× Q 翻訳訳語辞典
deadly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おそろしく
   
deadly serious: おそろしく真剣な 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 15
きわめて
   
become deadly danger: きわめて危険な存在になる アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 227
どうも始末が悪い
   
be a deadly mixture: 〜が一緒になると、どうも始末が悪い フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 189
まがまがしい
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 416

禍々しい
   
intoxicating and deadly specter of terror: 人の五感を奪う禍々しい恐怖の亡霊 イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 110
危険
   
be cold-blooded, arrogant, deadly: 冷血で、傲岸不遜で、危険そのものだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 553
危険な
   
see sb as a walking deadly force: (人が)あまりにも危険すぎる存在だと感じる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 456
become vicious and deadly: 危険で手のつけられないものになる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 173
a pretty deadly nursery tale: ずいぶん危険な童話 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 159
強烈このうえない
   
down one’s share of the bar’s famous but deadly mojitos: この店の名物の強烈このうえないモヒートをガブ飲みする バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 49
恐ろしい
   
sb’s deadly method of fighting: (人の)恐ろしい戦法 ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 289
恐ろしいまでに
   
be by turns good-natured and deadly serious: 柔和にもなれば、恐ろしいまでに厳しくもなる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 161
極端に
   
deadly whisper: 極端に声をひそめる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 165
死の
   
be built over a deadly trap: その下には死の罠が仕掛けられている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 473
死地の印象
   
a desert certainly appears momentous, but not deadly: 砂漠はその広さ大きさにおいて圧倒的には違いないが、死地の印象はない スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 164
辛気くさい
   
deadly stuff: 辛気くさいもの 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 121
生死紙一重の
   
a deadly vicious game: 生死紙一重の熾烈なゲーム クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 9
致命的な
   
terribly deadly look: 驚くばかりに致命的な視線 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 142
see something monumental and deadly bearing down on sb: (人の)頭上に巨大で致命的な何かがずっしりとのしかかかるのを目にする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 432
徹底した
   
a deadly casualness: 徹底したさりげなさ ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 120
非常な
   
Smiley replied with deadly patience: スマイリーは非常な忍耐をもってこたえた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 79
命懸けの
   
a deadly game: 命懸けのゲーム ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 238
目くらむ
   
deadly glare: 目くらむ光芒 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 296
妖気
   
there is a deadly feeling about sb: (人の)体から妖気が立ち昇る スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 104

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

deadliest man: 凶悪犯罪者
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 320
be deadly quiet: ひっそりとしずまり返っている
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 253
the deadly silence descends: 沈黙がおそってくる
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 32
speech is the deadliest of revealers: 話をしていると、何かわかってくるものだ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 224
ornamental rather than deadly: 死をもたらす炎というよりも、なにか装飾のよう
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 51
hunt in deadly earnestness, and find nothing: いくら真剣になって狩りをしても、何一つ見つからない
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 101
with a deadly hatred: 憎悪のたけをこめて
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 107
a pressure inexorable and deadly: 仮借ない重圧
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 208
to the most deadly vicissitudes of war: 戦争のどんな激烈な浮沈にも
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 212
Ignorance and power and pride are a deadly mixture, you know: 無知と力と驕りというやつが一緒になると、どうも始末が悪いものですねえ
ツイート