× Q 翻訳訳語辞典
discussion   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
(人と)わたり合う
   
The discussion was making Sajihei more and more uncomfortable: 佐次兵衛は次第に、女たちとこういう話題でわたり合うのが気詰まりになってきていた 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 26

ぎろん
   
after various unprofitable discussions: さんざん議論しましたが、いい案が浮かびません ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 146

会議
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 462
会話
   
engaged in lingering discussions of sb: (人)を話題にして長い会話をかわす トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 64
議論
   
some discussion about ...: 〜がどうのこうのという議論 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 163
rolling discussion among sb: (人の)あいだでよどみなく交わされる議論 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 404
intense discussions: 突っ込んだ議論 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 317
have many lively discussions: よく議論風発する 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 12
言い方
   
be a pretty one-sided discussion: おそろしく一方的な言い方だ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 207
口にする
   
too painful for discussion: 苦痛すぎて口にはできない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 137
説く
   
begin with a discussion of sth: 〜から説き起こす 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 7
説明
   
devote a considerable number of pages to discussion of sth: 〜の説明にかなりの紙幅をさいている 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 27
談義
   
one’s religious discussion: 宗教談義 アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 65
討議
   
the discussion revolve around ...: 〜について討議が交わされる オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 150
   
signal that one have had enough of the discussion: その話はもうたくさんだというそぶりをする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 107
fall into one’s discussion: 話に没頭する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 176
話し合い
   
Vague discussions are now under way: 現在は、まだ話し合いが端緒についた段階だ サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 105
<例文なし> アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 53
話す
   
I propose a brief meeting and discussion: ちょっと会って話したい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 343
話題
   
the sports under discussion: 話題になったスポーツ デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 66

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

launch into the discussion: 切りだす
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 287
have private discussion: 膝をまじえて話をする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 276
with no more discussion: それ以上問答は無用とばかりに
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 522
there is no more discussion: 否も応もない
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 554
the mere discussion of money: 金の話を聞くだけで
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 63
leave no room for argument or discussion: 有無は言わせない
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 44
hear sb’s voices in discussion: 小声でなにかをいいかわしているのを聞く
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 360
have a real come-to-Jesus discussion with sb: (人と)腹を割って話し合う
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 79
have a longish discussion with sb about ...: (人と)かなり長いこと〜を論じる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 177
continue one’s serious discussion for a while longer: しばらくの間真剣に話し合う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 117
be not to hold a discussion: 口を出さないようにする
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 307
after one’s discussion with sb: (人と)話しているうちに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
a discussion goes around in circles: 議論にもなにもならない
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 216
voices in animated discussion: 熱中した話し声
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 25
be in an animated discussion about sth: (物)論議に熱が入っている
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 119
a discussion concentrated on sth: 会談のテーマは〜だった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 70
a conspiratorial discussion: 秘密の会見
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
end the discussion at that point: その辺で話を切りあげる
キース著 小尾芙佐訳 『アルジャーノンに花束を』(Flowers for Algernon ) p. 161
retreat from this discussion to focus on ...: この議論をひとまずおいて、〜に関心を移す
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 301
have a long discussion: さんざっぱら話しあう
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 25
take part in this discussion: この会話の中に入る
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 46
preparatory discussion: 打ち合わせ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 284
one’s discussion is restrained: 話がはずまない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 492
As I entered, voices in animated discussion suddenly fell silent: 入っていくと、それまでの熱中した話し声が、ぴたりとやむ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 25
syndicate discussion: 集団討議
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 17
the upshot of the discussion is ...: あげくの果て
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 73
ツイート