× Q  ?  翻訳訳語辞典
shining
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
つややかな
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 113

晴ればれとした
   
be shining: 晴ればれとした顔つきだ リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 214
晴れやかな
   
not a shining thing but something that is old and rusty and misshapen: 決して晴れやかなことではあるまい。それどころか、およそ新鮮味のない、醜く穢らわしいことであろう スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 133
生々しい
   
a strange shining scar: 醜く生々しい傷 スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 97
綺羅星のような
   
attended by the shining ...: 綺羅星のようないわゆる〜に供奉されながら ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 315

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

one’s face is wreathed in a large, shining smile: 晴れ晴れとした笑みを(人は)満面にたたえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
give sb one’s shining smile: あたりがぱっと明るくなるような笑みを浮かべる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 141
one’s eyes weirdly shining and alive: 不気味にかがやく 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 76
a brightly shining globular cloud: まぶしく光る丸い雲 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 167
the pale moon shining brightly: 晧晧と晧い月が輝いている 有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 123
the marriage-day is shining brightly: 結婚式の日はよく晴れた日だ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 17
When the sun is shining on the roots of a likely-looking oak, approach cautiously and, ...: 見込みのありそうなカシの根方に日の当たっているところを狙ってそっと近づき ... メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 81
The spume dilated, and the magma, shining darkly, vanished: 噴出物がさらに量をまし、その暗く輝くマグマも姿をけした 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 5
the shining desolation that goes on and on: えんえんと続く輝く荒地 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 168
the light shining from ...: 〜をキラリと反射させる 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 97
sb, who have nothing particularly shining about them but ...: 〜以外、なんの取柄もなさそうな(人) ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 53
shed a shining path of diamonds: ダイヤモンドの小道をつける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 141
be startled by the shining of the sun into the room: 部屋の中に、サッと朝日が射し込んだのに、ハッとなって目をさます ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 28
sb’s eyes are shining: (人の)瞳は潤んでいる 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 215
I sat there in the rain, my light still shining into the trysting chamber: わたしは雨のなかにしゃがんでアライグマの閨房を懐中電灯で照らしたまま考えた フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 67
generally tending to the needs of train passengers, including shining their shoes: 靴磨きなど乗客のさまざまな要求に応える ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
ツイート