どうやら〜らしい どう猛 どう考えても どう考えてもおかしい どう考えても解せない どう見ても どう解釈したらいいか どう転んでも


ツイート