× Q 翻訳訳語辞典
muffled   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
かすれたような
   
I took up the receiver and a distant, muffled voice said:: 受話器をとると、遠いかすれたような声が聞こえてきた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 60
くぐもった
   
sound of voices holding muffled conversations: くぐもった会話の声 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 328
say in such a curiously muffled tone: 妙にくぐもった声音で言う マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 464
a muffled voice: くぐもったような声 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 272
a muffled voice: くぐもった声 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
a muffled countdown: くぐもった声がカウントダウンにとりかかっている タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 125

葬送用の
   
the roar of the city arises like muffled drums: 外からはパリ市のどよもしが、まるで葬送用の鼓隊のように送られてくる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 134
着脹れた
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 36

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

muffled: ぼんやりとした
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 30
muffled sound of sb sobbing: (人の)忍び泣きの声
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 361
be seized with a fit of muffled coughing: 低く咳きこむ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 176
get a phone call from a guy with a muffled voice: くぐもったような声で電話がかかってくる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 333
a deep, muffled roar: ずしーんと底鳴りのする轟音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 294
a muffled squeak escapes one’s throat: くぐもったような金切り声を喉の奥から洩らす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 304
the muffled sound of gunfire: サイレンサーを通した銃声
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 365
no one hears sb as sb go about with muffled tread: そのひそやかな足音を耳にした者は、だれひとりいない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 11
she said, her voice is muffled by the handkerchief: ハンカチの向こうから、くぐもった声で彼女が言った
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 95
voice be muffled: もごもごいう
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 85
the muffled roar: にぶい轟音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 321
sb’s voice is muffled: 〜の声がくぐもってひびく
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 322
one’s voice is oddly muffled: (人の)声はなんだかへんにくぐもったかんじに聞こえる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 44
muffled reports: 鈍い炸裂音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 223
muffled cry: 押し殺したような叫び
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 439
be muffled against the night: 夜気にそなえてたくさん着込む
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 55
a muffled roar: にぶい爆発音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 342
a muffled explosion: にぶいこもった爆発音
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 63
Chrysler's voice was muffled quivering: クライスラーの声は、つまってわなわなとふるえた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 396
ツイート