× Q 翻訳訳語辞典
capacity   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
生産設備
   
build capacity: 生産設備を拡張する サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 253
続柄
   
in many capacities: いろんな続柄の ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 496
定員
   
posted capacity or warning: 定員や注意事項の表示 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 12
能力
   
a very subtle capacity: いわくいいがたい能力 ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 340
   
one’s capacity for sth alarm one: 自分の(物の)量にも我ながら呆れる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 198
   

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

the mental capacity: 知能程度
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 86
run at capacity: フル稼働させる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 81
one’s easy capacity for tears: 泣き上戸
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 68
one’s capacity for laughter: 笑い上戸
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 68
in an official capacity: 公務で
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 338
capacity for sympathy and understanding: 理解力
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 48
restrain my natural capacity for murder: もうこれからは人殺しの虫を慎む
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 190
one individual’s capacity for self-appreciation: 一個人がどこまで自分を讃えられるか
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 213
given the large technological and productive capacity of business: 企業のもつ大きな技術力・生産力を考えると
ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 12
don’t know what to do with one’s capacities: 力を持て余している
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 24
do not have the capacity for ...: 駄目だった
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 47
can’t see oneself as serving in an armed capacity: 自分が軍務につけるはずがないことを承知する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 385
one’s capacity for work amaze sb: その能力に目をみはらされる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 171
reflect the mental capacity: 知能程度をあらわす
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 86
ツイート