× Q  ?  翻訳訳語辞典
stunned
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
いまにも気をうしないそうな
   
expression of stunned joy on one’s face: いまにも気をうしないそうなよろこびの表情を満面にたたえ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 68
わけがわからない
   
be stunned: 何がなんだかわけがわからない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 474

ショックを受ける
   
be stunned: ショックを受ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 42

粛とした
   
stunned silence: 粛とした沈黙 マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 299
衝撃の抜けぬ
   
in the same stunned tone: やはり衝撃の抜けぬ声で ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 449
身がすくんでしまう
   
be stunned: (人の)身がすくんでしまう ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 341
呆けたような
   
in a kind of stunned misery: 呆けたような惨めさを味わいながら レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 20
立ちすくむ
   
be stunned: 立ちすくむ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 436
茫然たる
   
a stunned unknowingness: 茫然たる不感無覚 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 149
茫然と
   
sit as if stunned: 茫然とする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 391
茫然とする
   
be stunned by violent or sudden deaths: 殺されたか急死した人の前で茫然とする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 155

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

feel dazed, stunned: めまいを覚える レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 166
a stunned silence: あっけにとられたような沈黙 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 485
be in a stunned state: 頭がぼうっとしている レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 148
be too stunned to do anything: あまりのことに、どうしてよいかわからない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
the adults stunned into silence: 大人たちは呆然とし ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 3
he demanded huskily, in the same stunned tone: かすれ気味の、やはり衝撃の抜けぬ声できいた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 449
The Doerrs were stunned by this display: この告白には、ドウアー夫妻も驚いた ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 480
draw a stunned tribute from sb: (人は)感心して黙ってしまう フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 16
seem quite stunned by the whole episode: ほとんどあっけにとられて立ちすくんでいる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 148
be too stunned to move: あまりのことに、その場で凍りついてしまいそうだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
(stunned) Oh: (ぎょっとして) 「ううっ」 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 80
be reduced to stunned silence by sb: (ひとに)唖然として二の句がつげない ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 17
be too stunned to scream: おどろきのあまり声も出ない タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 187
in stunned silence: 胸をつかれたように黙りこくって タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 124
be stunned: 肝をつぶす バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 77
be too stunned to act quickly enough: 気持ちが動転しているせいですばやく行動に移ることができない オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 60
stunned eardrums: がーんと聾された耳 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 213
sb’s senses have been stunned by ...: 〜で感覚がマヒしている ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 22
be stunned to see ...: 〜を見ては心外でたまらない 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 38
be stunned into silence: 虚をつかれたのか、お喋りをぴたっと止めてしまった 有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 62
be stunned by the size of crowd: あまりの大観衆に息を呑む ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 25
be stunned by sth: 〜に目を見張る ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 349
be stunned: おったまげる ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 87
be stunned: ぎょっとする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 80
be stunned: びっくり仰天する タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 43
be stunned: 衝撃を受ける 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 103
be stunned: 頭が麻痺したみたいだ レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 107
be stunned: 二の句がつげない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 170
be stunned: 非常な衝撃をうける 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 129
ツイート