× Q 翻訳類語辞典

十分に  

満足させるほど 満足させるように

優に 克く 善く 完全に 能く 良く

enough の訳語→ 〜ぐらいの役にしか立たない なかぎりである なことに に足る に足るほど に懲り懲りする に不足はない 程度に あちこちの あるていど あれほど いいかげん いたって いたるところに かなりの かなりの数の からくも けっこう ここまで こと足りる こりごり こりごりする こりる これくらいにする これだけ〜なら さんざん ざらに しようがない じゅうぶん すごく ずいぶん それぐらいにしとこう それだけで充分な それほど それほどの たくさん ただでさえ たっぷり とことん とりあえず なかなか なかなかに なかなかの ひとかたならず ひとかど ひととおりは ふんだん ほど ほどよく まだまだ もういい もういいでしょ もうたくさん もうわかった もう十分だ もう十分なだけ もう十分に わずか 一人前の 恰好の 極端に 結構 山ほど 手ぬるい 充分 十分 十分である 十分な 精いっぱい 相当 滞りなく 非常に 不自由はしてねえ 不足はない 本当に 明快な 用が足りる

extremely の訳語→ 〜すぎる あっぱれなほど いかにも おそろしく かなり ことのほか このうえもない ごく さぞ じつに すぐれて すこぶる すっかり ずばぬけて そりゃもう それはそれは たいした たいそう たいへん たまらなく とてつもなく どうしようもない どこまでも どん底の はなはだ ばかに ひどく ほれぼれするような まことに まずなによりも まるで やけどしそうに やけに やたらに 異常に 何となく 過ぎる 極まりない 極めて 極端 極端なまでに 極度に 決して 至って 甚だ 世にも 全くの 素晴らしい 測り知れない 並みはずれて 並み大抵ではない 優れて 余程

full の訳語→ 〜のかたまり の池 あふれ あふれるばかりの〜をいだく ありたけ いっぱい いっぱいに いっぱい頬ばった きっちり ぎりぎり くまなく さんざ しきり じっと正面から すべて ずらりと並んでいる そっくり たたえる たちこめる たらふく だらけ だらけの とてもたくさん ばかり ぴたりと ふくれて ふくれる ふさふさとした ふっくらした ふんだんにたたえる ぼってりする まともに まる まるまる みんなに よく出てくる 一身に 一切 溢れる 縁まで一杯の 旺盛 画面いっぱいを 環視 丸々 寄せ集めた 最高 思う存分 充ちた 充実した 少しもない 詳しい 上出来 真の 盛りの 積極的に 絶対の 洗いざらい 全速力で 全幅の 全面的に 全力 多くのものがある 大いに 大きい 大柄な 頂点をきわめる 痛切に 定員の 徹底的な 肉がつく 濃い 豊かな 本格的な 満ちて 満ちている 満ち満ちている 満員 夢中 無制限の

still の訳語→ 〜であることに変わりはない でもなかなか は前と同じである あいもかわらぬ あらためて いずれにしても いぜんとして いつまでも いまでも いまなお いままた いまもって いよいよ おのずから が、依然として この先 さあっと走る さりとて しかし、そうはいっても しかも しばらくのあいだ しんと じっと じっとしている じっと動かぬ そういいながら そして その後もつづけて それだって それでも それにしたって それはいいとして ただし だからといって だけど つづけていた でも とっさに とはいうものの とは言っても どっぷりと なおも なのになぜか にもかかわらず ひっそりとたたえた ますます まだ やっぱり やはり よどんでいる 以前と同様で 依然 依然として 依然として尽きない 一向に 一段と 現在 現在も 口をつぐむ 今でも 今にいたるまで 今も 今も〜に変りはない 今もって 今も残っている 今更 今日まで 最近も 最後に 残しながら 残る 身じろぎしない 身じろぎもせず 静かな 静かに 静まりかえった 静まり返った 静まり返り 静寂の 絶やさない 相変らず 相変わらず 澱んでいる 動かない 同じように 微動しない 風がそよとも吹かない 風のない 変えずに 未だに 無風状態 立派に 例によって ...

そのほかの「十分」で始まる語句・表現

十分 十分あり得る 十分だ 十分な 十分な量 十分な額の 十分に承知している 十分に承知の上で 十分に警戒して 十分に開いて 十分の一 十分の一税受給地域代表 十分足りている


ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!