× Q 翻訳訳語辞典
sword   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
一戦
   
cross swords with sb: 〜と一戦交える トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 23
   
whip out one’s sword: 空気を切り裂くように剣をひと振りする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 51
pull the sword out of the stone: 若き日のアーサー王さながら、岩に刺さっていた剣を抜き放つ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 219
fall on one’s sword: 剣で自決する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 375
as with all swords that one cut in two directions: まさに諸刃の剣である クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 220
   
He saw something flash in the darkness -- a sword: 闇の中に、きらりと光るものが見えた。刃が光ったのだ 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 62
   
the sword enters sb’s bowels: 刀を腹へ突き立てる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 274
反り身
   
<例文なし> タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 136

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

turn one’s sword against oneself: 自刃する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 259
samurai sword: 日本刀
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 186
drawn sword: 抜身
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 13
put on a display of sword dancing: 剣舞をやる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
point the sword upward: 切っ先をまっすぐ上に向ける
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 51
An angry young man, it seems, who was forever brandishing his samurai sword: 血の気だけは多くていつも日本刀をふりまわして、といったタイプさ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 186
Her cold fingers were like a sword blade against the close-cropped nape: 冷たい指は刃のように、勲の刈り上げられた項に触った
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 314
a fine sword: 名刀
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 14
the sword sinks inevitably home: 剣があやまたず突き刺される
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 92
know a bit about sword fighting: 剣術をすこしやる
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 105
I tried to look as nonchalant as I could as I said I wanted to sell my sword: なるたけ何気ない顔で、刀を売りたいのだ、と申しました
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 385
fine point of a small sword: 鋭利な短剣の切尖
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 222
take one’s sword in hand: 剣たずさえ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 28
ツイート