× Q 翻訳訳語辞典
upon   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
   
advance with firm steps upon the door: しっかりした足どりでドアへ向かう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 350

応じて
   
others available upon request: ご注文に応じてお取り寄せできます スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 60
相手に
   
set oneself soberly to work upon one’s guard-book: 切抜帳相手にしっかり仕事に取りかかる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 71
添えられた
   
read the cards upon the wreath: 花環に添えられたカードを読む セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 173

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be upon sb: (人に)つきまとう
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 80
be upon sb: とびかかっていく
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 156
in and close upon the dear old year ...: この〜年を前後して
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 12
advance upon ...: 〜へ向かう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 470
take advantage of any kindness bestowed upon one: 少しでも甘い顔をすればつけ上がる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 222
be advisable to get quickly upon the track of sb: 早いところ見つけ出すのが得策だ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 59
look upon ... with tender affection: こみあげるいとしさを抑えきれぬ表情で〜を見つめる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 51
as though at a signal previously agreed upon: 諜し合わされたように
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 203
agreed-upon:合意形成済みの
辞遊人辞書
agreed-upon:合意済みの
辞遊人辞書
be all wasted upon sb: いたずらなものでしかない
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 28
the wickedest men that God ever allowed upon the sea: 世界はじまってこのかたの、海の極悪人
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 15
allow ... to make no claim upon one: 〜に影響もされず
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 200
sb’s boots, which almost certainly have no soles left upon them: まず間違いなく底がすりへっている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 144
call upon the Ancient Power: 太古の力の到来をもとめます
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 72
fix upon sb a glance that is filled with anguish: 苦しそうに(人を)見つめる
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 64
look upon one another with suspicion: お互いに疑惑の目を向け合っている
come upon what appears to be a traffic circle: ロータリーのようなものが見えてくる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 64
this play upon words is appreciated: この言葉遊びが理解される
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 137
so many emotions crowded in upon sb that sb gave up the attempt: 万感こもごも来てどうにも〜できなかった
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 200
disfigure every human creature in attendance upon sb: すべて(人に)伺候する人たちの相貌を醜くしている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 192
keep one’s attention upon the child-automatons: 自動人形から視線をそらさない
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 54
at the thought sb’s attention becomes riveted upon the butterfly: そう思うとひどく蝶に気をとられる
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 121
call upon sb for a rather auspicious favor: 将来性のある話をもってたずねてくる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 82
a great awe descends upon sb: (人は)大きな恐れと尊敬におしひしがれる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 109
weariness comes rushing back upon sb: 疲れがまた出てくる
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 47
force sth back upon itself: (物を)そり返らせる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 500
dwell upon sb’s background: (人の)経歴を子細に調べる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 155
the baggage heaped upon that story: 語り継がれたよしなしごと
bang one’s open hand upon sth: 平手で〜をたたく
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 186
what one’s existence have been based upon: 今まで立っている地盤
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 50
be based upon sth: 〜に負うところが大きい
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 282
be based upon ...: 〜になぞらえる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 113
speak of sb, not bitterly or meaning to bear hard upon sb: 悪口だとか、含むところがあって言ったのではない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 46
it is borne in upon sb that ...: 〜ということを肝に銘じる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 248
be quickly borne in upon sb: じきに(人の)胆に銘ぜられる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 125
beat down upon ...: 〜を照し出す
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 41
bestow sth, calmly and courteously, upon its destined recipient: 悠然と、かつねんごろに、当人に授与する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 53
such fraternal embraces are bestowed upon sb by ... as can rush at sb: たちまち殺到した〜は、我先にと(人を)抱擁する
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 185
all sb’s pain are bestowed upon sb: (人の)ことに全精神をかたむける
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 380
a gift that the sea bestows upon sb: 海からの賜物
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 8
blaze down upon ...: 〜の上に照りつける
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 26
shower blows upon sb with her free wing: 自由のきく方のつばさで猛打の雨をふらせる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 92
a blow is struck upon the door: 誰か扉をたたく者がある
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 194
their bodies gracefully draped one upon the other: 優雅な身振りで折り重なる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 71
stamp one’s foot upon the ground in his boyish insolent manner: 子供っぽい不遜な仕草で足を床に踏みつける
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 222
the fixed brassy smile that is upon one’s face: 顔に貼りついた下卑た笑い
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 96
all visible things with a brooding look upon them: ありとあらゆる者が、険しい顔つきをしている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 55
build upon ...: 〜を範とする
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 73
without being a burden upon anyone: 人様に縋らずに
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 389
have no one in this world but sb to depend upon: (人)より外にまるで頼りにするものがない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 29
have paid a call upon sb: (人を)訪問中だ
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 110
call upon all one’s wisdom to cope with sb: (人に)対抗するために、ありったけの知恵をしぼる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 164
be called upon: 要請がある
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 193
set a frivolous foot upon a casual rabbit: たまたま出あった兎を面白半分に足で踏んづける
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 194
center upon sb: (人の)まわりにあつまる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 289
chance upon the shrewdly hidden ptarmigan nest: うまく隠してあるライチョウの巣に、偶然にぶつかる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 91
reflect upon one’s own character: わが身をふりかえる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 223
so close is sb’s hold upon one’s arm, that ...: あまりにもしっかと(人の)腕をつかんでいるので〜
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 49
A large, cold hand descended upon Brian's shoulder: ひんやりとした大きな手がブライアンの肩におかれた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 283
the danger comes upon us: 危険が我々を襲ってくる
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 61
should know if evil came upon sb: (人の)身に、変わったことが起こると、すぐピンとくる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 184
it comes upon sb with a shock that ...: 〜に気づいて愕然となる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 172
come upon yet another odd sight: また奇妙なものが見えてくる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 39
come upon sb: 鉢合わせする
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 17
come upon ...: (人の)眼は〜に吸いよせられる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 327
come upon: 行きあう
can not help commenting upon it: 何かひとこといわずにいられない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 95
concentrate upon the question: けんめいに考える
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 162
concentrate one’s full force upon ...: 〜一本に絞る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 304
be concentrating very hard upon one’s job: 脇目もふらずに仕事に精をだしている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 88
be concentrating so hard upon ...: 〜のことばかり考えすぎる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 232
confused, but sensible that something might depend upon one’s presence of mind: あわてはしたが、ここはなんとしても落着きを失ってはならないと思って
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 209
congratulate oneself upon the conscientious foresight: 自分の、行き届いた先見の明を褒めてやる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 190
contract one’s fist upon the control-edge: コントロール・エッジにのせた手に力を入れる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 106
turn the conversation delicately back upon ...: また話を〜へそれとなく持っていく
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 158
cannot count upon delay: 一刻の猶予もできない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 148
crash in upon sb’s thoughts: (人の)想念にだしぬけに割りこむ
ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 47
crouching upon scarlet mats slim turbaned Indians: 真紅の敷物の上にはターバンを頭に巻いた痩身のインド人があぐらをかいている
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 198
curl oneself upon the mattress on the floor: 床の上のマットレスの上に体をまるめて寝る
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 192
a curse upon sb: (人にとって)疫病神
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 250
the curse of those occasions is heavy upon sb: あの時のことがね、(人の)心には、ひどいいしこりになって残っている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 43
upon my word I dare not: そんなこと、とてもできない
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 34
His touch had to be like that of the dawn upon a mountain ridge: 唇と百合とが、まるで黎明と尾根とが触れるように触れ合わねばならない
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 247
stretch dead drunk upon the sofa: へべれけに酔ってソファに大の字になっている
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 112
stamp upon sb, until sb lie dead under one’s feet: (人を)さんざん足蹴にして踏み殺す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 37
descend upon the dear Lotus: このかけがえのないロータスに流れ込んでくる
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 81
ツイート