× Q 翻訳訳語辞典
beaming
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
ご満悦の
   
one’s beaming face: ご満悦の顔 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 477

相好をくずして
   
The cameraman was beaming: カメラマンは相好をくずしていた クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 282
陽気な感じの
   
a solid, beaming man: たくましい体格の陽気な感じの人物 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 144

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

beaming at sb: にこにこ笑いかけながら
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 195
In the meantime, Dixon, across the desk, was beaming: いっぽう、デスクの前のディクソンは顔を輝かせている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 75
one’s face beaming: 目を輝かせて
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 152
still beaming: まだ満面に笑みをたたえている
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 45
say, still beaming: 笑みを絶やさずにいう
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 239
beaming self-satisfaction: したり顔でにやりとする
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 132
be beaming: ご満悦だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 306
I looked in and saw a small brown couple beaming at me nervously: 中を覗くと、褐色の肌をした小柄な夫婦者がおずおずと笑いかけてきた
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 109
ツイート